久留米大学研究者紹介
氏名 中嶋 カツヱ  1953 生
フリガナ ナカシマ カツエ
ローマ字 Nakashima Katsue
本務所属(職名) 医学部看護学科(教授)
取得学位 看護学修士
URL kn1997@med.kurume-u.ac.jp
専門分野 母性看護学、ウイメンズヘルス
研究テーマ 更年期女性のヘルスリテラシー
思春期からの子宮頚がん予防ストラテジーに関する研究
思春期の健康教育(ピア・エデュケーション・性教育)
糖尿病を持つ女性のリプロダクティブヘルス
妊娠・産褥期の母子関係の発達
共同研究(産学連携
含む)の実績及び希望
(実績) 厚生労働科学研究費補助金 子ども家庭総合研究事業 分娩拠点病院の創設と産科2次医療圏の設定による産科医師の集中化モデル事業(主任研究者 岡村州博) 平成18年分担研究 研究協力者
厚生労働科学研究費補助金 子ども家庭総合研究事業 分娩拠点病院の創設と産科2次医療圏の設定による産科医師の集中化モデル事業(主任研究者 岡村州博) 平成19年分担研究 研究協力者
厚生労働科学研究費補助金 子ども家庭総合研究事業 分娩拠点病院の創設と産科2次医療圏の設定による産科医師の集中化モデル事業(主任研究者 岡村州博) 平成20年分担研究 研究協力者
(希望) 
所属学会 日本母性衛生学会(1979年~現在:代議員(2013年6月~2017年6月))
福岡母性衛生学会(1990年~現在:理事(2013年6月~2015年5月))
日本健康教育学会(1995年~現在)
日本女性医学学会(旧 日本更年期医学会)(1995年~現在)
日本看護研究学会(1996年~現在)
日本思春期学会(1996年~現在:評議員(2007年8月~2017年3月))
日本女性心身医学会(1998年~現在)
日本看護科学学会(2002年~現在)
日本糖尿病・妊娠学会(2003年~現在)
学生ピアエデュケーター育成及び活動指導[看護学科ボランティアサークル レピーフ 顧問](2000年~現在)
久留米市(三瀦町)「赤ちゃんふれあい体験学習」事業講師及事業協力と支援  (2002年~現在)
大川市立宮前小学校「家庭教育フオーラム」にて講演  2003年、2004年,2005年、2007年、2008年
福岡県高等学校保健会筑後支部定時制部会研修会にて講演 2002年
西九州大学非常勤講師「育児学」  2000年(西九州大学非常勤講師「育児学」  2000年)
久留米大学公開講座講演 「女性・男性の更年期」2006年
厚生労働科学研究「分娩拠点病院の創設と産科2次医療圏の設定による産科医師の集中化モデル事業」分担研究 主催 市民参加フォーラム 安心してお産ができるまちづくり2008 パネリスト 2008年1月
エイズ予防財団主催「平成20年度予防・ケア入門研修会」分科会若者の課題とアプローチ講師(2008年10月)
日本看護学教育学会(2006年~現在:評議員(2012年9月~2015年8月))
久留米市男女平等政策審議会委員(2012年~現在:2012年4月~2016年3月)
思春期保健支援者研修会講師「男の子の性の健康と課題」(2014年3月19日)
久留米大学附設中学校「平成26年度 性教育講座」講師(2015年3月9日)
学会賞等
研究者からの
一言アピール

教育・研究業績一覧 ■著書・ 論文・学会発表等
■外部資金獲得状況
■発明・特許
■教育内容方法の工夫(授業評価等含む)
■作成した教科書、教材、参考書
■教育方法・教育実践に関する発表、講演等
■その他教育活動上特記すべき事項
関心を持って
取組んでいる活動

最終更新日 2015/07/06

▲上へ戻る


久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
 現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
 なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
 システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
<医学部>
総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
<文系学部>
御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp