久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 八ッ賀 秀一の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • The first Japanese case of central precocious puberty with a novel MKRN3 mutation
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 5月
    Human Genome Variation
  • 2

  • Safety and efficacy of treatment with asofotase alfa in patients with hypophosophatasia: Results from a Japansese clinical trial
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 4月
    Clinical Endocrionology
  • 3

  • Developmental delay and failure to thrive in a 7-month-old baby boy with spontaneous transient Graves' thyrotoxicosis: a case report
  • 雑誌 / 共著 / 2016年10月
    Journal of Medical Case Reports
  • / Vol.10 No.1 219
  • 4

  • NR0B1 Frameshift Mutation in a Boy with Idiopathic Central Precocious Puberty
  • 雑誌 / 共著 / 2016年10月
    Sex and Development
  • / Vol.10 No.4 205-209
  • 5

  • L-arginine intervention at heper-acute phase protects the prolonged MRI abnormality in MELAS
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 8月
    Journal of Neurology
  • / Vol.2263 No.8 1668
  • 6

  • ADHD-like behavior in a patient with hypothalamic hamartoma.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 1月
    Brain and Development
  • / Vol.38 No.1 34-42
  • 7

  • Growth differentiation factor 15 as a useful biomarker for mitochondrial disorders.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年11月
    Annals of Neurology
  • / Vol.78 No.5 814-823
  • 8

  • GDF15 is a novel biomarker to evaluate efficacy of pyruvate therapy for mitochondrial diseases
  • 雑誌 / 共著 / 2014年11月
    Mitochondrion
  • / Vol.20C p.34-42
  • 9

  • Genome-wide copy number analysis and systematic mutation screening in 58 patients with hypogonadotropic hypogonadism
  • 雑誌 / 共著 / 2014年10月
    Fertility And Sterility
  • / Vol.102 No.4 p.1130-1136
  • 10

  • ミトコンドリア病の新しいバイオマーカーFGF21
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 6月
    Clinical Neuroscience
  • / Vol.32 704-705
  • 11

  • New TRPM6 mutation and management of hypomagnesaemia with secondary hypocalcaemia
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 6月
    Brain and Development
  • 12

  • De novo frameshift mutation in fibroblast growth factor 8 in a male patient with gonadotropin deficiency
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 2月
    Hormone Research in Paediatrics
  • / Vol.81 No.2 139-144
  • 13

  • Glycogenic hepatopathy and non-alcoholic fatty liver disease in type 1 diabetes patients.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年12月
    Pediatrics International
  • / Vol.55 No.6 806-807
  • 14

  • A two-day-old hyperthyroid neonate with thyroid hormone resistance born to a mother with well-controlled Graves' disease: a case report
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 8月
    Journal of Medical Case Reports
  • / Vol.20 No.6 246
  • 15

  • MELAS: a nationwide prospective cohort study of 96 patients in Japan
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 5月
    Biochimica et Biophysica Acta General Subjects
  • / Vol.1820 No.5 619-624
  • 16

  • Molecular pathology of MELAS and L-arginine effects
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 3月
    Biochimica et Biophysica Acta General Subgects
  • / Vol.1820 No.5 608-614
  • 17

  • Effect of bezafibrate treatment on late-onset mitochondrial myopathy in mice
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 2月
    Human Molecular Genetics
  • / Vol.1 No.21 526-535
  • 18

  • Somatic progenitor cell vulnerability to mitochondrial DNA mutagenesis underlies progeroid phenotypes in Polg mutator mice
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 1月
    Cell Metabolism
  • / Vol.4 No.15 100-109

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp