久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 浅田 浩文の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • The longitudinal management of speech styles by overseas and local students in a Japanese university context.
  • 単行本 / 分担執筆 / 2018年
    The Language management approach: A focus on research methodology, Berlin: Peter Lang
  • / pp. 283-302
  • 2

  • Linguistic and cultural learning processes of four Chinese exchange students at a women’s university in Japan.
  • 雑誌 / 単著 / 2014年
    Journal of Asian Pacific Communication
  • / Vol.24 No.2 301-320
  • 3

  • Multiple research instruments and methods: Exploratory study of learning processes by academic sojourners in Japan.
  • その他 / 単独発表 / 2013年 9月
    The 3rd International Language Management Symposium: Special Focus on Research Methodology. Charles University, Prague.
  • 4

  • Linguistic and cultural perceptions of academic sojourners in Japan.
  • その他 / 単独発表 / 2012年 6月
    The 7th International Gender and Language Association Conference. Universidade do Vale do Rio dos Sinos, Sao Leopoldo.
  • 5

  • 「日本における言語文化接触:女子大学で学ぶ中国人留学生」
  • その他 / 単独発表 / 2011年11月
    The 2011 International Science Symposium: Japanese Language Education and Research in Taiwan. Providence University, Taichung.
  • 6

  • Linguistic and cultural contact: Sojourners in a study abroad context.
  • その他 / 単独発表 / 2011年 8月
    Discourse, Power, and Resistance Conference of the Association for Qualitative Research. Rydges Tradewinds Hotel, Cairns.
  • 7

  • 「日本における言語文化接触:女子大学で学ぶ中国人留学生」
  • 雑誌 / 単著 / 2011年
    The 2011 International Science Symposium: Japanese Language Education and Research in Taiwan, Conference proceedings
  • / C4: 1-8
  • 8

  • Longitudinal effects of informal language in formal L2 instruction.
  • 雑誌 / 単著 / 2006年
    JALT Journal
  • / Vol.28 No.1 39-56
  • 9

  • Informal language contact on formally instructed L2 learners.
  • その他 / 単独発表 / 2004年 7月
    The 29th Annual Congress Applied Linguistics Association of Australia. The University of South Australia, Adelaide.
  • 10

  • 研究成果報告書「日本語学習者の方言意識と産出能力:CHILDES談話資料」
  • 単行本 / 単著 / 2004年
    Grant-in-Aid for Scientific Research C-2, Tokyo: The Japan Society for the Promotion of Science
  • / 1-225
  • 11

  • Gendered sentence-final forms in Japanese as a second language.
  • 雑誌 / 単著 / 1999年
    Representation and process: Proceedings of the 3rd Pacific Second Language Research Forum
  • / Vol.1 61-74
  • 12

  • Forms of gender-related speech in Japanese as a second language.
  • その他 / 単独発表 / 1998年 3月
    The 3rd Pacific Second Language Research Forum. Aoyama Gakuin University, Tokyo.
  • 13

  • Knowledge of gendered sentence-final forms in Japanese as a second language.
  • 雑誌 / 共著 / 1998年
    Australian Review of Applied Linguistics
  • / Vol.5 No.15 11-28
  • 14

  • 「第二言語としての日本語の男言葉、女言葉:男女差を示す文末表現においての日本語学習者の産出、受容能力」
  • 雑誌 / 単著 / 1998年
    Journal of Japanese Language Teaching
  • / Vol.96 25-36
  • 15

  • Gender-related speech style in Japanese as a second language.
  • その他 / 単独発表 / 1997年10月
    The 22nd Annual Congress Applied Linguistics Association of Australia. The University of Southern Queensland, Toowoomba.

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp