久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 久原 麻子の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 難治性凍結肩に対するイミペメム・シラスタチンを用いた経動脈的微細血管塞栓術の実際
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 3月
    臨床画像
  • / Vol.34 No.3
  • 2

  • Treatment of a Large Pharyngeal Venous Malformation using Transoral Sclerotherapy.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 2月
    Kurume Med J.
  • / Vol.64 35-38
  • 3

  • 橈骨動脈穿刺時に必要な解剖学的変異
  • その他 / 共同発表 / 2018年 2月
    第 186 回日本医学放射線学会九州地方会
  • 4

  • 難治性肩関節痛に対する経動脈的塞栓術
  • その他 / 共同発表 / 2017年12月
    第40回九州IVR研究会
  • 5

  • A Retrograde Transvenous Embolization Technique with Balloon-Assisted Arterial Aspiration for a Peripheral Arteriovenous Malformation with a Venous Pouch.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 5月
    Cardiovasclar and Interventional Radiology
  • / Vol.40 No.5 788-792
  • 6

  • 慢性肩関節疼痛に対するIVRの初期経験
  • その他 / 共同発表 / 2017年 2月
    第184回日本医学放射線学会九州地方会
  • 7

  • 正中弓状靭帯による腹腔動脈狭窄に伴う膵十二指腸動脈瘤破裂に対するIVR
  • その他 / 共同発表 / 2016年12月
    第39回九州IVR研究会
  • 8

  • Ultraselective Embolization Using a 1.7-Fr Catheter and Soft Bare Coil for Small Intestinal Bleeding
  • 雑誌 / 共著 / 2016年12月
    Minimally Invasive Therapy & Allied Technologies
  • / Vol.25 345-350
  • 9

  • 肺底動脈大動脈起始症に対しコイル塞栓術を施行した1例
  • その他 / 共同発表 / 2016年12月
    第39回九州IVR研究会
  • 10

  • 生体肝移植後門脈下大静脈短絡に対する塞栓術にsimulated 3D printing vascular modelが有用であった1例
  • その他 / 共同発表 / 2016年12月
    第39回九州IVR研究会
  • 11

  • CT Diagnosis for Thymic Epithelial Tumors:Correlation with the World Health Organization Histologic Classification system Updated in 2015 and New TNM Staging System.
  • その他 / 共同発表 / 2016年11月
    Sumi A, Fujimoto K, Kuhara A, Ikehara N, Iwamoto R, Nagata S, Abe T.
  • 12

  • A novel technique of retrograde transvenous embolization with balloon-assisted arterial aspiration for peripheral arterio-venous malformation(AVM)with a dominant outflow vein
  • その他 / 共同発表 / 2016年 9月
    Cardiovascular and Interventional Radiological Society of Europe (CIRSE) 2016,Barcelona,Spain
  • 13

  • Endovascular Management of Intractable Postpartum Hemorrhage Caused by Vaginal Laceration.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 9月
    Cardiovasc Intervent Radiol. 2016 Aug;39(8):1159-64.
  • / Vol.39 No.8 1159-64
  • 14

  • Successful transcatheter lumbar arterial embolization of traumatic hemothorax.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 6月
    American Journal of Emergency Medicine
  • / Vol.34 No.6 1188.e3-5.
  • 15

  • Asymptomatic Saccular Aneurysm of the Superior Vena Cava.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 9月
    Intern Med.
  • / Vol.54 No.18 2419-20
  • 16

  • Emergent interventional approach for aortogastric tube fistula with massive gastrointestinal bleeding.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 2月
    BMJ Case Rep. 2015 Feb 6;2015. pii: bcr2014208143. doi: 10.1136/bcr-2014-208143.
  • 17

  • Late-occurring coil migration into the duodenum.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 1月
    BMJ Case Rep.

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp