久留米大学研究者紹介
氏名 嵯峨  堅 1966 生
フリガナ サガ ツヨシ
ローマ字 Saga Tsuyoshi
本務所属(職名) 医学部医学科解剖学講座(准教授)
取得学位 医学博士
水産学博士
理学修士
URL
専門分野 医学一般,、解剖学,血管形成、動物学一般,比較解剖学、医学教育,看護学教育,その他コメディカル教育、内分泌系の生理と解剖学、筋肉・運動系の生理と解剖学、ホルモン・サイトカイン・生理活性ペプチド
研究テーマ 脳下垂体の形態形成に関する研究
骨形成過程における血管内皮増殖因子の関与
腹腔動脈および上腸間膜動脈の分岐、形成過程の比較解剖学的検索
ヒト鼻涙管の解剖学的研究
コメディカルの解剖生理学教育,教育方研究,教材開発など
共同研究(産学連携
含む)の実績及び希望
(実績) **製薬会社 2019/9-2020/9  神経分布と痛みの解析
(希望) 解剖学(生理学)教育の教育法の開発,教材開発
所属学会 日本解剖学会(評議員(2007年〜)
日本臨床電子顕微鏡学会
日本組織細胞化学会
日本動物学会
日本爬虫両棲類学会
日本顕微鏡学会
医学教育学会
The American Association of Clinical Anatomy
学会賞等
研究者からの
一言アピール
医学部医学科をはじめ,解剖学(生理学)の基礎医学教育が必要なコメディカル分野全般の教育,教育方法,教育教 材の開発などを行っています. 人体の構造やその成り立ちを研究する解剖学において,骨格の研究,筋,血管の成り立ちの研究,ホルモンを作る内 分泌器官の研究,鼻涙管の研究,組織学的な研究なども行っています. 小児や小中高校生向けのボランティア講演なども行っています.
教育・研究業績一覧 ■著書・ 論文・学会発表等
■外部資金獲得状況
■発明・特許
■教育内容方法の工夫(授業評価等含む)
■作成した教科書、教材、参考書
■教育方法・教育実践に関する発表、講演等
■その他教育活動上特記すべき事項
関心を持って
取組んでいる活動
ヒトの体の成り立ちの研究(解剖学,解剖生理学研究) 体の成り立ちの教育方の研究,教育教材の開発 医学教育研究 コメディカル教育,看護学,歯学,リハビリ,栄養学,柔道整復,鍼灸などに必要な 基礎の解剖学教育方の研究開発
最終更新日 2020/02/19

▲上へ戻る


久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
 現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
 なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
 また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
 システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
<医学部>
総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
<文系学部>
御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp