久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 中山 陽介の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • Asymmetric Dimethylarginine Contributes to the Impaired Response to Erythropoietin in CKD-Anemia
  • 雑誌 / 共著 / 2017年
    J Am Soc Nephrol
  • / Vol.28 2670-2680
  • 2

  • Compared effects of calcium and sodium polystyrene sulfonate on mineral and bone metabolism and volume overload in pre-dialysis patients with hyperkalemia.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年
    Clin Exp Nephrol
  • 3

  • L-Carnitine Supplementation Improves Self-Rating Depression Scale Scores in Uremic Male Patients Undergoing Hemodialysis
  • 雑誌 / 共著 / 2017年
    Lett Drug Des Discov
  • / Vol.14 No.6 737-742
  • 4

  • RAGE-DNAアプタマーはRac1-MR経路を抑制しアルドステロン誘導性ポドサイト障害を改善する
  • その他 / 共同発表 / 2016年 2月
    日本心脈管作動物質学会
  • 5

  • RAGE-DNA APTAMER IMPROVES ALDOSTERON-INDUCED RENAL INJURY POSSIBLY VIA INHIBITION OF RAC1-MR AXIS IN MICE WITH HYPERTENSIVE NEPHROPATHY
  • その他 / 共同発表 / 2015年11月
    アメリカ腎臓学会(ASN)
  • 6

  • RAGE-DNAアプタマーはRac1-MR経路を抑制しアルドステロン誘導性ポドサイト障害を改善する
  • その他 / 共同発表 / 2015年10月
    日本高血圧学会総会
  • 7

  • 保存期腎不全におけるリンと腎障害の関連
  • その他 / 共同発表 / 2015年10月
    日本高血圧学会総会
  • 8

  • RAGE-DNA APTAMER IMPROVES MR-ASSOCIATED RENAL INJURY THROUGH RAC1-MEDIATED MR ACTIVATION.
  • その他 / 共同発表 / 2015年 9月
    International symposium on the maillard reaction 2015
  • 9

  • RAGE-DNA APTAMER IMPROVES ALDOSTERON-INDUCED PODOCYTE INJURY POSSIBLY VIA INHIBITION OF RAC1-MR AXIS IN MICE WITH HYPERTENSIVE NEPHROPATHY
  • その他 / 共同発表 / 2015年 8月
    第2回次世代腎研究会
  • 10

  • 活性酸素と腎臓病
  • その他 / 共著 / 2015年 7月
    臨床化学
  • / Vol.44 No.3 198-206
  • 11

  • RAGE-DNA APTAMER IMPROVES MR-ASSOCIATED RENAL INJURY THROUGH RAC1-MEDIATED MR ACTIVATION.
  • その他 / 共同発表 / 2015年 5月
    欧州腎臓学会・透析学会(ERA/EDTA)
  • 12

  • AGEs-DNA aptamer as a novel therapeutic strategy for hypertensive nephropathy
  • その他 / 共著 / 2015年
    IMARS Highlights
  • / Vol.10 11-14
  • 13

  • Asymmetric dimethylarginine accumulates in the kidney during ischemia/reperfusion injury
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 3月
    Kidney International
  • / Vol.85 570-578
  • 14

  • DNA Aptamer Raised Against AGEs Blocks the Progression of Experimental Diabetic Nephropathy
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 9月
    DIABETES
  • / Vol.62 3241-3250
  • 15

  • Effects of Switching Form Calcium Carbonate to Lanthanum Carbonate on Bone Mineral Metabolism in Hemodialysis Patients
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 4月
    Therapeutic Apheresis and Dialysis
  • / Vol.17 No.1 35-40
  • 16

  • Expermental diabetic nephropathy is accelerated in matrix metalloproteinase-2 knockout mice
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 9月
    Nephrology Dialysis Transplantation
  • / No.0 1-8
  • 17

  • 心不全治療に選択する薬剤は ACE阻害薬?ARB?直接的レニン阻害薬?
  • その他 / 共著 / 2012年 4月
    薬局
  • / Vol.63 No.5 55-60
  • 18

  • Proteinuria elevates asymmetric dimethylarginine levels via protein arginine methyltansferase-1 overexpression in a rat model of nephrotic syndrome
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    Life Sciences
  • / Vol.91 301-305
  • 19

  • Association of Asymmetric Dimethylarginine with Severity of Kidney Injury and Decline in Kidney Function in IgA Nephropathy
  • 雑誌 / 共著 / 2010年11月
    American Journal of Nephrology
  • / Vol.33 1
  • 20

  • 心腎連関とエリスロポエチン
  • その他 / 共著 / 2010年
    Heart View
  • / Vol.14 No.12 236-239

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp