久留米大学研究者紹介
氏名 三橋 睦子 1957 生
フリガナ ミハシ ムツコ
ローマ字 Mihashi Mutsuko
本務所属(職名) 医学部看護学科(教授)
取得学位 医学博士
教育学修士
教養学学士
URL http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/ http://icn.kurume-u.ac.jp
専門分野 看護学、成人看護学、感染症看護、災害看護学、公衆衛生、救急看護
研究テーマ 感染症看護
災害看護
救急看護
成人看護
共同研究(産学連携
含む)の実績及び希望
(実績) 新型インフルエンザ調査(日本災害看護学会プロジェクト):三橋睦子(久留米大学医学部看護学科)大野かおり(園田学園女子大学人間健康学部),久留米大学病院高度救命救急センター(岡崎敦子),佐藤祐佳(久留米大学医学部看護学科),立溝江三子(神戸市立医療センター中央市民病院感染管理室),渡辺智恵(日本赤十字広島看護大学)2009年~2010年
平成19年度20年度21年度22年度(2007~2010年度)文部科学省研究助成金採用,基盤研究C,感染症に強い地域ネットワーク構築を目指した教育と参画型介入の実証的研究:三橋睦子,津村直幹(久留米大学医学部),大坪靖直(福岡教育大学)
平成23年度~28年度(2011~2016年度)文部科学省研究助成金採用、基盤研究C、災害をめぐる感染症危機管理に向けた包括的支援プログラムの構築,課題番号23593420,三橋睦子,津村直幹(久留米大学医学部),大坪靖直(福岡教育大学),佐藤祐佳(久留米大学医学部)
平成28年度~平成32年度(2016~2020年度)文部科学省助成金採用,基盤研究(C),これからの国際的感染症に備える~グローバル人材の健康と発生時危機管理体制の構築~,課題番号16K12360,三橋睦子,津村直幹(久留米大学医学部),大坪靖直(福岡教育大学),佐藤祐佳(久留米大学医学部),立石麻梨子(久留米大学医学部)
(希望) 感染症看護関連
災害看護関連
成人看護関連
所属学会 介護福祉士国家試験実地委員(2015.2.28-3.1:2015年2月28日~3月1日)
日本救急医学会(1992年~2013年)
日本救急医学会九州地方会(1993年~現在:査読委員(2006年9月~現在)、評議員 (~現在)雑誌編集委員(2008年~2013年)、看護部運営委員会副委員長(2013年度~現在))
日本看護研究学会(評議員:2016年度~現在)(1997年~現在)
日本看護研究学会九州地方会(1998年~:査読員(2006年8月))
日本生命倫理学会(1998年~現在)
日本救急看護学会(1999年~現在:評議員(2007年4月~現在), セミナー委員(2007年4月~現在), 専任査読委員(平成20年10月20日~現在) 第11回日本救急看護学会学術集会 査読員・座長,(2009年6月~7月・11月), 第12回日本救急看護学会学術集会 査読員 第13回日本救急看護学会学術集会 査読員 第14回日本救急看護学会学術集会 査読員 第15回日本救急看護学会学術集会 査読員・座長 第16回日本救急看護学会学術集会 査読員(2014年) 第17回 日本救急看護学会学術集会 企画委員 実行委員 査読委員・座長 フィジカルアセスメントセミナー講師(2010年2月20日東京), )
日本災害看護学会(1998年~現在:査読委員(2009年3月1日~2011年継続 2011年8月~2016年8月) 評議員(2011年4月~現在)ネットワーク活動委員会委員(2011年10月~2014年8月31日)学会誌編集委員会委員(2014年7月~現在 日本災害看護学会第17回年次大会(2015年8月)座長,査読委員,日本災害看護学会第18回年次大会(2016年8月25日・25日)大会長(久留米開催) )
日本看護診断学会(1999年~現在:実行委員(2009年2~6月)第15回  日本看護診断学会学術大会 座長(2009年6月27日) 平成27年~28年 学術大会企画委員 実行委員)
日本看護科学学会(2000年~現在:第28回日本看護科学学会学術集会 査読員(2008年~2013年)、実行委員(2009年12月10日~12月31日)、座長(12月4日)、和文雑誌専任査読員(2009年10月1日~現在))
日本環境感染学会(2002年~現在)
日本産業衛生学会(2003年~現在)
日本看護学教育学会(2005年~現在:企画委員,実行委員(2006年7月~2007年8月))
福岡県看護教員養成コース(2003年8月:専門科目講師:量的研究)
日本糖尿病教育・看護学会(1998年~現在:編集委員会専任査読者:22年4月1日~現在 第17回日本糖尿病教育・看護学会学術集会 一般演題査読・座長)
介護福祉国家試験実地試験委員(2004年3月 2005年3月:介護福祉国家試験実地試験委員)
福岡県看護実習指導者講習会(2004年, 2005年:講師:看護研究)
医療法人天神会新古賀病院看護師のための研究の取り組み(2004年~2015年:研究指導・講師(2004年~2015年))
久留米大学病院 看護師3年目研修「看護研究」(2001年~2008年:講師)
久留米大学病院看護師 自己啓発コース研修会「看護研究における統計」4日間(2005年                            2006年:講師)
筑豊労災病院看護師対象の統計学入門コース(2005年8月20日:講師)
九州大学医学部保健学科「救急蘇生学-救急蘇生と看護」(2005年度,2006年度,2007年度:非常勤講師)
田主丸中央病院看護師への研修「看護研究の基礎」(2006年8月~:講師)
地域の医療従事者(医師,看護師,保健師,検査技士など)を対象とした「感染制御と環境」学集会(2006年8月5日:講師,主催)
聴力言語障害者を対象とした「感染制御と環境」の教育活動-インフルエンザの予防策(2006年9月14日:講師,主催)
福岡県立大牟田北高等学校主催、「夢・可能性そして未来へ~フィーチャーナビ」(2006年12月14日:講師)
市民のための「感染制御と環境」の教育活動・・講演や寸劇実演を交えて(2006年11月25日:主催,企画など)
身体障害者とそのサポーターを中心とした感染症の教育・予防活動(2007年4月~2008年10月)
視力障害者を対象とした感染症の教育・予防活動(主催・企画・実施)(2008年4月~2009年3月)
小学生を対象とした感染症の教育・予防活動(主催・企画・実施)(2009年8月~2010年3月)
独立行政法人日本学術振興会 (2009年~現在:研究成果の社会還元・普及事業推進委員会委員(2009年12月1日~現在)))
日本看護協会 第41回日本看護学会(成人看護Ⅱ)(2009年~2010年:特別委員会委員(2009年6月1日~2010年9月30日) 抄録選考委員(22年4月1日~9月1日))
ちくご子どもキャンパス(2010年6月~現在:年に1回 小学生への感染防止普及の講習会実施)
平成22年度 久留米大学公開講座公演 「感染症から身を守るための予防策」(2010年9月28日)
在日外国人を対象とした感染防止教育活動(2010年~2011年)
高等教育コンソーシアム久留米;小学生体験フェア;ウイルスから身を守ろう!(感染制御教室)(2011年12月11日)
平成23年度 キャリアガイダンス「夢の架け橋」(2011年9月30日)
公益社団法人福岡県看護協会(2012年~2013年:感染管理委員会委員(2011年4月1日~2013年3月31日))
公益社団法人福岡県看護協会 感染管理委員会委員(2014.3~2016.3:感染官吏委員会委員(2014年4月~2016年3月))
日本災害看護学会(2014.10~2017.8.31:編集委員会委員(2014.10~2017.8.31) )
平成26年度 日本看護系大学協議会専門看護師教育課程認定委員会(2014.8.8~現在:感染看護専門分科会委員(平成26年8月8日~平成29年総会まで 6月15日))
一般社団法人日本看護系大学協議会(2014.7.13~2020年定時総会終結まで:災害支援対策委員会委員(2014.7.13~2018年定時総会終結まで))
学会賞等 2013年:ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞受賞
研究者からの
一言アピール

教育・研究業績一覧 ■著書・ 論文・学会発表等
■外部資金獲得状況
■発明・特許
■教育内容方法の工夫(授業評価等含む)
■作成した教科書、教材、参考書
■教育方法・教育実践に関する発表、講演等
■その他教育活動上特記すべき事項
関心を持って
取組んでいる活動
被災地における感染症の備えと支援活動、および公衆衛生活動 感染防護具の身体・心理・作業能率等への影響
最終更新日 2017/06/15

▲上へ戻る


久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
 現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
 なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
 システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
<医学部>
総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
<文系学部>
御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp