久留米大学研究者紹介
三橋 睦子のその他教育活動上特記すべき事項
年月日 概要
2007/11/12-14 平成19年度 文部科学省委託事業 看護学教育ワークショップ参加 「看護実戦能力の育成を目指した学士課程カリキュラムの構築」-指定規則改正への対応を契機として―
2007/6 平成19年度FD推進会議(専任教員向け)参加
2008/11/10―12 平成20年 文部科学省委託事業 看護学教育ワークショップ参加 「FD推進に向けて」
2008/6/14 平成20年度FD推進会議(専任教員向け)参加
2008/7/31~8/2 久留米大学 第20回医学教育ワークショップ  テーマ:「大学院教育実質化とこれからの展開」参加
2010/5/28 平成22年度 日本看護系大学協議会総会 参加
2010/8/5~7 第21回 久留米大学医学教育ワークショップ 参加
2009/~2020 久留米大学認定看護師センター非常勤講師 フィジカルアセスメント
2011/,2012/ (4/1―9/19) 国際医療福祉大学 非常勤講師(災害看護論)
2012/10/2 福岡県立八女高等学校 健康教育講演会(感染症と予防)講師(対象学生867名)
2014 第23回 久留米大学医学部教育ワークショップ参加(平成26年8月)
2014 新古賀病院看護部への看護研究講義2コマ~3コマ×4日
2015/3/8 日本感染看護学会 第5回教育研究課題検討会 発表(話題提供) 課題:高度感染看護実践に携わる看護師に求められるもの 「感染看護分野の教育・実践に携わってきた立場から」
2015/,2016/9/24  福島高校講演(総合的な学修の時間)における講師「感染症の脅威から身を守るための予防策」70分
2021/1 サイエンスモール2020 事業 ①感染を防ぐにはー効果的なお掃除ー ②感染を防ぐにはーマスクの選び方ー 2つの動画作成配信(YouTube)
2020/12/26 令和2年度福岡県訪問看護ステーション連携強化事業「訪問看護ステーション交流会」講演 テーマ 在宅ケアにおける感染予防の大切さ~持ち込まない!っ持ち出さない!感染予防の基本~場所:久留米ビジネスプラザ会議室
2020/10/21 令和2年度 第3回防災学術連携体Web研究会、COVID-19災害と共生への道、話題提供「COVID-19パンデミックと真の感染看護学、
2020/7/4 オンライン講座 新型コロナ下の避難所運営のヒント 特定非営利活動法人YNF 「新型コロナウイルスの予防策の基本と避難所」
2020/9/20 兵庫県看護系大学協議会主催令和2年度新型コロナウイルス感染症への対応に関する研修会/テーマ「新型コロナウイルス感染症に関する看護系大学の社会貢献」基調講演「新型コロナウイルス感染症の基礎知識と看護職の役割」
2020/11/1 2020年度日本災害看護学会認証「まちの減災ナース指導者」3期生養成研修にて講演(講師) テーマ「新型コロナウイルス感染対策-町の減災ナース指導者が取り組む対策-」80分 
2020/9/28-10/11  日本災害看護学会第22回年次大会 会場:広島、会期オンデマンド COVID-19感染症特別企画 教育講演「新興感染症のパンでミックに備えるための基礎知識」
2020/8/22 ●第20回日本感染看護学会学術集会 会長講演 COVID-19パンデミックから学ぶ 講演集p5
2020/6/-2021/3 高齢・障碍者施設への感染予防専門家派遣事業「講師」 高齢者・障碍者施設(居住・多機能系事業所、訪問系事業所)

基本情報ページへ戻る


久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
 現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
 なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
 システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
<医学部>
総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
<文系学部>
御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp