久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 伊藤 章吾の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • Cryoballoon ablation induced hyperkalemia due to possible cold agglutinin disease.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年12月
    Intern Med
  • / Vol.58 No.23 3421-3425
  • 2

  • New tailored approach using a revised assessment of fragmented potentials for persistent atrial fibrillation: Early area defragmentation by modified CFAE module.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年 6月
    J Cardiovasc Electrophysiol
  • / Vol.30 No.6 844-853
  • 3

  • A homozygous CASQ2 mutation in a Japanese patient with catecholaminergic polymorphic ventricular tachycardia.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年 1月
    Case Rep Genet
  • / 9056596
  • 4

  • Sex-dependent phenotypic variability of an SCN5A mutation: Brugada Syndrome and Sick Sinus Syndrome
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 9月
    J Am Heart Assoc
  • / Vol.7 No.18 e009387
  • 5

  • Automated deep learning-based system to identify endothelial cells derived from induced pluripotent stem cells.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 6月
    Stem Cell Reports
  • / Vol.10 No.6 1687-1695
  • 6

  • Development of monomorphic ventricular tachycardia in a patient with fever‐induced Brugada syndrome.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 6月
    J Arrhythm
  • / Vol.34 No.4 465-468
  • 7

  • 右心室疾患における補体系の役割の解明
  • 雑誌 / 単著 / 2018年
    補体
  • / Vol.55 No.2 46-50
  • 8

  • Mitral regurgitation as the cause of atrial tachycardia – 3-dimensional mapping and 3-dimensional transesophageal echocardiography –
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 6月
    Circ J
  • / Vol.79 No.6 1390-1392
  • 9

  • Beneficial effects of losartan for prevention of paroxysmal atrial fibrillation in patients with sick sinus syndrome -Analysis with memory function of pacemaker-
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 3月
    Heart and Vessels
  • / doi:10.1007/s00380-015-0627-7
  • 10

  • J-wave syndrome with giant negative T wave in severely activated arrhythmogenicity on 12-lead ECG.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    Europace
  • / Vol.17 937
  • 11

  • Authors' reply to Ozeke et al.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    Europace
  • / Vol.17 1455
  • 12

  • Mahaim線維を介した逆方向性房室リエントリー性頻拍をカテーテルアブレーションで根治し得た1例
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    心臓
  • / Vol.46 917-924
  • 13

  • Electrical storm in idiopathic ventricular fibrillation is associated with early repolarization.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 9月
    J Am Coll Cardiol
  • / Vol.62 No.11 1015-1019
  • 14

  • Characteristics of electrocardiographic repolarization in acute myocardial infarction complicated by ventricular fibrillation.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 5月
    J Electrocardiol
  • / Vol.45 No.3 252-259
  • 15

  • 非保護左冠動脈主幹部病変に対する経皮的冠動脈インターベンションの治療成績 -左室機能への影響-
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    日本心血管インタ-ベンション治療学会誌
  • / Vol.4 97-103

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp