久留米大学研究者紹介
鳥村 拓司の作成した教科書、教材、参考書
年月日 概要
H11/12 1) Liver Diseases and Hepatic Sinusoidal cells; VEGF participates in neovascularization and sinusoidal capillarization in HCC(再掲)総頁数348、B5、springer
H13/ 1 2) 内科学レビュー2001;肝硬変・肝腫瘍(再掲)肝硬変論文34編を基に最近の動向について述べた。門脈圧亢進bいのが現状である。肝腫瘍の治療に関してはRFAが主流になりつつある。総頁数360、B5、総合医学社

基本情報ページへ戻る


久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
 現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
 なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
 システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
<医学部>
総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
<文系学部>
御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp