久留米大学研究者紹介
氏名 行實 鉄平 1976 生
フリガナ ユキザネ テッペイ
ローマ字 Yukizane Teppei
本務所属(職名) 人間健康学部(准教授)
取得学位 体育学修士
URL
専門分野 スポーツ経営学、コミュニティスポーツ論、アダプテッドスポーツ論
研究テーマ 地域スポーツクラブのマネジメント研究
公共スポーツ施設のマネジメント研究
メディカル・フィットネス施設のマネジメント研究
障がい者スポーツのマネジメント研究
スポーツボランティアのマネジメント研究
共同研究(産学連携
含む)の実績及び希望
(実績) 
(希望) 
所属学会 日本体育・スポーツ経営学会(平成15年度~現在:理事(平成29年4月~平成31年3月))
日本スポーツ産業学会(平成19年度~現在)
日本体育学会(平成19年度~現在)
九州体育・スポーツ学会(平成19年度~現在)
日本スポーツマネジメント学会(平成26年4月~現在)
日本メディカルフィットネス研究会(平成26年4月~現在:理事(平成27年4月~))
日本スポーツ協会(平成27年4月~現在:スポーツ少年団活動開発部会委員(平成27年4月~))
日本スポーツ協会(平成25年4月~現在:スポーツ少年団リーダー養成WG班員(平成25年4月~))
日本臨床スポーツ医科学会(平成21年4月~現在)
徳島県体育協会(平成23年5月~平成29年3月:生涯スポーツ普及委員(平成23年5月~平成29年3月))
徳島県体育協会(平成23年5月~平成29年3月:スポーツ少年団本部委員(平成23年5月~平成29年3月))
徳島県県民環境部文化スポーツ立県局(平成26年4月~平成27年3月:徳島県メディカルフィットネス推進プロジェクト委員(平成26年4月~平成27年3月))
徳島県県民環境部文化スポーツ立県局(平成25年4月~平成26年3月:徳島県ヘルスリテラシー向上プロジェクト委員(平成25年4月~平成26年3月))
徳島県県民環境部県民スポーツ課(平成27年9月~平成28年3月:国際スポーツとくしまビックバンイベント評価委員(平成27年9月~平成28年3月))
徳島県保健福祉部障がい福祉課(平成27年4月~平成29年3月:徳島県障がい者スポーツ普及促進事業実行委員会委員(平成27年4月~平成29年3月))
鳴門市教育委員会(平成25年11月~平成28年10月:鳴門市スポーツ推進審議会委員(平成25年11月~平成28年10月))
福岡県人づくり・県民生活部スポーツ振興課(平成29年4月~平成30年3月:Specialプロジェクト2020特別支援学校等を活用した地域における障がい者スポーツの拠点づくり事業実行委員(平成29年4月~平成30年3月))
公益財団法人福岡県スポーツ振興センター(平成29年~現在:理事(平成29年4月~))
NPO法人ひとづくりJAPANネットワーク(平成30年4月~現在:理事(平成30年4月~))
日本体育協会(平成29年4月~平成30年3月:総合型地域スポーツクラブの登録認証等の制度整備に関する調査研究プロジェクト委員(平成29年4月~平成30年3月))
日本スポーツ協会(平成30年4月~平成31年3月:総合型地域スポーツクラブの質的充実に向けた支援推進事業プロジェクト委員(平成30年4月~平成31年3月))
学会賞等 2015:Sport Policy for Japan 2015 優秀賞(笹川スポーツ財団)
2014:Sport Policy for Japan 2014 最優秀賞(笹川スポーツ財団)
2011:共通教育賞(徳島大学全学共通教育センター)
2010:九州体育・スポーツ学会奨励賞 (九州体育・スポーツ学会)
研究者からの
一言アピール
スポーツには不思議な力があります。スポーツを「する」ことによって体力を高めることができたり、ストレスを発散することができたり、また、スポーツを「みる」ことによって卓越したプレーに感動したり、友達との共通の話題が出来たり、さらに、スポーツを「ささえる」ことによって人の役に立てたり、人から感謝されたりする機会を得ることができます。 スポーツ経営学は、そんな「する・みる・ささえる」などの人とスポーツとの多様な関わりを創出・定着させ、スポーツの不思議な力(可能性)を機能させるための環境整備を組織の働きから考えていく領域です。 皆さん、久留米大学でスポーツの多様な可能性を探究してみませんか。
教育・研究業績一覧 ■著書・ 論文・学会発表等
■外部資金獲得状況
■発明・特許
■教育内容方法の工夫(授業評価等含む)
■作成した教科書、教材、参考書
■教育方法・教育実践に関する発表、講演等
■その他教育活動上特記すべき事項
関心を持って
取組んでいる活動
・スポーツNPO活動 ・スポーツボランティア活動 ・障がい者スポーツ(アダプテッドスポーツ)活動 ・ゆるスポーツ活動
最終更新日 2019/12/21

▲上へ戻る


久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
 現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
 なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
 システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
<医学部>
総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
<文系学部>
御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp