久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 三原 勇太郎の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • Distinctive clinicopathological features and KRAS and IDH1/2 mutation status of cholangiolocellular carcinoma.
  • 雑誌 / 共著 / 2020年 1月
    Hepatol Res
  • / Vol.50 No.1 84-91
  • 2

  • Antiproliferative Effect of Lenvatinib on Human Liver Cancer Cell Lines In Vitro and In Vivo.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年11月
    Anticancer Res
  • / Vol.39 No.11 5973-5982
  • 3

  • Significance of neoadjuvant chemoradiotherapy for borderline resectable pancreatic head cancer: Pathological local invasion and microvessel invasion analysis.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年 9月
    Mol Clin Oncol.
  • / Vol.11 No.3 225-233
  • 4

  • Malic enzyme 1 is a potential marker of combined hepatocellular cholangiocarcinoma, subtype with stem-cell features, intermediate-cell type.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年 9月
    Hepatol Res
  • / Vol.49 No.9 1066-1075
  • 5

  • Programmed death-ligand 1 expression is an unfavorable prognostic factor of hepatocellular carcinoma after archiving sustained virologic response for hepatitis C virus infection.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年 8月
    Oncol Lett
  • / Vol.18 No.2 1458-1466
  • 6

  • PD-L1 expression in pancreatic adenosquamous carcinoma: PD-L1 expression is limited to the squamous component.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年12月
    Pathol Res Pract
  • / Vol.12 No.214 2069-2074
  • 7

  • Radiological Features of Programmed Cell Death-Ligand 2-positive Lung Adenocarcinoma:A Single-institution Retrospective Study.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年11月
    In Vivo
  • / Vol.6 No.32 1541-1550
  • 8

  • Pathological findings that contribute to tissue stiffness in the spleen of liver cirrhosis patients.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年11月
    Hepatol Res
  • / Vol.12 No.48 1000-1007
  • 9

  • The expression of programs death ligand-1 could be related unfavorable prognosis in salivary duct carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 8月
    J Oral Pathol Med
  • / Vol.47 No.7 683-690
  • 10

  • SurePath LBC improves the diagnostic accuracy of intrahepatic and hillier cholangiocarcinoma.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 8月
    Cytopathology
  • / Vol.4 No.29 349-354
  • 11

  • Insulinoma-associated protein 1(INSM1) is a useful marker for pancreatic neuroendocrine tumor.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 3月
    Med Mol Morphol
  • / Vol.1 No.51 32-40
  • 12

  • Granulocyte-colony stimulating factor producing mucinous cystic neoplasm with an associated invasive carcinoma of the pancreas.
  • その他 / 共著 / 2018年 2月
    Oncol Lett
  • / Vol.2 No.15 2387-2392
  • 13

  • Cytopathological and immunocytochemical findings of pancreatic anaplastic carcinoma with ZEB1 expression by means of touch imprint cytology.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 2月
    Diagn Cytopathol
  • / Vol.2 No.46 198-203
  • 14

  • Gemcitabine+nab-Paclitaxel 併用療法後に切除可能となった局所進行切除不能膵癌の1例
  • その他 / 共著 / 2018年
    膵臓
  • / Vol.33 No.4 776-783
  • 15

  • FDG-PETで集積亢進を呈した直腸神経鞘腫の1例
  • その他 / 共著 / 2017年
    日本大腸肛門病学会雑誌
  • / Vol.70 No.4 233-237
  • 16

  • Successfui Resection of aLarge Rectal Adenoma Using the Turanssacral Approach
  • その他 / 共著 / 2017年
    Kurume Med J
  • / Vol.63 No.3.4 77-80
  • 17

  • Granulocyte colony-stimulating factor-producing pancreatic anaplastic carcinoma in ascitic fluid at initial diagnosis:A case report.
  • その他 / 共著 / 2017年
    Diagn Cytopathol
  • / Vol.5 No.45 463-467
  • 18

  • Cytopathological and immunocytochemical findings of pancreatic anapestic carcinoma with ZEB1 expression by means of touch imprint cytology.
  • その他 / 共著 / 2017年
    Diagn Cytopathol
  • / Vol.10 No.1002 dc.23823.
  • 19

  • A rare case of sarcoidosis in accessory spleen
  • その他 / 共著 / 2017年
    Gastrointest Endosc

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp