久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 大園 秀一の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 小児がん治療後の長期フォローアップガイド 第 章:聴力
  • 単行本 / 分担執筆 / 2021年 9月
    クリニコ出版
  • 2

  • 白血球173万/μLで発症し交換輸血により救命した乳児急性リンパ性白血病の一例
  • 雑誌 / 共著 / 2021年 6月
    日本小児血液・がん学会雑誌
  • / Vol.58 No.1 35-39
  • 3

  • 治療開始直後に顔面神経麻痺を合併した成熟B細胞性急性リンパ性白血病の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2021年 4月
    小児科臨床
  • / Vol.74 No.4 405-409
  • 4

  • A Case of Congenital Leukemia With MYB-GATA1 Fusion Gene in a Female Patient.
  • 雑誌 / 共著 / 2021年 3月
    Journal of Pediatrics Hematology and Oncology
  • / doi: 10.1097/MPH
  • 5

  • Case Report: Metreleptin and SGLT2 Inhibitor Combination Therapy Is Effective for Acquired Incomplete Lipodystrophy.
  • 雑誌 / 共著 / 2021年 3月
    Frontiers in Endocrinology
  • / Vol.12 690996
  • 6

  • Digenic mutations in ALDH2 and ADH5 impair formaldehyde clearance and cause a multisystem disorder, AMeD syndrome.
  • 雑誌 / 共著 / 2020年12月
    Science Advanced
  • / Vol.6 No.51 eabd7197
  • 7

  • Impacts of physical late effects on presenteeism in childhood cancer survivors.
  • 雑誌 / 共著 / 2020年11月
    Pediatrics International
  • / Vol.62 No.11 1241-1249
  • 8

  • Clinical, cytogenetic, and molecular analyses of 17 neonates with transient abnormal myelopoiesis and nonconstitutional trisomy 21.
  • 雑誌 / 共著 / 2020年 4月
    Pediatric Blood and Cancer
  • / Vol.67 No.4 e28188
  • 9

  • 巨大冠動脈瘤を合併した川崎病として発症した慢性活動性EBV感染症の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2020年 1月
    小児科臨床
  • / Vol.73 No.1 55-60
  • 10

  • 小児血液・腫瘍疾患経験者における腎合併症の縦断的研究 集学的治療の影響
  • 雑誌 / 共著 / 2019年11月
    日本小児腎臓病学会雑誌
  • / Vol.32 No.2 105-111
  • 11

  • Reliability and Validity of the Children's Depression Inventory Japanese Version.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年11月
    Pediatrics International
  • / Vol.61 No.11 1159-1167
  • 12

  • 肝移植後9年目に慢性骨髄性白血病を発症したメチルマロン酸血症の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2019年 6月
    小児科臨床
  • / Vol.72 No.6 791-794
  • 13

  • A large retroperitoneal lipoblastoma: A case report and literature review.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年10月
    Medicine (Baltimore)
  • / Vol.97 No.40 e12711
  • 14

  • 小児急性リンパ性白血病のvery late relapse例の予後 九州・山口小児がん治療研究グループ(KYCCSG)ALL 96/02研究
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 4月
    日本小児血液・がん学会雑誌
  • / Vol.54 No.5 393-397
  • 15

  • AYA(Adolescent and Young Adult)世代におけるがん診療の諸問題.
  • 雑誌 / 単著 / 2017年12月
    福岡県小児科医報
  • / Vol.55 83-86
  • 16

  • A child with anorexia nervosa presenting with severe infection with cytopenia and hemophagocytosis: a case report.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 9月
    Biopsychosocial Medicine
  • / Vol.11 No.24
  • 17

  • Factor X Deficiency with Heterozygous Mutations of Novel p.G435S and Known p.G244R in a Patient Presenting with Severe Umbilical Hemorrhage.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 4月
    Kurume Medical Journal
  • / Vol.63 No.1,2 23-28
  • 18

  • Critical Diamond-Blackfan anemia due to ribosomal protein S19 missense mutation.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 9月
    Pediatrics International
  • / Vol.58 No.9 930-933
  • 19

  • 急性リンパ性白血病の早期強化療法中に肝中心静脈塞栓症を発症した5歳女児
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 7月
    久留米医学会雑誌
  • / Vol.79 No.6 156-163
  • 20

  • Altered SPECT (123)I-iomazenil Binding in the Cingulate Cortex of Children with Anorexia Nervosa.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 2月
    Frontier in Psychiatry
  • / Vol.7 16
  • 21

  • Effective VCR/DEX pulse maintenance therapy in the KYCCSG ALL-02 protocol for pediatric acute lymphoblastic leukemia.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 2月
    International Journal of Hematology
  • / Vol.103 No.2 202-209
  • 22

  • 小児がんの子どもと家族を支える(第12回) 小児がん経験者のヘルスリテラシーを伸ばすための支援
  • 雑誌 / 単著 / 2015年 8月
    保険の科学
  • / Vol.57 No.8 551-555
  • 23

  • 小児がん経験者を支えるネットワークとその意義 小児がんのこころとからだ、すべての治癒をめざして
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 5月
    小児保健研究
  • / Vol.74 No.3 427-432
  • 24

  • 小児Oncologic emengency症例に対する小児外科医の役割の検討 自験例及び本邦223報告例の集計
  • 雑誌 / 共著 / 2014年12月
    日本小児血液・がん学会
  • / Vol.51 No.5 499-506
  • 25

  • High correlation between salivary cortisol awakening response and the psychometric profiles of healthy children.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 1月
    Biopsychosoc Med.
  • / Vol.8 No.1
  • 26

  • 臓器別・症状別フォローアップガイドライン 「Ⅲ-②.認知」
  • 単行本 / 分担執筆 / 2013年12月
    小児がん治療後の長期フォローアップガイドライン. JPLSG長期フォローアップ委員会 長期フォローアップガイドライン作成ワーキンググループ 前田美穂 責任編集:医薬ジャーナル社(東京)
  • / 237- 240
  • 27

  • 臓器別・症状別フォローアップガイドライン 「Ⅲ-⑦.耳・聴力」
  • 単行本 / 分担執筆 / 2013年12月
    小児がん治療後の長期フォローアップガイドライン. JPLSG長期フォローアップ委員会 長期フォローアップガイドライン作成ワーキンググループ 前田美穂責任編集:医薬ジャーナル社(東京)
  • / 259- 260
  • 28

  • Infantile neuroblastoma of the urinary bladder detected by hematuria.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 7月
    Pediatr Surg Int.
  • / Vol.29 No.7 753-757
  • 29

  • 小児がん経験者のための長期フォローアップ手帳に関するアンケート調査
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 7月
    日本小児血液・がん学会
  • / Vol.50 No.2 220-226
  • 30

  • Wiskott-Aldrich syndrome presenting with a clinical picture mimicking juvenile myelomonocytic leukaemia.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 5月
    Pediatr Blood Cancer.
  • / Vol.60 No.5 836-841
  • 31

  • 【大会シンポジウム】シンポジウムⅠ:家族療法 どう学び、どう使う?「小児医療における家族志向のアプローチ」.
  • 雑誌 / 単著 / 2012年12月
    家族療法研究
  • / Vol.29 No.3 224-227
  • 32

  • 小児がん経験者の横断的調査研究における自由記載欄の解析
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 3月
    日本小児科学会雑誌
  • / Vol.116 No.3 526-536
  • 33

  • C. その他さまざまな課題 2. 小児がん
  • 単行本 / 分担執筆 / 2011年 9月
    精神腫瘍学.内富庸介、小川朝生 編集,医学書院(東京)
  • / 296-308
  • 34

  • Social outcomes and quality of life of childhood cancer survivors in Japan: a cross-sectional study on marriage, education, employment and health-related QOL (SF-36).
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 5月
    International Journal of Hematology
  • / Vol.93 No.5 633-644
  • 35

  • Juvenile myelomonocytic leukemia characterized by cutaneous lesion containing Langerhans cell histiocytosis-like cells.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 3月
    International Journal of Hematology
  • / Vol.93 No.3 389-393
  • 36

  • Medical Visits of Childhood Cancer Survivors in Japan: A Cross-sectional Survey.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 3月
    Pediatrics International.
  • / Vol.53 No.3 291-299
  • 37

  • Changes in salivary cortisol levels as a prognostic predictor in children with anorexia nervosa.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 2月
    Int J Psychophysiol.
  • / Vol.82 No.2 196-201
  • 38

  • Prefrontal brain function in children with anorexia nervosa: A near-infrared spectroscopy study.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 1月
    Brain & Development
  • / Vol.33 No.1 35-44
  • 39

  • 小児白血病の患者や家族に対するコミュニケーション・スキル.
  • 雑誌 / 単著 / 2011年
    Trends in Hematological Malignancies.
  • / Vol.3 No.2 36-40
  • 40

  • 臓器別・機能別のポイント 9)感覚器(目・耳・鼻・口腔)
  • 単行本 / 分担執筆 / 2011年
    よくわかる小児がん経験者のために~より良い生活の質(QOL)を求めて~ . 医薬ジャーナル社(東京)
  • / 125-131
  • 41

  • Mental health among young adult survivors of childhood cancer and their siblings including posttraumatic growth.
  • 雑誌 / 共著 / 2010年12月
    J Cancer Surviv.
  • / Vol.4 No.4 303-312
  • 42

  • Regional cerebral blood flow changes in early-onset anorexia nervosa before and after weight gain.
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 9月
    Brain & Development
  • / Vol.32 No.8 625-630
  • 43

  • 小児がん長期フォローアップにおける「治療のまとめ」の意義と活用法.
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 9月
    小児がん
  • / Vol.47 No.3 471-476
  • 44

  • Late effects and quality of life of childhood cancer survivors: Part 2. Impact of radiotherapy.
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 7月
    Int J Hematol
  • / Vol.92 No.1 95-104
  • 45

  • Late effects and quality of life of childhood cancer survivors: part 1. Impact of stem cell transplantation.
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 6月
    Int J Hematol
  • / Vol.91 No.5 865-876
  • 46

  • Psychological distress related to patterns of family functioning among Japanese childhood cancer survivors and their parents.
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 5月
    Psychooncology
  • / Vol.19 No.5 545-552
  • 47

  • 小児がん経験者の晩期合併症およびQOLの実態に関する横断的調査研究(第2報)(
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 4月
    日本小児科学会雑誌
  • / Vol.114 No.4 676-686
  • 48

  • 小児がん経験者の晩期合併症およびQOLの実態に関する横断的調査研究(第1報)(
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 4月
    日本小児科学会雑誌
  • / Vol.114 No.4 665-675
  • 49

  • Characteristic prefrontal blood volume patterns when imaging body type, high-calorie food, and mother-child attachment in childhood anorexia nervosa: A near infrared spectroscopy study.
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 2月
    Brain & Development
  • / Vol.32 No.2 162-167
  • 50

  • 小児白血病の長期フォローアップ「大体骨頭壊死」
  • 単行本 / 分担執筆 / 2009年 8月
    小児科臨床ピクシス 10 小児白血病診療:五十嵐隆 総編集.中山書店
  • / Vol.10 pp198-201
  • 51

  • 好中球減少で発見されたWHIM症候群 (Myelokathexis) の幼児例
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 8月
    臨床血液
  • / Vol.50 No.8 591
  • 52

  • 小児抑うつ尺度 (Children’s Depression Inventory) 日本語版作成の試み
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 3月
    行動療法研究
  • / Vol.35 No.3 219-232
  • 53

  • Characteristic prefrontal blood volume patterns when imaging body type, high-calorie food, and mother-child attachment in childhood anorexia nervosa: A near infrared spectroscopy study.
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 2月
    Brain & Development
  • / Epub ahead of print
  • 54

  • 小児がん経験者の長期フォローアップ ~集学的アプローチ~
  • 単行本 / 分担執筆 / 2008年 3月
    監訳 日本小児白血病リンパ腫研究グループ(JPLSG) 長期フォローアップ委員会  日本医学館
  • / 336ページ
  • 55

  • 小児がん経験者の晩期合併症などを長期フォローアップ:進むネットワークづくり
  • その他 / 共同発表 / 2008年 2月
    Medical Tribune
  • / Vol.41 No.8 16
  • 56

  • 小児がん長期フォローアップ調査報告
  • 雑誌 / 共著 / 2007年11月
    日本小児科学会雑誌
  • / Vol.111 No.11 1392-1398
  • 57

  • Factors related to posttraumatic stress in adolescent survivors of childhood cancer and their parents
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 3月
    Supportive Care in Cancer
  • / Vol.15 No.3 309-317
  • 58

  • 小児がん患児の学校不適応と母親の子どもの健康に関する認知
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 9月
    小児がん
  • / Vol.43 No.2 180-185
  • 59

  • がんとPTSD
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 8月
    こころの科学
  • / Vol.129 83-88
  • 60

  • 子どもの病弱傾向に関する母親の認知-日本版病弱傾向認知尺度(CVS-J)の作成と信頼性・妥当性の検討-
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 8月
    カウンセリング研究
  • / Vol.39 No.3 212-217
  • 61

  • 第3回米国精神社会腫瘍学会(APOS)に参加して
  • その他 / 単独発表 / 2006年 4月
    Hiroshima BiMeS News
  • / No.9 20
  • 62

  • Family functioning and psychological distress among Japanese breast cancer patients and families
  • 雑誌 / 共著 / 2005年12月
    Supportive Care in Cancer
  • / Vol.13 No.12 1044-1050
  • 63

  • [Journal Club]「小児がん患者のきょうだいは早期の支援が必要-診断後1年間隔の追跡研究より」
  • その他 / 単著 / 2005年 6月
    日本サイコオンコロジー学会ニューズレター
  • / No.41 4
  • 64

  • がんの病名告知に関する医学生の意識 卒前リエゾン精神医療実習の試み
  • 雑誌 / 共著 / 2005年 1月
    心身医学
  • / Vol.45 No.1 72~73
  • 65

  • 【精神科リエゾンガイドライン】 リエゾン精神医療における治療的対応 家族に対するサポート 家族面接のポイント
  • 雑誌 / 共著 / 2004年10月
    精神科治療学
  • / Vol.19 No.Suppl. 180-183
  • 66

  • 【現場でできるセクシュアリティのケア】がん患者のパートナーの心理反応を理解する
  • 雑誌 / 共著 / 2004年 9月
    ターミナルケア
  • / Vol.14 No.5 360-366
  • 67

  • 奇異な食行動を呈した前思春期発症の摂食障害の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2003年11月
    広島医学
  • / Vol.56 No.11 691-695
  • 68

  • 4回のCD34純化末梢血幹細胞移植を含む集学的治療後に水痘・帯状疱疹ウイルス脳炎を合併した神経芽腫の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2003年 5月
    日本小児科学会雑誌
  • / Vol.107 No.5 780-784
  • 69

  • 当科における遺伝性球状赤血球症(HS)12例の検討 脾摘前後の臨床経過とその妥当性
  • 雑誌 / 共著 / 2003年 2月
    日本小児血液学会雑誌
  • / Vol.17 No.1 23-28
  • 70

  • 久留米大学小児科におけるターミナルケア時のモルヒネ使用状況について
  • 雑誌 / 共著 / 2001年12月
    日本小児臨床薬理学会雑誌
  • / Vol.14 No.1 11-14

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp