久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 本岡 大道の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • タツノオトシゴがはらかくと発作が起こるげな~わかりやすいてんかんのお話~
  • その他 / 講演 / 2019年 3月
    第17回久留米大学高次脳疾患研究所市民公開講座 DO You 脳?知っていますか脳のこと,久留米 2019.3.2
  • 2

  • てんかん初めの第一歩
  • その他 / 共著 / 2019年
    本岡大道, 安元眞吾, 伊東祐二, 増本政也, 内村直尚
  • / Vol.96 No.6 749-754
  • 3

  • てんかんの診断と治療~意外に多い高齢てんかん~
  • その他 / 講演 / 2018年11月
    八女筑後医師会学術講演会, 八女 2018.11.15
  • 4

  • てんかん治療におけるぺランパネルの有用性
  • その他 / 講演 / 2018年11月
    第37回筑豊精神科カンファレンス, 飯塚 2018.11.16
  • 5

  • 高齢者てんかんについて
  • その他 / 講演 / 2018年11月
    高齢者のトータルケア ~認知症とてんかん~, 大分 2018.11.27
  • 6

  • (シンポジウム)当科におけるてんかん患者の心理教育
  • その他 / 共同発表 / 2018年10月
    第52回日本てんかん学会学術集会, 横浜 2018.10.27
  • 7

  • 精神病状態を呈したLennox-Gastaut症候群.
  • その他 / 共同発表 / 2017年 7月
    第11回日本てんかん学会九州地方会、福岡 2016.7.9
  • 8

  • この1年間におけるフィコンパ使用経験.
  • その他 / 講演 / 2017年 6月
    フィコンパ発売1周年記念講演会in福岡、福岡 2017.6.23
  • 9

  • てんかんの薬物治療~レベチラセタムを中心に~.
  • その他 / 講演 / 2017年 4月
    AB&EK Communication 久留米、久留米 2017.4.18
  • 10

  • 新規抗てんかん薬導入後のてんかん治療の現状.
  • その他 / 講演 / 2017年 4月
    ~進みゆく高齢社会を考える~ Epilepsy & Alzheimer's disease symposium in Oita、大分 2017.4.6
  • 11

  • 久留米大学病院精神神経科のてんかん治療の現状.
  • その他 / 講演 / 2017年 3月
    ビムパットシンポジウムin筑後、久留米 2017.3.27
  • 12

  • 統合失調症治療における地域移行、再発予防を考える.
  • その他 / 講演 / 2017年 2月
    CNS Regional collaboration meeting、大分 2017.2.24
  • 13

  • 高齢者のてんかん.
  • その他 / 共著 / 2017年
    睡眠医療
  • / Vol.11 No.2 277-284
  • 14

  • Unverricht-Lundborg病検体を使用したPCRによるCSTB(Cystatin B)遺伝子の異常リピートの検討.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年
    別府大学短期大学部紀要
  • / Vol.36 71-75
  • 15

  • てんかんの心理教育.
  • その他 / 共著 / 2017年
    精神科
  • 16

  • 発作間欠期及び発作周辺期に錯乱状態を呈した双極性障害の一例 Interictal and periictal confusion in a patinet with bipolar disorder.
  • その他 / 共同発表 / 2016年10月
    第50回日本てんかん学会学術総会、静岡 2016.10.7-9
  • 17

  • (てんかん教育入門コース)依存症とリハビリ Comorbidity and rehabilitation.
  • その他 / 2016年10月
    第50回日本てんかん学会学術総会、静岡 2016.10.7-9
  • 18

  • (ポスター発表)てんかんとして治療されていた失神症例 Syncopal patients who had been treated as epilepsy.
  • その他 / 共同発表 / 2016年10月
    第50回日本てんかん学会学術総会、静岡 2016.10.7-9
  • 19

  • 最新のてんかん治療について.
  • その他 / 講演 / 2016年 9月
    一般社団法人福岡県精神科病院協会筑後ブロック院長会学術集会、久留米 2016.9.26
  • 20

  • アリピプラゾールLAIの使用経験と考察.
  • その他 / 講演 / 2016年 7月
    ABILIFY Communication-剤形を考える-、久留米 2016.7.12
  • 21

  • (ポスター発表)DLBと酷似した症例を呈した神経サルコイドーシスの一例.
  • その他 / 共同発表 / 2016年 6月
    第112回日本精神神経学会学術総会、千葉 2016.6.2-4
  • 22

  • 当科におけるてんかん合併妊婦患者について~精神神経科から~
  • その他 / 共同発表 / 2016年 6月
    第5回てんかん診療カンファランス、久留米 2016.6.1
  • 23

  • フィコンパ治験症例報告.
  • その他 / 講演 / 2016年 6月
    フィコンパ治験報告会in福岡、福岡 2016.6.10
  • 24

  • てんかんと心理教育.
  • その他 / 共同発表 / 2016年 6月
    第112回日本精神神経学会学術総会、千葉 2016.6.2-4
  • 25

  • てんかんの診断と治療.
  • その他 / 講演 / 2016年 5月
    福岡県地域精神保健筑後ブロック協議会総会、久留米 2016.5.26
  • 26

  • てんかんの併存症に関する心理アセスメント.
  • その他 / 共同発表 / 2016年 4月
    第6回全国てんかんリハビリテーション研究会、久留米 2016.4.9
  • 27

  • てんかんの心理教育.
  • その他 / 単独発表 / 2016年 4月
    第6回全国てんかんリハビリテーション研究会、久留米 2016.4.9
  • 28

  • てんかんとして治療されていた失神症例.
  • その他 / 共同発表 / 2016年 3月
    第23回九州山口てんかん外科研究会、福岡 2016.3.5
  • 29

  • てんかん診療におけるトランジッション症例.
  • その他 / 共同発表 / 2016年 3月
    第231回てんかん懇話会、福岡 2016.3.24
  • 30

  • 筑後川のほとりにて~久留米大学精神科外来だより~
  • その他 / その他 / 2016年
    九州神経精神医学
  • / Vol.62 No.2 112-115
  • 31

  • てんかんの薬物治療~レベチラセタムを中心に~.
  • その他 / 講演 / 2015年11月
    AB&EK Communucation 久留米、久留米 2015.11.17
  • 32

  • (ポスター発表)抑うつ状態を呈した高齢発症てんかん depressive state in patients with elderly onset epilepsy.
  • その他 / 共同発表 / 2015年10月
    第49回日本てんかん学会学術集会、長崎 2015.10.30-31
  • 33

  • 可逆性後頭葉白質脳症に脳波異常が認められた2症例.
  • その他 / 共同発表 / 2015年10月
    第49回日本てんかん学会学術集会、長崎 2015.10.30-31
  • 34

  • てんかんの診断と治療.
  • その他 / 講演 / 2015年 9月
    朝倉医師会学術講演会、朝倉 2015.9.10
  • 35

  • 治療に苦慮したEpileptic Negative myoclonusと考えられた症例.
  • その他 / 共同発表 / 2015年 7月
    第10回日本てんかん学会九州地方会、大分 2015.7.11
  • 36

  • 発作間欠期不機嫌状態の症例について.
  • その他 / 講演 / 2015年 2月
    第22回九州山口てんかん外科学会研究会、福岡 2015.2.7
  • 37

  • てんかんに合併する精神疾患に対する診療と考察.
  • その他 / 講演 / 2015年 2月
    筑後ウィンターフォーラム、久留米 2015.2.12
  • 38

  • 軽症の焦点性てんかん.
  • その他 / 単著 / 2015年
    精神科治療学
  • / Vol.30 No.増刊 352-354
  • 39

  • 不安障害、強迫性障害、身体化障害(心因性発作は除く).
  • 単行本 / 分担執筆 / 2015年
    臨床てんかん学、東京 医学書院
  • / 233-234
  • 40

  • A change in electrographic activity and blood flow during interictal and postictal psychotic states in a patient with epilepsy.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    Epilepsy & Behavior Case Reports
  • / Vol.4 13-19
  • 41

  • てんかんの心理教育.
  • その他 / 講演 / 2014年11月
    AB&EK Communication 久留米、久留米 2014.11.14 
  • 42

  • 当科けいれんクリニックの現状~2013年度の外来統計から~.
  • その他 / 共同発表 / 2014年10月
    第48回日本てんかん学会学術集会、東京 2014.10.2-3
  • 43

  • てんかんと恐怖.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    九州精神神経医学
  • / Vol.60 No.2 128-132
  • 44

  • てんかん手術後精神病.
  • その他 / 共著 / 2014年
    別冊日本臨床 新領域別症候群シリーズ
  • / Vol.31 525-528
  • 45

  • 認知症との鑑別が必要となったTransient epileptic amnesiaの症例
  • その他 / 共同発表 / 2013年 6月
    第28回日本老年精神医学会
  • 46

  • てんかんの診断と治療
  • その他 / 単独発表 / 2013年 5月
    第109回日本精神神経学会学術総会
  • 47

  • てんかんの診断と治療.
  • その他 / 単著 / 2013年 5月
    第109回日本精神神経学会学術総会,福岡 2013.5.23-25
  • 48

  • 新規抗てんかん薬の使い分け
  • その他 / 単独発表 / 2013年 2月
    大塚製薬社内招聘勉強会
  • 49

  • 精神科医のためのてんかん入門連続講座④ 妊娠と出産
  • その他 / 共著 / 2013年
    精神科治療学
  • / Vol.28 No.3 386-389
  • 50

  • てんかんの精神症状
  • その他 / 単独発表 / 2011年 9月
    熊本てんかん研究会
  • 51

  • Epileptic psychosis in comparison with schizophrenia by using PANSS.
  • その他 / 共同発表 / 2011年 8月
    29th International Epilepsy Congress
  • 52

  • RPD-LAI単剤化の可能性~症状の安定とQOLの改善~
  • その他 / 単独発表 / 2011年 2月
    筑後地区インヴェガ錠発売記念講演会
  • 53

  • ジアゼパム静注によるパラドキシカルな脳波変化を認めたてんかん症例.  
  • その他 / 共同発表 / 2011年 2月
    九州山口てんかん外科研究会
  • 54

  • SPECT findings during postictal psychoses: predominance of relative increase of perfusion in right temporal lobe.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    Epilepsia
  • / Vol.52 No.6 1192-1194
  • 55

  • てんかん精神病の精神症状の分析~PANSSによる評価、統合失調症との違いについて~
  • その他 / 共同発表 / 2010年10月
    第44回日本てんかん学会
  • 56

  • Lamotrigineの使用経験
  • その他 / 単独発表 / 2010年 9月
    筑後院長会議
  • 57

  • バルプロ酸投与後、ごく軽度の意識混濁(明識困難状態)を呈した一例
  • その他 / 単独発表 / 2010年 6月
    第20回福岡・久留米てんかん研究会
  • 58

  • 持効性注射薬(RPD-LAIFPZ-D)について~使用経験と患者意識調査の結果~
  • その他 / 単独発表 / 2010年 6月
    RPD-LAI研究会
  • 59

  • 持効性注射薬(RPD-LAIFPZ-D)について~使用経験と患者意識調査の結果~
  • その他 / 単独発表 / 2010年 1月
    RPD-LAI研究会
  • 60

  • Treatment of psychosis in patients with epilepsy
  • 単行本 / 単著 / 2010年
    Progress in Epileptic Disorders John Libbey
  • / Vol.8 57-63
  • 61

  • Treatment of psychosis in patients with Epilepsy
  • その他 / 単独発表 / 2009年 9月
    JEPICC Workshop 2009 (日本てんかん医療研究会)
  • 62

  • 突発全般てんかんのMRI所見
  • その他 / 共同発表 / 2009年 2月
    第16回 九州山口てんかん外科研究会
  • 63

  • てんかんの薬物療法
  • その他 / 単独発表 / 2007年 3月
    ヤンセンファーマ社内勉強会
  • 64

  • 大学病院の精神科急性期治療病棟における時間外電話対応及び受診状況
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年
    精神科急性期治療病棟ー急性期からリハビリまでー 東京,星和書店
  • / 137-145
  • 65

  • リエゾンと急性期病棟
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年
    精神科急性期治療病棟ー急性期からリハビリまでー 東京,星和書店
  • / 237-244
  • 66

  • 慢性統合失調症をhaloperidolからrisperidoneへのswitchingについて-PANSS,DIEPSS,QOL26による検討-
  • 雑誌 / 共著 / 2005年
    臨床精神薬理
  • / Vol.8 1257-1263
  • 67

  • Charles Bonnet syndromeの1例 病態仮説における1試論
  • 雑誌 / 共著 / 2004年 5月
    精神医学
  • / Vol.46 No.5 535-541
  • 68

  • 非ヘルペス性急性辺縁系脳炎と類縁疾患の2例
  • 雑誌 / 共著 / 2003年 2月
    神経内科
  • / Vol.59 No.2 145-148
  • 69

  • オランザピンにより陰性症状の改善ならびに錐体外路症状が消失した1例
  • 単行本 / 分担執筆 / 2003年
    オランザピン100の報告 星和書店
  • / 221-224
  • 70

  • 辺縁系脳炎の1症例-自叙伝的記憶の時間的勾配、MRI、SPECT所見についての考察-
  • 雑誌 / 共著 / 2002年10月
    臨床精神医学
  • / Vol.31 No.10 1205-1212
  • 71

  • てんかんと年齢
  • 雑誌 / 共著 / 2002年 7月
    CLINICAL NEUROSCIENCE
  • / Vol.20 No.7 782-785
  • 72

  • 間歇型一酸化炭素中毒症例の高圧酸素療法による治療経過と脳波、頭部MRIおよびSPECTの経時的変化
  • 雑誌 / 共著 / 2000年 9月
    臨床精神医学
  • / Vol.29 No.9 1157-1162
  • 73

  • 躁状態を呈したてんかんの1症例
  • 雑誌 / 共著 / 1999年11月
    精神医学
  • / Vol.41 No.11 1197-1203
  • 74

  • 間欠的光刺激によって誘発された要素性の発作性幻視の起源について-臨床発作症状、発作時脳波、発作時SPECT、脳血流定量による検討-
  • 雑誌 / 共著 / 1999年 9月
    脳と神経
  • / Vol.51 No.9 p791-797
  • 75

  • アルコール依存研究の最近の動向 アルコール依存者の機能的画像解析
  • 雑誌 / 共著 / 1999年 2月
    日本アルコール精神医学雑誌
  • / Vol.6 No.2 p79-85

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp