久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 澤田 健太郎の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 左鎖骨下動脈瘤の2例
  • その他 / 共同発表 / 2012年 7月
    第16回大動脈ステントグラフト研究会(東京)
  • 2

  • 破裂性腎動脈瘤の2例
  • その他 / 共同発表 / 2012年 5月
    第40回日本血管外科学会学術総会(長野)
  • 3

  • TALENTによる術中A型大動脈解離の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    日本心臓血管外科学会雑誌
  • / Vol.40 No.6 306-309
  • 4

  • Isolated Iliac Artery Aneurysm
  • 単行本 / 分担執筆 / 2011年
    Diagnosis,Screening and Treatment of Abdominal,Thoracoabdominal and Thoracic Aortic Aneurysms
  • / No.Chp.17 293-300
  • 5

  • 肺化膿症治療中に生じた感染性腹部大動脈瘤に対しステントグラフト内挿術が奏功した1例
  • その他 / 共同発表 / 2010年10月
    第51回日本脈管学会総会
  • 6

  • 腎機能障害を併存した重症虚血肢に対して造影剤未使用で血管内治療を施行した1例
  • その他 / 共同発表 / 2010年 5月
    第38回日本血管外科学会総会
  • 7

  • IgG4関連硬化性疾患により左下肢の腫脹をきたした1例
  • その他 / 共同発表 / 2009年 5月
    第37回日本血管外科学会総会(名古屋)
  • 8

  • 急性血液浄化法に用いる抗凝固薬(メシル酸ナファモスタット)の先発品と後発品との薬効の相違について
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 2月
    ICUとCCU
  • / Vol.33 No.2 165-168
  • 9

  • 胸部下行大動脈瘤ステントグラフト治療後に腹部大動脈瘤血栓閉塞をきたした1例
  • 雑誌 / 共著 / 2008年12月
    日本血管外科学会雑誌
  • / Vol.17 No.7 663-667
  • 10

  • ヘパリン起因性血小板減少症により憎悪した下肢深部静脈血栓症にurokinase大量投与による線溶療法が著効した1例
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 2月
    静脈学
  • / Vol.18 No.1 21-25

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp