久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 朝見 行弘の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 冠婚葬祭互助会契約における解約金条項使用差止請求訴訟-平安閣訴訟控訴審判決ー
  • 雑誌 / 単著 / 2021年 1月
    消費者法ニュース
  • / No.126 68
  • 2

  • 食品の輸入販売業者の製造物責任(東京地判平成25・12・5)
  • 雑誌 / 単著 / 2020年 9月
    消費者法判例百選[第2版](別冊ジュリスト249号)
  • / 184
  • 3

  • 製品安全と消費者⑵
  • 雑誌 / 単著 / 2020年 9月
    消費者法判例百選[第2版](別冊ジュリスト249号)
  • / 181
  • 4

  • Q101 消費者契約法9条1号(消費者が支払う損害賠償の額を予定する条項の無効)の活用方法はどのようなものか
  • 単行本 / 分担執筆 / 2020年 6月
    『改正民法と消費者関連法の実務-消費者に関する民事ルールの到達点と活用方法-』(民事法研究会)
  • / 418
  • 5

  • 製品事故
  • 単行本 / 分担執筆 / 2019年 9月
    『論点体系判例民法8-不法行為Ⅱ[第3版]』(第一法規)
  • / 1
  • 6

  • 製造物責任法
  • 単行本 / 分担執筆 / 2019年 9月
    『論点体系判例民法8-不法行為Ⅱ[第3版]』(第一法規)
  • / 116
  • 7

  • 製品の安全と被害の救済
  • 単行本 / 分担執筆 / 2018年10月
    『消費者法講義[第5版]』(日本評論社)
  • / 319
  • 8

  • 積極損害-概説
  • 単行本 / 分担執筆 / 2017年11月
    『実務交通事故訴訟大系第3巻損害と保険』(ぎょうせい)
  • / 90
  • 9

  • 工事中の赤色灯の他の通行車による転倒と道路管理の瑕疵(最一小判昭和50・6・26)
  • 雑誌 / 単著 / 2017年10月
    交通事故判例百選[第5版](ジュリスト233号)
  • / 64
  • 10

  • 施行20年を迎えた製造物責任法の現状と課題
  • 雑誌 / 単著 / 2015年 4月
    消費者法ニュース
  • / No.103 222
  • 11

  • 製造物責任法20年の軌跡と展望-本シンポジウムの趣旨-
  • 雑誌 / 単著 / 2014年10月
    現代消費者法
  • / No.24 4
  • 12

  • 検証・製造物責任法の課題⑴-「開発危険の抗弁」は維持されるべきか?
  • 雑誌 / 単著 / 2014年 4月
    久留米大学法学
  • / No.70 164
  • 13

  • 製品事故
  • 単行本 / その他 / 2013年12月
    「製品事故」能見善久・加藤新太郎[編]『論点体系判例民法8-不法行為Ⅱ[第2版]』(第一法規)
  • / 2
  • 14

  • 製造物責任法
  • 単行本 / 分担執筆 / 2013年12月
    『論点体系判例民法8-不法行為Ⅱ[第2版]』)(第一法規月)
  • / 116
  • 15

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 最終回 製造物責任法の課題と展望
  • 雑誌 / 単著 / 2013年 4月
    ウェブ版国民生活
  • / No.9 30
  • 16

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第9回 製造物責任法における免責事由と責任期間
  • 雑誌 / 単著 / 2013年 3月
    ウェブ版国民生活
  • / No.8 30
  • 17

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第8回 製造物責任法の適用における因果関係と損害の範囲
  • 雑誌 / 単著 / 2013年 2月
    ウェブ版国民生活
  • / No.7 33
  • 18

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第7回 製造物責任法における立証責任
  • 雑誌 / 単著 / 2013年 1月
    ウェブ版国民生活
  • / No.6 32
  • 19

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第6回 製造物責任法における責任主体
  • 雑誌 / 単著 / 2012年12月
    ウェブ版国民生活
  • / No.5 33
  • 20

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第5回 製造物責任法における『欠陥』
  • 雑誌 / 単著 / 2012年11月
    ウェブ版国民生活
  • / No.4 34
  • 21

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第4回 製造物責任法における『製造物』
  • 雑誌 / 単著 / 2012年10月
    ウェブ版国民生活
  • / No.3 26
  • 22

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第3回 製造物責任にかかわる被害救済制度
  • 雑誌 / 単著 / 2012年 9月
    ウェブ版国民生活
  • / No.2 26
  • 23

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第2回 製造物責任にかかわる法律
  • 雑誌 / 単著 / 2012年 8月
    ウェブ版国民生活
  • / No.1 33
  • 24

  • 誌上法学講座【製造物責任法(PL法)を学ぶ】 第1回 製造物責任の歴史と製造物責任法の制定
  • 雑誌 / 単著 / 2012年 7月
    ウェブ版国民生活創刊準備号
  • / No.3 15
  • 25

  • 地方法科大学院の苦悩
  • 雑誌 / 単著 / 2011年
    ロースクール研究
  • / No.17 128
  • 26

  • 製品安全と消費者⑵」
  • 雑誌 / 単著 / 2010年 6月
    消費者法判例百選(別冊ジュリスト200号)
  • / 207
  • 27

  • 製品事故
  • 単行本 / その他 / 2009年
    『論点体系判例民法8-不法行為Ⅱ』(第一法規)
  • 28

  • イシガキダイ食中毒による調理業者の責任と製造物責任法の適用(東京高判平成17・1・26)
  • 雑誌 / 単著 / 2009年
    現代消費者法
  • / No.2 92
  • 29

  • 海外の製造物責任法制の動向
  • 雑誌 / 単著 / 2009年
    Law & Technology
  • / No.42 27
  • 30

  • 製造物責任法
  • 単行本 / その他 / 2009年
    『論点体系判例民法8-不法行為Ⅱ』(第一法規)
  • 31

  • 設計上の欠陥(横浜地判昭和50.2.4(判タ324号268頁))
  • 単行本 / その他 / 2007年
    『企業法務判例ケーススタディ300-企業取引・知的財産編』(きんざい)
  • 32

  • 製品安全をめぐる法制度の現状と課題
  • 雑誌 / 単著 / 2003年
    月刊国民生活
  • / Vol.33 No.7 6
  • 33

  • チーム医療
  • 単行本 / その他 / 2000年
    『新・裁判実務大系1-医療過誤訴訟法』(青林書院)
  • 34

  • タイにおける製造物責任の立法化
  • 雑誌 / 単著 / 2000年
    消費者法ニュース
  • / No.45 58
  • 35

  • 製造物の範囲
  • 単行本 / その他 / 1999年
    『裁判実務大系30-製造物責任関係訴訟法』(青林書院)
  • 36

  • 製造物責任法施行後の現状と今後の課題
  • 雑誌 / 単著 / 1998年
    月刊民事法情報
  • / No.139 2
  • 37

  • 製造者の責任と非製造者の責任
  • 単行本 / その他 / 1997年
    『新・現代損害賠償法講座3』(日本評論社)
  • 38

  • 製造物責任法
  • 単行本 / その他 / 1996年
    『基本コンメンタール-債権各論Ⅱ(事務管理・不当利得・不法行為)製造物責任法〔第4版〕新条文対照補訂版』別冊法学セミナー(日本評論社)
  • 39

  • 製造物責任における証明問題-「欠陥」と「因果関係」の証明をめぐって
  • 単行本 / その他 / 1995年
    『不法行為法の現代的課題と展開』(日本評論社)
  • 40

  • 我が国における製造物責任(PL)法の特徴-欧米との対比において
  • 雑誌 / 単著 / 1995年
    標準化と品質管理
  • / Vol.48 No.2 15
  • 41

  • 製造物責任法の枠組と課題
  • 雑誌 / 単著 / 1995年
    日本リスク研究学会誌
  • / Vol.7 No.1 7
  • 42

  • 製造物責任法の成立
  • 単行本 / その他 / 1995年
    『業種別製造物責任対策ハンドブック』(中央経済社)
  • 43

  • 法務担当者のためのPL対策
  • 雑誌 / 単著 / 1995年
    フレグランス・ジャーナル
  • / Vol.23 No.3 61
  • 44

  • 製造物責任法
  • 単行本 / その他 / 1995年
    『業種別製造物責任対策ハンドブック』(中央経済社)
  • 45

  • 判決の検討と製造物責任立法への影響-アメリカ法の視点から
  • 雑誌 / 単著 / 1994年
    月刊民事法情報
  • / No.92 18
  • 46

  • 消費者の保護と製造物責任立法のあり方
  • 雑誌 / 単著 / 1994年
    消費者情報
  • / No.248 2
  • 47

  • 米国における製造物責任とリステイトメントの改訂
  • 雑誌 / 単著 / 1994年
    月刊民事法情報89号4頁
  • / No.89 4
  • 48

  • 欧米とわが国の製造物責任法の比較
  • 雑誌 / 単著 / 1994年
    法学セミナー
  • / No.478 37
  • 49

  • 米国における製造物責任の新たな展開(6)-不法行為第三リステイトメント第一予備草案の概要
  • 雑誌 / 単著 / 1994年
    NBL
  • / No.544 35
  • 50

  • わが国における製造物責任法の特徴-欧米との対比において
  • 雑誌 / 単著 / 1994年
    合成樹脂
  • / Vol.40 No.10 39
  • 51

  • 米国における製造物責任の新たな展開(5)-不法行為第三リステイトメント第一予備草案の概要
  • 雑誌 / 単著 / 1994年
    NBL
  • / No.543 44
  • 52

  • 不法行為第三リステイトメントの編纂-製造物責任に関する第一仮草案
  • 雑誌 / 単著 / 1994年
    月刊民事法情報
  • / No.97 15
  • 53

  • 不法行為第三リステイトメント第一予備草案(製造物責任)
  • 雑誌 / 単著 / 1993年
    NBL
  • / No.527 10
  • 54

  • 米国における製造物責任の新たな展開(1)-不法行為第三リステイトメント第一予備草案の概要
  • 雑誌 / 単著 / 1993年
    NBL
  • / No.527 6
  • 55

  • 製造物責任リスクと損害賠償
  • 雑誌 / 単著 / 1993年
    日本リスク研究学会誌
  • / Vol.5 No.1 87
  • 56

  • 米国における製造物責任の新たな展開(3)-不法行為第三リステイトメント第一予備草案の概要
  • 雑誌 / 単著 / 1993年
    NBL
  • / No.529 34
  • 57

  • 米国における製造物責任の新たな展開(2)-不法行為第三リステイトメント第一予備草案の概要
  • 雑誌 / 単著 / 1993年
    NBL
  • / No.528 23
  • 58

  • 米国における製造物責任の新たな展開(4)-不法行為第三リステイトメント第一予備草案の概要
  • 雑誌 / 単著 / 1993年
    NBL
  • / No.531 30
  • 59

  • 製造物責任法理-製造物責任の客体
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)
  • 60

  • 製造物責任法理-複数責任者間の責任関係
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)
  • 61

  • 製造物責任法理
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)
  • 62

  • 連邦製造物責任立法
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)
  • 63

  • 製造物責任法理-製造物責任の主体
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)
  • 64

  • 製造物責任法理-立証
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)
  • 65

  • 製造物責任法理-被害者側の行為
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)
  • 66

  • 製造物責任問題の変遷
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)
  • 67

  • 製造物責任法理-欠陥
  • 単行本 / その他 / 1989年
    『製造物責任-国際化する企業の課題』(有斐閣)

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp