久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 薗田  史の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 公開講座「立法の時代の法と社会ー新しい法・制度は社会をどう変えていくのかー」
  • その他 / 共著 / 2020年 3月
    久留米大学法学
  • / Vol.81 20-24
  • 2

  • 米国クラスアクションの通知における相手方の協力義務と費用負担について
  • 雑誌 / 単著 / 2019年 8月
    久留米法学
  • / Vol.80 35-70
  • 3

  • 外国語文献紹介
  • 雑誌 / 単著 / 2017年 3月
    民事訴訟雑誌
  • / Vol.63 272-280
  • 4

  • 米国クラスアクションにおける手続保障
  • その他 / 単著 / 2016年11月
    九州法学会
  • / Vol.2016 27-30
  • 5

  • 判例回顧と展望2015年(民事訴訟法)
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 5月
    法律時報臨時増刊
  • / Vol.88 No.6 217-220
  • 6

  • 判例回顧と展望2014年(民事訴訟法)
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 5月
    法律時報臨時増刊
  • / Vol.87 No.6 202-204
  • 7

  • 判例回顧と展望2013年(民事訴訟法)
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 6月
    法律時報臨時増刊
  • / Vol.86 No.7 200-205
  • 8

  • 類似必要的共同訴訟における二重上告・二重上告受理申立て
  • 雑誌 / 単著 / 2013年 7月
    法政研究
  • / Vol.80 No.1 253-264
  • 9

  • 離婚請求に対する控訴審における反訴・財産分与の申立てと上訴
  • 雑誌 / 単著 / 2007年12月
    法政研究
  • / Vol.74 No.3 689-697
  • 10

  • 親権者指定協議無効確認の訴えの適法性
  • 雑誌 / 単著 / 2007年10月
    法政研究
  • / Vol.74 No.2 379-387
  • 11

  • 民事訴訟における迅速と充実 ーアメリカ民事訴訟のロケット・ドケットを手掛かりとしてー
  • 雑誌 / 単著 / 2007年 9月
    九大法学
  • / Vol.95 31-96

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp