久留米大学研究者紹介
田中 芳明の教育方法・教育実践に関する発表、講演等
年月日 概要
H16/4 第20回東海CNP研究会において,『輸液の基礎と臨床,処方設計』について特別講演を行った。
H16/5 第16回日本肝胆膵外科学会の座談会『癌と脂質栄養 』において,『慢性炎症・酸化ストレス制御による癌予防』のテーマで講演した。
H16/6 第4回日本健康・栄養システム学会ランチョンセミナーにおいて,『微量栄養素と栄養療法-殊に抗酸化療法としての微量栄養素の役割-』のテーマで教育講演を行った。
H16/7 平成16年度 日本病態栄養学会認定病態栄養専門士 教育セミナーにおいて『栄養治療と栄養補給法』のテーマで教育講演を行った。
H16/7 第1回愛媛NST研究会において,『病気の元,酸化と炎症を考える-抗酸化療法としての栄養素の役割-』のテーマで特別講演 を行った。
H16/8 福岡県病院協会 第53回栄養管理研修会において,『NST (Nutrition Support Team:栄養サポートチーム) とは?- チーム医療におけるNSTの重要性(医療・ 経済的効果)について -』のテーマで特別講演を行った。
H16/8 日田済生会病院NSTにおいて,『栄養管理の問題点と新しい栄養治療』のテーマで特別講演を行った。
H16/9 在宅ケアを支える診療所全国ネットワーク第10回全国の集いin千葉 2004 ランチョンセミナーにおいて『皮膚障害(褥瘡)と栄養管理』のテーマで教育講演を行った。
H16/9 第31回 日本小児栄養消化器肝臓学会 ランチョンセミナーにおいて『微量元素補給飲料,CoQ10補給による慢性肝障害に対する抗酸化療法』のテーマで教育講演を行った。
H16/9 第31回日本小児栄養消化器肝臓学会 シンポジウム「おっと危ないここが落とし穴:経腸栄養・特殊ミルク」にシンポジストとして招かれ,『経腸栄養管理の問題点』のテーマで教育講演を行った。
H16/10 第1回福岡大学NST,甘木朝倉薬剤師会NST,久留米メディカルTTにおいて,『NST (Nutrition Support Team:栄養サポートチーム) とは?- チーム医療におけるNSTの重要性(医療・ 経済的効果)について -』のテーマで特別講演を行った。
H16/10 第35回日本消化吸収学会総会,第12回DDW-Japanにおいて,教育講演『消化管機能と経腸栄養管理』を行った。
H16/11 大牟田天領病院 NST,大村市立病院NST,日田済生会病院NSTにおいて『久留米大学病院におけるNSTの現状 - チーム医療におけるNSTの重要性(医療・経済的効果)と実践上の問題点について -』のテーマで特別講演を行った。
H16/11 福岡県病院協会 第53回栄養管理研修会において,『経腸栄養剤の選び方』のテーマで特別講演を行った。
H16/11 久留米メディカルTT,第1回北九州TNCセミナーにおいて,『NSTに必要な栄養療法-静脈栄養と経腸栄養-』のテーマで特別講演を行った。
H16/11 第6回千葉県NSTネットワーク講演会において,『1.経腸栄養 - 素材から管理の実際まで -,2.大学病院におけNSTの実際 - チーム医療におけるNSTの重要性(医療・経済的効果)と実践上の問題点について -』のテーマで特別講演を行った。
H16/11 日本健康・栄養システム学会第3回九州地方会 ランチョンセミナー において,『微量栄養素と栄養療法 - 殊に抗酸化療法における微量栄養素の役割 -』のテーマで教育講演を行った。
H16/11 日本静脈経腸栄養学会NST専門療法士認定試験の試験官として,書類審査,口頭試問を行った。
H16/12 第24回東海CNP研究会 2004栄養サポートスキルアップセミナーにおいて,『消化管機能を踏まえた栄養管理の実際』 のテーマで特別講演 を行った。
H17/1 第8回日本病態栄養学会年次学術集会 シンポジウム「病態別栄養管理における健康食品の臨床応用」にシンポジストとして招かれ,『1.慢性肝障害,糖尿病の酸化ストレスに対する抗酸化療法,2.脱水症に対する経口補水療法』のテーマで教育講演を行った。
H17/2 第20回日本静脈経腸栄養学会教育セミナーにおいて,『静脈栄養法,栄養輸液剤の種類と特徴』のテーマで教育講演を行った。
H17/3 第2回北九州TNCセミナーにおいて,『臨床栄養の実践に必要な基礎的・臨床的知識-殊に酸化ストレスと抗酸化療法-』のテーマで特別講演を行った。
H17/5 日本静脈経腸栄養学会 特別講演会(長崎大学附属病院)において「消化管機能を踏まえた栄養療法の実際 -栄養管理の問題点とその対策-」のテーマで特別講演を行った。
H17/6 宮崎NST研究会において、「NSTに必要な栄養知識 -栄養管理の問題点-」のテーマで特別講演を行った。
H17/6 第3回長崎NST研究会において、「臨床栄養における微量栄養素の役割」のテーマで特別講演を行った。
H17/6 第9回福岡佐賀静脈経腸研究会において、「消化管機能を踏まえた栄養管理の実際 -栄養管理の問題点とその対策-」のテーマで特別講演を行った。
H17/7 平成17年度前期日本消化器外科学会 教育集会において、領域Ⅰ「総論」、「免疫栄養」の講演を行った。
H17/7 平成17年度第13回認定看護管理者ファーストレベル教育(福岡県看護協会)において、グループマネージメント チーム医療と連携 「NSTとは? - チーム医療におけるNSTの重要性と実践上の問題点について-」のテーマで講演を行った。
H17/9 第4回EN-BT研究会において、「栄養管理の問題点,酸化ストレスと腸粘膜傷害に対する対策」のテーマで特別講演を行った。
H17/9 第14回日本脂質栄養学会 ランチョンセミナーにおいて、「臨床栄養における抗酸化療法の有用性 -n-3系脂肪酸とカテキン-」のテーマで講演を行った。
H17/9 第10回信州NST研究会において、「臨床栄養における栄養素の重要性-n-3系多価不飽和脂肪酸と微量栄養素-」のテーマで特別講演を行った。
H17/11 第1回広島NST研究会において、「久留米大学における全科型NSTの稼働状況と問題点」のテーマで特別講演を行った。
H17/11 日本静脈経腸栄養学会・日本外科代謝栄養学会 第2回NST医師教育セミナーにおいて、「経腸栄養法の実施 -経腸栄養剤の選択および投与方法-」のテーマで講演を行った。
H17/11 第4回京滋NST研究会において、「NSTに必要な栄養療法-殊に腸管機能と栄養素の役割について-」のテーマで特別講演を行った。
H17/12 第28回東海CNP研究会 2005栄養サポートスキルアップセミナーにおいて、「NSTに必要な栄養療法 -殊に、腸管の機能と栄養素の役割-」のテーマで講演を行った。
H18/ 1 財団法人福岡県看護等研究研修センター 医療従事者研修会において、「NSTに必要な栄養療法-殊に実践上の問題点と腸管機能、栄養素の役割について-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 1 第21回日本静脈経腸栄養学会 ランチョンセミナーにおいて、「栄養成分の医療応用-食物繊維、茶カテキン、n-3系脂肪酸を中心に-」のテーマで講演を行った。
H18/ 2 第10回CCM輸液・栄養研究会において、「酸化ストレスに対する抗酸化療法」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 2 鹿児島NST研究会において、「NSTに必要な栄養療法 -殊に腸管機能と栄養素の役割について-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 3 日本静脈経腸栄養学会 日本外科代謝栄養学会 第3回NST医師教育セミナーにおいて、「経腸栄養法の実施 -経腸栄養剤の選択および投与方法-」のテーマで講演を行った。
H18/ 5 NADAC研修会において、「診療報酬改定に対する対策」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 6 第12回関西PEG・栄養研究会において、「NSTに必要な栄養療法 -殊に腸管のメンテナンスと抗酸化療法について-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 6 平成18年度宮崎県薬剤師会第1回生涯教育研修会において、「栄養療法の実際 -栄養管理の問題点と診療報酬改定に対する対策としての栄養成分の医療応用,新しい治療食の展開-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 7 第2回PEM CARE FORUM において、「久留米大学病院NSTの現状と診療報酬改定」について教育講演を行った。
H18/ 7 順天堂大学医学部・総合外科クリニカルフォーラムにおいて、「NSTの現状とNSTに必要な栄養知識 -久留米大学の経験から-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 7 日本静脈経腸栄養学会・日本外科代謝栄養学会 第4回NST医師教育セミナーにおいて、「経腸栄養法の実施 -経腸栄養剤の選択および投与方法-」のテーマで講演を行った。
H18/ 8 徳島CNPスキルアップセミナーにおいて、「NSTに必要な栄養療法の知識 -栄養管理の問題点、診療報酬改定に対する対策としての栄養成分の医療応用、抗酸化療法-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 8 平成18年度第14回認定看護管理者ファーストレベル教育(福岡県看護協会)において、グループマネージメント チーム医療と連携 「NSTとは? - チーム医療におけるNSTの重要性と実践上の問題点について-」のテーマで講演を行った。
H18/ 9 第12回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会 臨床栄養入門セミナー:NST設立・運営に必要な基礎知識 において、「経腸栄養の基礎」の講演を行った。
H18/ 9 福岡薬物治療研究会において、「久留米大学NSTの現状と診療報酬改定に対する対策」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 9 第11回石川NST研究会において、「久留米大学NSTの現状とNSTに必要な栄養療法-Immunonutritionをめぐる最新の知見-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 10 長崎県栄養士会研修会、第43回日本栄養改善学会ランチョンセミナー、第4回オレンジ臨床栄養研究会において、「栄養療法の実際 -栄養管理の問題点と診療報酬改定に対する対策としての栄養成分の医療応用,新しい治療食の展開-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 10 大分病院薬剤師会栄養輸液研修会において、「栄養療法の実際 -久留米大学NSTの現状とNSTに必要な栄養療法-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 10 第2回宮城NST研究会において、「久留米大学NSTの現状と臨床栄養における抗酸化療法の有用性」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 11 広島県病院薬剤師会「第13回注射・輸液に関する懇話会」において、「臨床栄養における静脈栄養とその問題点 -腸管機能の重要性-」のテーマで特別講演を行った。
H18/ 11 日本静脈経腸栄養学会 第5回NST医師教育セミナーにおいて、「経腸栄養法の実施 -経腸栄養剤の選択および投与方法-」のテーマで講演を行った。
H18/ 12 病院システム管理研修会において、「NST各部門の取り組み」のテーマで講演を行った。
H19/ 2 第22回日本静脈経腸栄養学会 コ・メディカル教育セミナーにおいて、「経腸栄養剤の種類と特徴」のテーマで講演を行った。
H19/ 2 大分病院薬剤師会栄養輸液研修会において、「経腸栄養」について特別講演を行った。
H19/ 2、3 第3回東京抗加齢医学研究会、第1回食道・胃外科フォーラム、第9回大牟田市立総合病院学会において、「酸化ストレスと抗酸化療法」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 3 日本静脈経腸栄養学会 第6回NST医師教育セミナー ランチョンセミナーにおいて、「チーム医療におけるNST (Nutrition Support Team)の重要性 -久留米大学NSTの各部門の役割と成果(医療・経済的効果)-」のテーマで講演を行った。
H19/ 3 日本静脈経腸栄養学会 第6回NST医師教育セミナーにおいて、「経腸栄養法の実施 -病態別栄養剤の種類と選択-」のテーマで講演を行った。
H19/ 4 第1回 WGHセミナーにおいて、「臨床におけるグルタミンとWGH」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 6 日本静脈経腸栄養学会 2007春期コ・メディカルセミナーにおいて、「経腸栄養剤の種類と特徴」のテーマで講演を行った。
H19/ 7 第4回 昭和大学NST講演会において、「消化管機能と経腸栄養」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 4、5、6、7 田川NST懇話会、第13回nutrution support club、庄内NST Forum、順天堂大学医学部付属順天堂医院医療安全研究会、大分県病院栄養士協議会研修会、広島大学病院職員研修会、三原市医師会在宅ケア研修会演、熊本大学NSTフォーラムにおいて、「久留米大学NSTの現状とNSTに必要な栄養療法」 のテーマで講演を行った。
H19/ 7 福岡県病院協会 第111回看護研修会において、「NSTに必要な臨床栄養学」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 7 日本外科代謝栄養学会 第7回NST医師教育セミナーにおいて、「ビタミン・微量元素と代謝制御」のテーマで講演を行った。
H19/ 8 名古屋市立大学病院 栄養サポート特別講演会において、「久留米大学NSTの現状とNSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 8 日本静脈経腸栄養学会 2007夏期コ・メディカルセミナーにおいて、「経腸栄養剤の種類と特徴」のテーマで講演を行った。
H19/ 8 平成19年度第15回認定看護管理者ファーストレベル教育(福岡県看護協会)において、グループマネージメント「チーム医療とNST」のテーマで講演を行った。
H19/ 9/  平成19年度岩手県生涯学習研修会において、「久留米大学NSTの現状とNSTに必要な栄養療法」のテーマ 特別講演を行った。
H19/ 9/  第13回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会 臨床栄養入門セミナー において、「栄養療法の基礎」の講演を行った。
H19/ 10 高知大学医学部附属病院NST勉強会において「NSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 10 第9回高知NST研究会において「久留米大学NSTの現状とNSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 10 第35回日本救急医学会ランチョンセミナーにおいて「腸管機能に配慮した経腸栄養管理」のテーマで講演を行った。
H19/ 10 第5回沖縄ウンドマネジメント研究会において「NSTの実際とNSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 10 平成19年度大分県栄養士会 生涯学習研修会において「消化管機能と経腸栄養」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 10 第297回 日田市医師会学術講演会、第12回 日田玖珠地域栄養について考える会において「久留米大学NSTの現状とNSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 11 第3回奈良TCS研究会において「NSTに必要な栄養知識」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 11 日本静脈経腸栄養学会 2007秋期コ・メディカルセミナーにおいて、「経腸栄養剤の種類と特徴」のテーマで講演を行った。
H19/ 11 日本静脈経腸栄養学会 第8回NST医師教育セミナーにおいて、「経腸栄養法の実施 -経腸栄養剤の選択-」のテーマで講演を行った。
H19/ 11 九州地区摂食嚥下リハビリテーション宮崎セミナーにおいて「チーム医療におけるNST (Nutrition Support Team)の重要性 -久留米大学NSTの各部門の役割と成果(医療・経済効果)-」のテーマで特別講演を行った。
H19/ 11 日本医療マネジメント学会第6回九州・山口連合大会ランチョンセミナーにおいて「チーム医療におけるNST (Nutrition Support Team)の重要性 -久留米大学NSTの各部門の役割と成果(医療・経済効果)-」のテーマで講演を行った。
H19/ 12 九州女子大学栄養学科 臨床栄養治療論実習Ⅱにおいて「体液と輸液、静脈栄養法の基礎」のテーマで特別講義を行った。
H20/ 1 名古屋経済大学人間生活科学部管理栄養学科において「体液・輸液・静脈栄養の基礎、小児栄養管理の特殊性」のテーマで講義を行った。
H20/ 1 大分県病院栄養士協議会研修会において「NSTに必要な体液・輸液・静脈栄養」のテーマで特別講演を行った。
H20/ 1 宮崎県病院薬剤師会研修会において「NSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H20/ 2 新潟県臨床栄養研究会において「NSTのメンバーとして必要な栄養士の基礎知識」のテーマで特別講演を行った。
H20/4 第287回大阪大学臨床栄養研究会(CNC)において「経腸栄養の最近のトピックス」のテーマで特別講演を行った。
H20/4 日本静脈経腸栄養学会2008年春期コメディカル教育セミナーにおいて「小児の特殊性と栄養必要量」のテーマで教育講演を行った。
H20/5 ifia JAPAN 2008において「機能性食品成分による生活習慣病の予防—医療分野からの実践的提言—」のテーマで教育セミナーを行った。
H20/5 第31回日本栄養アセスメント研究会において「栄養アセスメント法の背景・エビデンスと展望‐脂質/糖‐」のテーマで教育セミナーを行った。
H20/5 第12回北陸臨床薬剤業務研究会において「病態別栄養剤の種類と選択」のテーマで特別講演を行った。
H20/7 第9回山口外科栄養フォーラムにおいて「久留米大学におけるNSTの現状とNSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H20/7 日本静脈経腸栄養学会、日本外科代謝栄養学会共催 第9回NST医師教育セミナーにおいて「ビタミン・微量元素と代謝制御」のテーマで教育講演を行った。
H20/7 平成20年度北陸がんプロフェッショナル養成プログラムにおいて「臨床栄養学特論‐周術期の栄養管理‐」のテーマで教育講演を行った。
H20/8 第16回認定看護管理者制度ファーストレベル教育課程において「グループマネジメント(チーム医療とNST)」のテーマで教育講演を行った。
H20/8 日本静脈経腸栄養学会2008年夏期コメディカル教育セミナー・ランチョンセミナーにおいて「特殊栄養成分の臨床応用」のテーマで教育講演を行った。
H20/8 日本静脈経腸栄養学会2008年夏期コメディカル教育セミナーにおいて「小児の特殊性と栄養必要量」のテーマで教育講演を行った。
H20/9 第71回筑豊臨床栄養研究会において「体液輸液の基礎、小児の栄養管理」のテーマで特別講演を行った。
H20/9 第9回福島NSTフォーラムにおいて「久留米大学NSTの現状とNSTに必要な栄養知識」のテーマで特別講演を行った。
H20/9 第34回大和免疫・アレルギー研究会において「Immunonutrition-免疫栄養素の投与意義-」のテーマで教育講演を行った。
H20/10 福岡女子大学大学院「栄養健康科学特別講義Ⅰ(医療分野)」において「生活習慣病の予防-炎症と酸化の制御-」のテーマで特別講演を行った。
H20/11 新潟県臨床栄養研究会において「NSTに必要な栄養知識」のテーマで特別講演を行った。
H20/11 第3回筑後NSTセミナー特別講演会において「炎症と酸化ストレス-Phamaconutrition、抗酸化・抗炎症療法-」のテーマで特別講演を行った。
H20/12 第7回埼玉・栃木NST研究会において「消化管機能と経腸栄養管理の実際」のテーマで教育講演を行った。
H20/12 第1回日本静脈経腸栄養学会中国支部学術集会ランチョンセミナーにおいて「侵襲時の栄養管理-殊に、炎症と酸化ストレスの制御-」のテーマで教育講演を行った。
H21/ 1 福岡女子大学人間環境学部課外講演において「医療におけるNST活動の役割」のテーマで特別講演を行った。
H21/ 1 第12回日本病態栄養学会シンポジウムにおいて「食事指導における健康食品の有用性と問題点」のテーマで講演を行った。
H21/ 2 第36回日本集中治療学会学術集会教育セミナーにおいて「侵襲期の栄養管理 -炎症と酸化ストレスの制御-」のテーマで教育講演を行った。
H21/ 3 新潟県臨床栄養研究会において「NSTのメンバーとして必要な栄養士の基礎知識パートⅡ」のテーマで特別講演を行った。
H21/ 4 第4回岡山栄養マネジメントフォーラムにおいて「NSTに必要な栄養知識-最新のエビデンス-」のテーマで特別講演を行った。
H21/ 4 第109回日本外科学会総会サージカルフォーラムにおいて「慢性肝障害に対する抗酸化療法」のテーマで発表した。
H21/ 5 日本静脈経腸栄養学会夏期コ・メディカル教育セミナー札幌において「小児の特殊性と栄養必要量」のテーマで教育講演を行った。
H21/ 6 日本静脈経腸栄養学会夏期コ・メディカル教育セミナー・ランチョンセミナーにおいて「肝疾患の代謝・栄養管理」のテーマで教育講演を行った。
H21/ 6 日本静脈経腸栄養学会夏期コ・メディカル教育セミナー福岡において「小児の特殊性と栄養必要量」のテーマで教育講演を行った。
H21/ 7 第4回大阪NST研究会において「消化管機能と経腸栄養管理の実際」のテーマで特別講演を行った。
H21/ 7 日本静脈経腸栄養学会、日本外科代謝栄養学会共催 第10回NST医師教育セミナーにおいて「ビタミン・微量元素と代謝制御」のテーマで教育講演を行った。
H21/10 第25回日本小児外科学会秋季シンポジウム ランチョンセミナーにおいて「炎症と酸化ストレスの制御 -殊に侵襲時の代謝・栄養管理-」のテーマで講演を行った。
H21/11 第37回精神医学会学術教育研修会において「NSTに必要な代謝・栄養の基礎知識」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 1 第13回日本病態栄養学会ランチョンセミナーにおいて「臨床栄養における抗酸化療法の有用性-最近の知見-」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 1 第37回久留米大学マンスリー・セミナーにおいて「炎症と酸化ストレスの制御」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 2 平成22年度第1回日本静脈経腸栄養学会更新セミナーにおいて「炎症、酸化ストレスとその制御」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 2 第33回日本嚥下学会ランチョンセミナーにおいて「臨床栄養における腸管機能の重要性」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 2 平成21年度宮崎県央地域リハビリテーション広域支援センター講演会において「NSTに必要な栄養知識」のテーマで特別講演を行った。
H22/ 4 第33回筑後地区輸液栄養NST研究会において「炎症、酸化ストレスとその制御」のテーマで特別講演を行った。
H22/ 4 第9回山梨NST研究会において「久留米大学病院におけるNSTの取り組み」のテーマで特別講演を行った。
H22/ 5 日本静脈経腸栄養学会春期コ・メディカル教育セミナーにおいて「小児の特殊性と栄養必要量」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 5 第52回日本小児神経学会ランチョンセミナーにおいて「栄養管理の問題点とその対策」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 6 第12回日本医療マネジメント学会において「NSTの役割と医療経済効果」のテーマで講演した。
H22/ 7 日本静脈経腸栄養学会、日本外科代謝栄養学会共催 第11回NST医師教育セミナーにおいて「ビタミン・微量元素と代謝制御」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 7 平成22年度第2回日本静脈経腸栄養学会更新セミナーにおいて「炎症、酸化ストレスとその制御」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 7 日本静脈経腸栄養学会夏期コ・メディカル教育セミナーにおいて「小児の特殊性と栄養必要量」のテーマで教育講演を行った。
H22/ 8 第32回日本臨床栄養学会総会シンポジウムにおいて「医科栄養教育の現状と課題- NST, 外科栄養の立場から -」のテーマで講演を行った。
H22/ 9 平成22年度第3回日本静脈経腸栄養学会更新セミナーにおいて「炎症、酸化ストレスとその制御」のテーマで教育講演を行った。
H22/10 福岡県病院協会 第59回栄養管理研修会において「臨床栄養管理の基礎」のテーマで特別講演を行った。
H22/10 第5回筑後NSTセミナーにおいて「本邦におけるNSTの現状とNST加算について」のテーマで特別講演を行った。
H22/11 日本静脈経腸栄養学会秋期コ・メディカル教育セミナーにおいて「小児の特殊性と栄養必要量」のテーマで教育講演を行った。
H22/11 平成22年度第4回日本静脈経腸栄養学会更新セミナーにおいて「炎症、酸化ストレスとその制御」のテーマで教育講演を行った。
H22/11 第29回がん患者栄養管理研究会において「炎症、酸化ストレスとその制御 -侵襲時、慢性肝障害、呼吸器疾患、担がん時における抗炎症栄養療法-」のテーマで教育講演を行った。
H22/11 第25回東北静脈経腸栄養研究会において「NST加算とNSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H22/12 第14回NSTフォーラムin岡山において「栄養療法の潮流‐Immunonutrition から Immune Modulationへ‐」のテーマで教育講演を行った。
H22/12 久留米大学病院NSTセミナーにおいて「栄養療法の基礎-栄養素の吸収、腸管免疫 ほか-」のテーマで教育講演を行った。
H23/2/18 第26回日本静脈経腸栄養学会ランチョンセミナーにおいて「NSTの現状とNST加算について、抗炎症療法に関する新しい話題」のテーマで講演を行った。
H23/5/27 第53回日本小児神経学会総会ランチョンセミナーにおいて「小児の栄養管理 -さらなる一歩-」のテーマで講演を行った。
H23/6/3 平成23年度日本食品免疫学会主催講演会のシンポジウム「神経・免疫・食品」において「抗炎症療法-新しい知見-」のテーマで講演を行った。
H23/7/8 日本静脈経腸栄養学会、日本外科代謝栄養学会共催 第11回NST医師教育セミナーにおいて「ビタミン・微量元素と代謝制御」のテーマで教育講演を行った。
H23/10/1 日本静脈経腸栄養学会、第2回看護師のための栄養教育セミナーにおいて「消化吸収のしくみ、静脈栄養・経腸栄養に関連した代謝性合併症」のテーマで教育講演を行った。 
H23/10/7 第5回東海救命救急SBMN研究会において「抗炎症栄養療法に関する新しい話題」のテーマで特別講演を行った。
H23/10/9 第38回日本小児栄養消化器肝臓学会シンポジウムにおいて「NSTの概念と今後の展望「小児病棟で行うNST」」のテーマで講演を行った。
H23/10/28 第33回日本臨床栄養学会シンポジウムにおいて「未来型NSTにおける管理栄養士」のテーマで講演を行った。
H23/10/29 第27回日本小児外科学会秋季シンポジウムランチョンセミナーにおいて「小児の栄養管理-さらなる一歩-」のテーマで講演を行った。
H23/11/4 中越NST研究会において「NSTの現状とNST加算について、NSTに必要な栄養療法」のテーマで特別講演を行った。
H23/11/18 久留米大学病院TQM講習会において「栄養療法の基礎-栄養素の吸収、腸管免疫 ほか-」のテーマで教育講演を行った。
H23/11/28 第23回北九州代謝栄養研究会において「NSTの概念と現状、ならびに今後の展望」のテーマで特別講演を行った。
H24/1/21 第24回香川NSTメタボリッククラブにおいて「NSTの概念と現状、ならびに今後の展望」のテーマで特別講演を行った。
H24/3/3 多摩療育と栄養研究会において「経腸栄養に必要な基礎知識」のテーマで特別講演を行った。
H24/4/17 第12回下野栄養管理研究会において「NSTの概念と現状、今後の展望」のテーマで特別講演を行った。
H24/6/14 和歌山県立医科大学付属病院NST研修会において「NSTの概念と現状、今後の展望、経腸栄養管理におけるリスクマネジメント、腸管の栄養素とメンテナンス」のテーマで特別講演を行った。
H24/6/28 栃木小児栄養管理勉強会において「経腸栄養管理の基礎と実践」のテーマで特別講演を行った。
H24/6/30 第5回日本外科代謝栄養学会教育セミナーにおいて「生体反応調節作用を有する様々な栄養素の基礎と臨床応用」のテーマで教育講演を行った。
H24/7/14 日本静脈経腸栄養学会、看護師のための栄養教育セミナーにおいて「経腸栄養管理とその問題点」のテーマで教育講演を行った。
H24/7/30 地域連携NST講演会において「経腸栄養管理の基礎と実践」のテーマで特別講演を行った。
H24/10/24 熊本県病院薬剤師会栄養療法研究会において「臨床栄養の基礎と実践」のテーマで特別講演を行った。
H24/11/14 久留米耳鼻科医会医療安全研修会にて「インシデント・医療事故と対策、医療訴訟」のテーマで特別講演を行った。
H24/12/7 第13回日本クリニカルパス学会ランチョンセミナーにて「臨床栄養に関する最近の話題」のテーマで講演を行った。
H25/1/12 第47回日本成人病学会Meet The Expertで「NSTの役割」のテーマで講演を行った。
H25/2/22 日本静脈経腸栄養学会ランチョンセミナーにて「医療現場における栄養サポートとその将来展望-アミノ酸の最新知見とその活用-」のテーマで講演を行った。
H25/3/13 福岡地区勤務薬剤師会第599回例会にて「栄養療法におけるリスクマネジメント」のテーマで特別講演を行った。
H25/4/18 第67回久留米医学会総会にて「久留米大学病院の医療安全管理の現状と課題」のテーマで特別講演を行った。
H25/5/27 社会保険久留米第一病院学術講演会にて「久留米大学病院の医療安全管理の現状と課題」のテーマで特別講演を行った。
H25/7/5 日本外科代謝栄養学会NST医師教育セミナーにおいて、「ビタミン・微量元素と代謝制御」のテーマで教育講演を行った。
H25/8/31 日本静脈駅長栄養学会 看護師トレーニングセミナーにおいて「臨床栄養の基礎」のテーマで教育講演を行った。
H25/8/31 日本静脈駅長栄養学会 看護師トレーニングセミナーにおいて「臨床栄養の基礎」のテーマで教育講演を行った。
H25/9/14 第32回日本手術看護学会において「周術期の栄養管理 ‐殊に飢餓と侵襲時の代謝の特徴と対策のテーマで特別講演を行った。
H25/10/11 第10回東北大学NST講演会において「NSTの現状と栄養療法におけるリスクマネジメント」のテーマで特別講演を行った。
H25/11/9 第18回三重NST 研究会学術集会において「若々しく生きるための食事、栄養~機能性成分の医療応用~」のテーマで特別講演を行った。
H25/11/28 福岡県病院協会 第62回栄養管理研修会において「栄養療法の実際と今後の展望」のテーマで特別講演を行った。
H25/12/15 第6回日本静脈経腸栄養学会 中国支部学術集会教育セミナーにおいて「若々しく生きるための食事、栄養 ~機能性成分の医療応用~」のテーマで特別講演を行った。
H26/1/11 日本病態栄養学会ランチョンセミナーにおいて「医療現場における栄養サポートとその将来展望~アミノ酸の最新知見とその活用~」のテーマで講演を行った。
H26/1/17 筑後メタボリック研究会において「NSTの現状と課題」のテーマで特別講演を行った。
H26/2/2 第35回日本リハビリテーション医学会専門医・認定臨床医生涯教育研修会において「医療安全の現状と課題 -久留米大学病院における取り組み-」のテーマで教育講演を行った。
H26/2/28 日本静脈経腸栄養学会において「認定医・指導医制度の現状と将来展望」のテーマで教育講演を行った。
H26/3/3 熊本大学NSTフォーラムにおいて「栄養療法の実際と今後の展望」のテーマで特別講演を行った。
H26/5/30 第50回日本小児神経学会学術集会イブニングセミナーにおいて「免疫能に配慮した重症心身障碍児(者)の経腸栄養管理」のテーマで教育講演を行った。
H26/6/12 筑後地区輸液栄養研修会において「体液と電解質の基礎、酸・塩基平衡」のテーマで研修医に教育講演を行った。
H26/6/21 第19回日本緩和医療学会学術大会ランチョンセミナーにおいて「緩和ケアにおける栄養管理」のテーマで講演を行った。
H28/6 循環器診療のリスクを考える会で「インシデント・医療事故と対策-殊に診療録記載の重要性-」について講演を行った。
H29/5 第25回日本外科学会生涯教育セミナー(九州地区)で「久留米大学病院の医療安全管理体制の現状と課題 ー殊に、医療法施行規則改正に伴う対応と課題ー」について講演を行った。
H29/8 Risk Management Seminar in 盛岡で「医療法施行規則改正に伴う久留米大学病院の対応と課題」について講演を行った。
H30/4 第61回日本形成外科学会総会・学術集会、専門医共通講習「医療安全」で「求められる医療安全管理体制」について講演を行った。
H30/10 第63回日本音声言語医学会総会学術講演会、専門医共通講習2「医療安全」で「求められる医療安全管理体制」について講演を行った。
令和元/5 第8回臨床高血圧フォーラム、医療安全委員会講演で「求められる医療安全管理体制」について講演を行った。
令和2/1 第160回福岡産科婦人科学会、専門医共通講習セミナーにて「求められる医療安全管理体制」について講演を行った。

基本情報ページへ戻る


久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
 現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
 なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
 システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
<医学部>
総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
<文系学部>
御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp