久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 鳥村 拓司の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • Elderly Patients with Advanced Hepatocellular Carcinoma Could be Effectively Treated without Age-Related Adverse Events
  • その他 / 共同発表 / 2018年11月
    The 69th Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD)
  • / Vol.68 848A
  • 2

  • C型肝炎ウイルスに起因する肝硬変患者に対するG-CSF動員自家末梢血CD34陽性才能の経肝動脈投与に関する臨床研究
  • その他 / 単著 / 2018年 9月
    平成30年度AMED再生医療・研究交流会
  • / 70
  • 3

  • 肝炎ウイルスと肝がん
  • その他 / 単著 / 2018年 2月
    臨牀と研究
  • / Vol.95 150-154
  • 4

  • 大腸早期癌の拡大内視鏡診断
  • その他 / 共著 / 2017年12月
    臨牀消化器内科
  • / Vol.32 No.13 1733-1740
  • 5

  • Clinical effects and safety of intra‑arterial infusion therapy of cisplatin suspension in lipiodol combined with 5‑fluorouracil versus sorafenib, for advanced hepatocellular carcinoma with macroscopic vascular invasion without extra‑hepatic spread: A prospective cohort study.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年12月
    Molecular and Clinical Oncology
  • / Vol.7 No.6 1013-1020
  • 6

  • Surgically treated diaphragmatic perforation after radiofrequency ablation for hepatocellular carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2017年12月
    World Journal of Gastrointestinal Surgery
  • / Vol.9 No.12 281-287
  • 7

  • Acute presentation of autoimmune hepatitis: a multicentre study with detailed histological evaluation in a large cohort of patients
  • 雑誌 / 共著 / 2017年11月
    Journal of Clinical Pathology
  • / Vol.70 No.11 961-969
  • 8

  • Updating the neuropsychological test system in Japan for the elderly and in a modern touch screen tablet society by resetting the cut-off values
  • その他 / 共著 / 2017年11月
    Hepatology Research
  • / Vol.47 No.12 1335-1339
  • 9

  • 主題:大腸小・微小病変に対するcold polypectomyの意義と課題 大腸小・微小病変に対する内視鏡診断-拡大観察
  • 雑誌 / 共著 / 2017年11月
    胃と腸
  • / Vol.52 No.12 1535-1543
  • 10

  • A rare case of sarcoidosis in accessory spleen.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年11月
    Gastrointestinal Endoscopy
  • / Vol.86 No.5 918-919
  • 11

  • Recent Advances in the Pathogenesis of Hepatitis C Virus-Related Non-Alcoholic Fatty Liver Disease and Its Impact on Patients Cured of Hepatitis C
  • その他 / 共著 / 2017年10月
    Current Hepatology Reports
  • / Vol.16 No.4 317-325
  • 12

  • 肝癌診療AtoZ:11.栄養・運動療法
  • その他 / 共著 / 2017年10月
    肝臓クリニカルアップデート
  • / Vol.3 No.2 177-183
  • 13

  • 特集:胆膵EUSを極める-私ならこうする(There is always a better way)- 診断:胆膵疾患に対するEUS-FNA ―われわれはこうしている―
  • その他 / 共著 / 2017年10月
    胆と膵
  • / Vol.38 945-950
  • 14

  • STAT3 deficiency prevents hepatocarcinogenesis and promotes biliary proliferation in thioacetamide-induced liver injury.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年10月
    World Journal of Gastroenterology
  • / Vol.23 No.37 6833-6844
  • 15

  • C型肝炎ウイルスに起因する肝硬変患者に対するG-CSF動員自家末梢血CD34陽性細胞の経肝動脈投与に関する臨床研究
  • その他 / 共同発表 / 2017年 9月
    平成29年度AMED再生医療・研究交流会 
  • / 84
  • 16

  • Stereomicroscopic features of colitis-associated tumors in mice: Evaluation of pit pattern.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 9月
    Oncology Letters
  • / Vol.14 No.3 3675-3682
  • 17

  • Differences in characteristics of glucose intolerance between patients with NAFLD and chronic hepatitis C as determined by CGMS
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 8月
    Scientific Reports
  • / Vol.7 No.1 1-9
  • 18

  • 肝疾患に伴う糖尿病
  • その他 / 共著 / 2017年 8月
    月刊糖尿病
  • / Vol.9 No.8 15-22
  • 19

  • An unusual cause of colonic stricture with polyps
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 8月
    Gut
  • / Vol.66 No.8 1495-1495
  • 20

  • Study to determine guidelines for pediatric colonoscopy
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 8月
    World Journal Gastroenterol
  • / Vol.23 No.31 5773-5779
  • 21

  • 特集【肝細胞癌の化学療法が変わる】 免疫チェックポイント阻害剤の開発の動向ー抗PD-1抗体ニボルマブの進行肝細胞癌第Ⅲ相試験(1st line)の概要
  • その他 / 単著 / 2017年 8月
    肝胆膵
  • / Vol.75 No.2 499-505
  • 22

  • 【肝臓を診る-肝臓病のキモ】肝不全・肝硬変・肝細胞がん: 肝細胞がん〜「見つかったときには手遅れ」とならないために〜
  • その他 / 共著 / 2017年 6月
    内科
  • / Vol.119 No.6 1181-1185
  • 23

  • 特集【自己免疫性肝・胆管疾患のupdate】 肝炎像を伴う原発性胆汁性胆管炎(PBC) ー肝炎型PBC or PBC-AIHオーバーラップー
  • その他 / 共著 / 2017年 6月
    肝胆膵
  • / Vol.74 No.6 971-976
  • 24

  • Pancreatic neuroendocrine tumors and EMT behavior are driven by the CSC marker DCLK1
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 6月
    Molecular Cancer Research
  • / Vol.15 No.6 744-752
  • 25

  • EST時に心がけているポイント
  • その他 / 共著 / 2017年 6月
    消化器内視鏡
  • / Vol.29 No.6 1074-1077
  • 26

  • Autoimmune hepatitis in Japan: trends in a nationwide survey
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 5月
    Journal of Gastroenterology
  • / Vol.52 No.5 631-640
  • 27

  • A case of intragastric wall abscess developing after EUS-FNA in a patient with pancreatic body cancer
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 5月
    Gastrointestinal Endoscopy
  • / Vol.85 No.5 1097-1098
  • 28

  • 【肝疾患と栄養・サルコペニア】 NAFLD(非アルコール性脂肪性肝疾患)の栄養療法:NASH/NAFLDに対する食事・運動療法の効果
  • その他 / 共著 / 2017年 5月
    臨牀消化器内科
  • / Vol.32 No.5 581-587
  • 29

  • 【ERCPのエキスパートを目指して】トラブルシューティング:EST後の偶発症(出血・穿孔)への対処
  • その他 / 共著 / 2017年 5月
    消化器内視鏡
  • / Vol.29 No.5 904-911
  • 30

  • 小麦ふすまペプチドによる非アルコール性脂肪肝炎の改善効果 Whear-Bran Autolytic Peptides Improve Non-alcoholic Steatohepatitis
  • その他 / 共著 / 2017年 4月
    New Food Industry
  • / Vol.59 No.4 13-16
  • 31

  • Pigment Epithelium-Derived Factor (PEDF) Prevents Hepatic Fat Storage Inflammation, and Fibrosis in Dietary Steatohepatitis of Mice.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 4月
    Digestive Diseases and Sciences
  • / Vol.62 No.6 1527-1536
  • 32

  • ビブリオ・バルニフィカス感染症の臨床病態
  • その他 / 共著 / 2017年 4月
    獣医畜産新報 (JVM)
  • / Vol.70 No.4 251-256
  • 33

  • 【見直す時期を迎えた肝硬変の治療】 栄養療法-BCAAの有効性と糖尿病治療薬の影響
  • その他 / 共著 / 2017年 3月
    消化器・肝臓内科
  • / Vol.1 No.3 323-329
  • 34

  • II.栄養評価 E.窒素代謝および窒素平衡
  • 単行本 / 分担執筆 / 2017年 2月
    一般社団法人日本静脈経腸栄養学会 静脈経腸栄養テキストブック
  • / 163-167
  • 35

  • C型肝炎ウイルスに起因する肝硬変患者に対するG-CSF動員自家末梢血CD34陽性細胞の経肝動脈投与に関する臨床研究
  • その他 / 共同発表 / 2017年 2月
    平成28年度AMED再生医療公開シンポジウム 
  • / 75
  • 36

  • NASH/NAFLDの食事・運動療法
  • その他 / 共著 / 2017年 2月
    消化器・肝臓内科
  • / Vol.1 No.2 212-218
  • 37

  • CD34要請細胞(血管内皮前駆細胞)を用いた肝臓再生療法
  • その他 / 共著 / 2016年12月
    肝胆膵
  • / Vol.73 No.6 1135-1142
  • 38

  • 進行肝細胞癌に対するソラフェニブ治療の予後予測におけるmodified Glasgow prognostic score (mGPS)の有用性:多施設での検討
  • その他 / 共同発表 / 2016年12月
    肝臓、第41回日本肝臓学会東部会
  • / Vol.57 No.Suppl.3 A797
  • 39

  • Poster Session(III):DNA methylation level of non-cancerous liver tissue has potential for being a biomarker of multicentric recurrence of hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2016年11月
    Hepatology、The 67th Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD)
  • / Vol.64 No.Suppl.1 676A
  • 40

  • 統合プログラム(1)肝癌根治後にDAAにてSVRを達成した患者の特徴:IFN-SVR,肝癌のないDAA-SVRとの比較
  • その他 / 共同発表 / 2016年11月
    肝臓、24th JDDW(第20回日本肝臓学会大会、第58回日本消化器病学会大会、第14回日本消化器外科学会大会 合同)
  • / Vol.57 No.Suppl.2 A453
  • 41

  • ワ-クショップ(3)当院における進行肝細胞癌に対する集学的治療
  • その他 / 共同発表 / 2016年11月
    プログラム&抄録集、第108回日本消化器病学会九州支部例会、第102回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • / 96
  • 42

  • English Oral Sessions: PlGF induced VEGFR1-dependent vascular remodeling determines opposing antitumor effects of Notch inhibitors
  • その他 / 共同発表 / 2016年10月
    第75回日本癌学会学術集会
  • 43

  • 膵神経内分泌腫瘍において癌幹細胞マーカーDCLK1はTyr925FAKを介し、腫瘍増殖・遊走を促進させる
  • その他 / 共同発表 / 2016年10月
    第75回日本癌学会学術集会
  • 44

  • 培養CD34陽性細胞を用いた免疫不全ラット肝硬変モデルに対する細胞療法の肝線維化改善促進の機序解明
  • その他 / 共同発表 / 2016年 9月
    講演プログラム・要旨集、第48回日本臨床分子形態学会総会・学術集会
  • / 73
  • 45

  • Pancreatic DCLK1 marks quiescent but oncogenic progenitors: a possible link to neuroendocrine tumors
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 8月
    Stem Cell Investig
  • / Vol.3 37(page 1-2)
  • 46

  • ワークショップ(7)脈管侵襲を伴わない多結節肝細胞癌に対する治療戦略
  • その他 / 共同発表 / 2016年 7月
    第52回日本肝癌研究会
  • / 172
  • 47

  • パネルディスカッション(3)脈管侵襲を有する進行肝細胞癌に対する5年生存を目標とした肝動注化学療法を中心とした治療方針
  • その他 / 共同発表 / 2016年 7月
    第52回日本肝癌研究会
  • / 135
  • 48

  • Antiangiogenic and antitumor activities of aflibercept, a soluble VEGF receptor-1 and -2, in a mouse model of hepatocellular carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 7月
    Neoplasia
  • / Vol.18 No.7 413-424
  • 49

  • 肝細胞癌根治治療後にC型肝炎ウイルス治療にてSVRを達成した症例の検討:IFNとDAAの比較
  • その他 / 共同発表 / 2016年 7月
    第52回日本肝癌研究会
  • / 253
  • 50

  • 切除不能進行肝細胞癌患者の生命予後改善を目指して
  • その他 / 単著 / 2016年 6月
    The Liver Cancer Journal
  • / Vol.8 No.1 34-38
  • 51

  • マウス肝癌モデルを用いたNotch抑制剤の効果検討
  • その他 / 共同発表 / 2016年 5月
    肝臓、第52回日本肝臓学会総会
  • / Vol.57 No.Suppl.1 A245
  • 52

  • 培養CD34+細胞を用いた際医乏移植療法による肝線維化改善促進の機序解明
  • その他 / 共同発表 / 2016年 5月
    肝臓、第52回日本肝臓学会総会
  • / Vol.57 No.Suppl.1 A241
  • 53

  • シンポジウム(1)脈管侵襲を有する進行肝細胞癌に対するNew FP療法:長期生存を目標としたCancer -Freeへの条件
  • その他 / 共同発表 / 2016年 5月
    肝臓、第52回日本肝臓学会総会
  • / Vol.57 No.Suppl.1 A39
  • 54

  • Ex vivo expansion of circulating CD34+ cells enhances the regenerative effect on rat liver cirrhosis
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 4月
    Mol Ther Methods Clin Dev
  • / Vol.3 16025(page 1-13)
  • 55

  • パネルディスカッション(9)進行肝細胞癌に対するNew FP療法を中心とした集学的治療の検討:延命から治癒への挑戦
  • その他 / 共同発表 / 2016年 4月
    日本消化器病学会雑誌、第102回日本消化器病学会総会
  • / Vol.113 No.Suppl. A109
  • 56

  • ワークショップ(2)培養CD34+細胞を用いた肝硬変に対する肝再生治療
  • その他 / 共同発表 / 2016年 4月
    日本消化器病学会雑誌、第102回日本消化器病学会総会
  • / Vol.113 No.Suppl. A122
  • 57

  • Poster Session:Efficacy of hepatic arterial chemotherapy of CDDP suspension in lipiodol and 5-FU for advanced HCC
  • その他 / 共同発表 / 2016年 2月
    Hepatology International、25th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of the Liver (APASL)
  • / Vol.10 No.Suppl.1 S320
  • 58

  • Anti-angiogenic and anti-tumor activities of aflibercept, a soluble decoy of VEGF receptor-1 and 2, in a mouse model of hepatocellular carcinoma
  • その他 / 単著 / 2015年11月
    Research Report 2014
  • / 40-41
  • 59

  • シンポジウム(1)小肝癌における幅広い治療選択環境の重要性
  • その他 / 共同発表 / 2015年 6月
    プログラム・抄録集: 第105回日本消化器病学会九州支部例会、第99回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • / 65
  • 60

  • 臨床(肝臓)重症アルコール性肝炎に対する顆粒球除去療法
  • その他 / 単著 / 2015年 5月
    肝胆膵
  • / Vol.70 No.5 711-716
  • 61

  • パネルディスカッション(5)肉眼的脈管侵襲を有する進行肝細胞癌における腫瘍塞栓を標的とした放射線療法の評価
  • その他 / 共同発表 / 2015年 5月
    肝臓、第51回日本肝臓学会総会
  • / Vol.56 No.Suppl.1 A83
  • 62

  • 胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)の診断における造影超音波検査の有用性
  • その他 / 共同発表 / 2015年 5月
    日本超音波医学会(第88回学術集会)
  • 63

  • Poster Session: Effects of sitagliptin, a dipeptidyl peptidase 4 inhibitor, on tumor progression and p62/SQSTM1 subcellular localization in a mouse model of non-alcoholic steatohepatitis-related hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2015年 5月
    Gastroenterology、DDW-2015 (Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases)(AASLD)
  • / Vol.148 No.5(Suppl.1) S-1014
  • 64

  • 生体外増幅CD34+細胞移植による肝再生治療に対するintegrin αvβ3の重要性
  • その他 / 共同発表 / 2015年 5月
    肝臓、第51回日本肝臓学会総会
  • / Vol.56 No.Suppl.1 A344
  • 65

  • シンポジウム(14)生体外分化・増幅CD34+細胞移植による次世代型肝臓再生治療
  • その他 / 共同発表 / 2015年 4月
    日本消化器病学会雑誌、第101回日本消化器病学会総会
  • / Vol.112 No.Suppl. A103
  • 66

  • PlGF-induced VEGFR1-dependent vascular remodeling determines opposing antitumor effects and drug resistance to Dll4-Notch inhibitors
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 4月
    Sci Adv
  • / Vol.1 No.3 e1400244 (page 1-14)
  • 67

  • BCLC advanced stage肝細胞癌に対する肝動注化学療法を中心とした治療成績
  • その他 / 共同発表 / 2015年 4月
    日本消化器病学会雑誌、第101回日本消化器病学会総会
  • / Vol.112 No.Suppl. A414
  • 68

  • シンポジウム(8)脈管侵襲を伴う進行肝細胞癌に対するNew FP療法とSorafenib療法の比較
  • その他 / 共同発表 / 2015年 4月
    日本消化器病学会雑誌、第101回日本消化器病学会総会
  • / Vol.112 No.Suppl. A71
  • 69

  • Epithelial cell adhesion molecule-positive human hepatic neoplastic cells: development of combined hepatocellular-cholangiocarcinoma in mice
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 2月
    J Gastroenterol Hepatol
  • / Vol.30 No.2 413-420
  • 70

  • シンポジウム:肝癌の最新の診断と治療
  • その他 / 単独発表 / 2015年 2月
    第7回福岡県医学会総会
  • 71

  • Effect of pioglitazone on outcome following curative treatment for hepatocellular carcinoma in patients with hepatitis C virus infection: A prospective study
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 1月
    Mol Clin Oncol
  • / Vol.3 No.1 115-120
  • 72

  • 最新肝癌学 - 基礎と臨床の最新研究動向 - II.肝癌の疫学 肝癌の疫学 - 国際比較
  • その他 / 単著 / 2015年 1月
    日本臨牀
  • / Vol.71 No.増1 59-64
  • 73

  • Development of tumor specific anti-angiogenic therapy
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 1月
    Mol Clin Oncol
  • / Vol.3 No.1 115-120
  • 74

  • 最新肝癌学 - 基礎と臨床の最新研究動向 - XII.肝癌の治療.内科的治療.血管カテーテル治療.肝動注化学療法
  • その他 / 共著 / 2015年 1月
    日本臨牀
  • / Vol.71 No.増1 651-655
  • 75

  • Development of tumor specific anti-angiogenic therapy
  • その他 / 単著 / 2014年11月
    Research Report 2013
  • / 29-30
  • 76

  • CD34+ cell therapy is safe and effective in slowing the decline of hepatic reserve function in patients with decompensated liver cirrhosis
  • 雑誌 / 共著 / 2014年10月
    J Gastroenterol Hepatol
  • / Vol.29 No.10 1830-1838
  • 77

  • Evaluation of hepatic arterial infusion chemotherapy with cisplatin and 5-fluorouracil for patients with TACA-resistant unresectable advanced hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2014年 9月
    International Liver Cancer Association, 8th Annual Conference (ILCA 2014)
  • 78

  • The multikinase inhibitor K252A induces mesenchymal- epithelial transition in a mouse xenograft model of hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2014年 9月
    International Liver Cancer Association, 8th Annual Conference (ILCA 2014)
  • 79

  • The SxxSS motif of TCF-4 isoforms regulates non-canonical Wnt signaling in liver cancer cells
  • その他 / 共同発表 / 2014年 9月
    第73回日本癌学会学術総会
  • 80

  • Serum albumin level is a notable profiling factor for non-B, non-C hepatitis virus-related hepatocellular carcinoma: A data-mining analysis
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 8月
    Hepatol Res
  • / Vol.44 No.8 837-845
  • 81

  • 脈管侵襲を伴わない多結節性肝細胞癌に対するIVR治療の検討
  • その他 / 共同発表 / 2014年 6月
    第50回日本肝癌研究会
  • 82

  • 大腸T1(SM)癌に対する内視鏡治療の適応拡大: 完全摘除生検可能な大腸T1(SM)深部浸潤癌の術前診断 - 通常内視鏡
  • その他 / 共著 / 2014年 6月
    胃と腸
  • / Vol.49 No.7 1003-1014
  • 83

  • 進行肝細胞癌を伴うChild-Pugh class C症例に対する治療成績
  • その他 / 共同発表 / 2014年 6月
    第50回日本肝癌研究会
  • 84

  • Child-Pugh C肝癌に対するMilan基準別治療法と予後
  • その他 / 共同発表 / 2014年 6月
    第50回日本肝癌研究会
  • 85

  • C型肝硬変合併肝細胞癌治療中に急速な経過で死亡した劇症型A群溶血性連鎖球菌感染症(Toxic shock-like syndrome:TSLS)の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 6月
    日本プライマリ・ケア連合学会会誌
  • / Vol.37 No.2 112-115
  • 86

  • 臨床グレード生体外増幅血管内皮前駆細胞を用いた肝臓再生治療
  • その他 / 共同発表 / 2014年 5月
    第50回日本肝臓学会総会
  • 87

  • Clinical characteristics and prognostic factors for advanced hepatocellular carcinoma with extrahepatic metastasis
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 5月
    Mol Clin Oncol
  • / Vol.2 No.3 393-398
  • 88

  • 肝動注化学療法によるdownstaging後の肝切除が可能となる脈管侵襲を有する切除不能肝細胞癌の検討
  • その他 / 共同発表 / 2014年 4月
    第100回日本消化器病学会総会
  • 89

  • Rescue therapy by autologous infusion of granulocyte-colony stimulating factor-mobilized peripheral blood CD34-positive cells in patients with decompensated liver cirrhosis
  • その他 / 共同発表 / 2014年 4月
    The 49th Annual Meeting of the European Association for the Study of the Liver (EASL)
  • 90

  • Methylated-(3")-epigallocatechin gallate analog suppresses tumor growth in Huh7 hepatoma cells via inhibition of angiogenesis
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 4月
    Nutr Cancer
  • / Vol.66 No.4 728-735
  • 91

  • The Wnt signal transcription factor TCF-4 directly regulates Bcl-xL expression in human hepatocellular carcinoma cells
  • その他 / 共同発表 / 2014年 4月
    The 105th Annual Meeting of the American Association for Cancer Research (AACR)
  • 92

  • Human rectal carcinoid tumors highly express DCLK1, a putative cancer stem cell marker
  • その他 / 共同発表 / 2014年 4月
    The 105th Annual Meeting of the American Association for Cancer Research (AACR)
  • 93

  • The multikinase inhibitor K252a suppresses hepatocellular carcinoma tumor growth in a mouse xenograft model
  • その他 / 共同発表 / 2014年 4月
    The 105th Annual Meeting of the American Association for Cancer Research (AACR)
  • 94

  • The significance of classifying microvascular invasion in patients with hepatocellular carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 3月
    Ann Surg Oncol
  • / Vol.21 No.3 1002-1009
  • 95

  • Evaluation of hepatic artery injection infusion chemotherapy with cisplatin and 5-fluorouracil for patients with TACE-resistant unresectable advanced hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2014年 3月
    22nd Conference of the Asian Pacific Association for the Study of the Liver (APASL)
  • 96

  • 脈管侵襲を有する進行肝細胞癌に対するcancer freeを目的とした治療
  • その他 / 共同発表 / 2014年 1月
    第9回日本肝がん分子標的治療研究会
  • 97

  • パネルディスカッション(1)肝硬変症に対する血管内皮前駆細胞を用いた臨床応用と将来への展望
  • その他 / 共同発表 / 2013年12月
    肝臓、第40回日本肝臓学会西部会
  • / Vol.54 No.Suppl.3 A665
  • 98

  • パネルディスカッション(2)進行肝細胞癌に対するcancer freeを目的とした肝動注化学療法
  • その他 / 共同発表 / 2013年12月
    肝臓、第40回日本肝臓学会西部会
  • / Vol.54 No.Suppl.3 A671
  • 99

  • Effect of occult hepatitis B virus infection on the early-onset of hepatocellular carcinoma in patients with hepatitis C virus infection
  • 雑誌 / 共著 / 2013年11月
    Oncol Rep
  • / Vol.30 No.5 2049-2055
  • 100

  • Green tea with high-density catechins improves liver function and fat infiltration in non-alcoholic fatty liver disease (NAFLD) patients : a double-blind placebo-controlled study
  • 雑誌 / 共著 / 2013年11月
    Int J Mol Med
  • / Vol.32 No.5 989-994
  • 101

  • 妊娠中に発症し胎児に腹水を認めた自己免疫性肝炎の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2013年11月
    肝臓
  • / Vol.54 No.11 780-786
  • 102

  • Ex vivo cultured human CD34+ cells promotes hepatic regeneration in chronically injured rat liver
  • その他 / 共同発表 / 2013年11月
    Hepatology、The 64th Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD)
  • / Vol.58 No.Suppl.1 96A
  • 103

  • Metronomic chemotherapy: possible clinical application in advanced hepatocellular carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2013年10月
    Transl Oncol
  • / Vol.6 No.5 511-519
  • 104

  • 進行肝癌に対するソラフェニブの後治療と予後の関係:多施設での検討
  • その他 / 共同発表 / 2013年10月
    日本消化器病学会雑誌、JDDW 2013(第55回日本消化器病学会大会)
  • / Vol.110 No.Suppl.1 A826
  • 105

  • 肝癌での腫瘍血管形成における骨髄細胞の関与に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2013年 9月
    第45回日本臨床分子形態学会総会・学術集会
  • 106

  • Ex vivo-expanded edothelial progenitor cells as a hepatic regeneration therapy for a nude rat CCL4-induced liver fibrotic model
  • その他 / 共同発表 / 2013年 9月
    第45回日本臨床分子形態学会総会・学術集会(国際シンポジウム)
  • 107

  • Oral Session(7):Cancer Microenvironment(2)Aflibercept, a soluble VEGF receptor-1 and 2 suppresses tumor growth of hepatocellular carcinoma in mice
  • その他 / 単独発表 / 2013年 9月
    17th ISCHS & 27th HSRJ Proceeding、17th International Symposium on Cells of the Hepatic Sinusoid & 27th Annual Meeting for Hepatic Sinusoidal Research Japan
  • / 73
  • 108

  • 肝疾患の病態に及ぼす血小板の意義:肝動注化学療法を施行された進行肝細胞癌の治療効果および予後予測における血小板の意義
  • その他 / 共著 / 2013年 8月
    消化器内科
  • / Vol.57 No.2 187-191
  • 109

  • 肝硬変症モデルラットに対する生体外増幅血管内皮前駆細胞移植による肝臓再生療法
  • その他 / 共同発表 / 2013年 6月
    肝臓、第49回日本肝臓学会総会
  • / Vol.54 No.Suppl.1 A187
  • 110

  • 進行肝癌に対するソラフェニブの治療効果と後治療の関係:多施設での検討
  • その他 / 共同発表 / 2013年 6月
    肝臓、第49回日本肝臓学会総会
  • / Vol.54 No.Suppl.1 A116
  • 111

  • Ex vivo-expanded peripheral CD34+ cells for chronically injured liver treatment: in vitro and in vivo studies
  • その他 / 共同発表 / 2013年 4月
    Journal of Hepatology、The 48th Annual Meeting of the European Association for the Study of the Liver (EASL)
  • / Vol.58 No.Suppl.1 S130-S131
  • 112

  • A novel synthetic sulfoglycolipid sulfoqunovosylacyl-propanediol (SQAP) switches off tumor angiogenic potential of hepatocellular carcinoma through the upregulation of von hippel-lindau protein
  • その他 / 共同発表 / 2013年 4月
    Journal of Hepatology、The 48th Annual Meeting of the European Association for the Study of the Liver (EASL)
  • / Vol.58 No.Suppl.1 S432
  • 113

  • パネルディスカッション(7)進行肝細胞癌に対する化学療法の治療戦略:進行肝細胞癌に対する肝動注化学療法を中心とした治療戦略
  • その他 / 共同発表 / 2013年 3月
    日本消化器病学会雑誌、第99回日本消化器病学会総会
  • / Vol.110 No.臨増 A125
  • 114

  • ウイルスでヒト進行肝細胞癌を治療する - Oncolytic and immunologic therapy with JX-594 -
  • その他 / 共著 / 2013年 2月
    The Liver Cancer Journal
  • / Vol.5 No.2 118-123
  • 115

  • 肝炎から肝硬変・肝癌まで:肝炎から肝癌までのわが国の動向
  • その他 / 共著 / 2013年 2月
    臨牀と研究
  • / Vol.90 No.2 131-134
  • 116

  • Transplantation of endothelial progenitor cells ameliorates vascular dysfunction and portal hypertension in carbon tetrachloride-induced rat liver cirrhotic model
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 2月
    J Gastroenterol Hepatol
  • / Vol.28 No.1 168-178
  • 117

  • ウイルスでヒト進行肝細胞癌を治療する - Oncolytic and immunologic therapy with JX-594 -
  • その他 / 共著 / 2013年 2月
    The Liver Cancer Journal
  • / Vol.5 No.2 118-123
  • 118

  • 【肝細胞癌のすべて2012】肝細胞癌の疫学 世界における肝細胞癌の疫学
  • その他 / 共著 / 2012年12月
    肝胆膵
  • / Vol.65 No.6 979-984
  • 119

  • Ex vivo expanded CD34+ cell therapy for chronically injured liver in rats
  • その他 / 共同発表 / 2012年11月
    Hepatology、The 63rd Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD)
  • / Vol.56 No.Suppl.1 331A
  • 120

  • 進行肝細胞癌に対するSorafenib治療の効果と問題点 -Kurume Liver Cancer Study Groupでの検討-
  • 単行本 / 分担執筆 / 2012年10月
    消化器疾患と幹細胞;その基礎 と臨床(第18回浜名湖シンポジウム記録集)、アークメディア
  • / 41-46
  • 121

  • パネルディスカッション(17) 進行肝細胞癌に対するcancer freeを目的とした肝動注化学療法
  • その他 / 共同発表 / 2012年10月
    日本消化器病学会雑誌、20th JDDW(第10回日本消化器外科学会大会、第54回日本消化器病学会大会、第16回日本肝臓学会大会 合同)
  • / Vol.109 No.Suppl.2 A533
  • 122

  • シンポジウム(10) 低酸素環境におけるβ-catenin-TCF-4相互作用と肝癌の悪性化
  • その他 / 共同発表 / 2012年10月
    肝臓、20th JDDW(第16回日本肝臓学会大会、第54回日本消化器病学会大会、第10回日本消化器外科学会大会 合同)
  • / Vol.53 No.Suppl.2 A592
  • 123

  • シンポジウム(4) Wntシグナル転写因子T-cell factor-4は抗癌剤耐性を制御する
  • その他 / 共同発表 / 2012年 9月
    第44回日本臨床分子形態学会総会・学術集会
  • 124

  • Study of hepatic arterial infusion chemotherapy for liver metastasis from colorectal cancer
  • その他 / 共同発表 / 2012年 9月
    International Liver Cancer Association, 6th Annual Conference (ILCA 2012)
  • 125

  • Hepatic arterial infusion chemotherapy in patients with advanced hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2012年 9月
    International Liver Cancer Association, 6th Annual Conference (ILCA 2012)
  • 126

  • Hepatic arterial infusion chemotherapy aimed at cancer-free state for advanced hepatocellular
  • その他 / 共同発表 / 2012年 9月
    International Liver Cancer Association, 6th Annual Conference (ILCA 2012)
  • 127

  • Valine, a branched-chain amino acid, reduced HCV viral load and led to eradication of HCV by interferon therapy in a decompensated cirrhotic patient
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 9月
    Case Rep Gastroenterol
  • / Vol.6 No.3 660-667
  • 128

  • Vandetanib, an Inhibitor of VEGF Receptor-2 and EGF Receptor, Suppresses Tumor Development and Improves Prognosis of Liver Cancer in Mice
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 7月
    Clin Cancer Res
  • / Vol.18 No.14 3924-3933
  • 129

  • Prevention of liver fibrosis and liver reconstitution of DMN-treated rat liver by transplanted EPCs
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 7月
    Eur J Clin Invest
  • / Vol.42 No.7 717-728
  • 130

  • 進行肝癌に対するソラフェニブの治療効果と進行度の関係:多施設での検討
  • その他 / 共同発表 / 2012年 7月
    第48回日本肝癌研究会
  • 131

  • Serum vascular endothelial growth factor as a predictor of response and survival in patients with advanced hepatocellular carcinoma undergoing hepatic arterial infusion chemotherapy
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 6月
    J Gastroenterol
  • / Vol.47 No.6 686-695
  • 132

  • パネルディスカッション:進行肝細胞癌に対するソラフェニブ治療の効果と問題点:Kurume Liver Cancer Study Groupでの検討
  • その他 / 単独発表 / 2012年 6月
    第6回日本肝がん分子標的治療研究会
  • 133

  • ワ-クショップ(13)進行肝細胞癌に対するソラフェニブの治療効果と肝外転移・肝内病変の関係:多施設での検討
  • その他 / 共同発表 / 2012年 6月
    肝臓、第48回日本肝臓学会総会
  • / Vol.53 No.Suppl.1 A115
  • 134

  • Interaction of endothelial progenitor cells expressing cytosine deaminase in tumor tissues and 5-fluorocytosine administration suppresses growth of 5-fluorouracil-sensitive liver cancer in mice
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 5月
    Cancer Sci
  • / Vol.103 No.3 542-548
  • 135

  • Comparison of time to progression between single TACE and hepatic arterial infusion chemotherapy prior to TACE for the patients with multinodular hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    Journal of Hepatology、The 47th Annual Meeting of the European Association for the Study of the Liver (EASL)
  • / Vol.56 No.Suppl.2 S400
  • 136

  • 肝細胞癌に対する血管新生抑制療法の試み
  • その他 / 単独発表 / 2012年 4月
    第66回久留米医学会総会
  • 137

  • 肝外転移合併進行性肝細胞癌症例に対するソラフェニブ治療の臨床的特徴
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    日本消化器病学会雑誌、第98回日本消化器病学会総会
  • / Vol.109 No.Suppl.3 A258
  • 138

  • Human peripheral blood CD34-positive cells enhance therapeutic regeneration of chronically injured liver in nude rats
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 4月
    J Cell Physiol
  • / Vol.227 No.4 1538-1552
  • 139

  • PPARγ potentiates anticancer effects of gemcitabine on human pancreatic cancer cells
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 3月
    Int J OInt J Oncolncol
  • / Vol.40 No.3 679-685
  • 140

  • Poster session (4): Experimental Hepatocarcinogenesis:Antiangiogenic mechanisms of aflibercept of a mouse hepatoma modelantiangiogenic mechanisms of aflibercept of a mouse hepatoma model
  • その他 / 共同発表 / 2011年11月
    Hepatology、The 62nd Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD)
  • / Vol.54 No.4(Suppl.) 1291A
  • 141

  • マウス肝癌でのAfliberceptの血管新生抑制機序に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2011年10月
    第70回日本癌学会学術総会
  • 142

  • G-CSF動員自家末梢血CD34陽性細胞を用いた肝臓再生療法と今後の課題
  • 単行本 / 分担執筆 / 2011年10月
    急性肝不全;今,何が検討され,問題になっているのか(第37回日本急性肝不全研究会記録集)、アークメディア
  • / 144-146
  • 143

  • シンポジウム(5)消化器癌と分子形態学:マウス肝癌モデルにおけるAfliberceptの血管形成抑制機序に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2011年 9月
    第43回日本臨床分子形態学会総会・学術集会
  • 144

  • 肝細胞癌におけるS-1 metronomic chemotherapyとvandetanib併用療法の効果と安全性の硬化と安全性の検討
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第47回日本肝癌研究会
  • 145

  • マウス肝癌モデルにおけるAfliberceptの血管形成抑制機序に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第47回日本肝癌研究会
  • 146

  • G-CSF動員末梢血CD34陽性細胞(血管内皮前駆細胞)の肝動注投与による非代償性肝硬変患者に対する肝臓再生細胞移植治療 - 基礎研究から臨床応用へ -
  • 単行本 / 分担執筆 / 2011年 7月
    消化器疾患と幹細胞;その基礎と臨床(第18回浜名湖シンポジウム記録集)、アークメディア
  • / 35-37
  • 147

  • Antiangiogenic mechanisms of aflibercept in mouse hepatoma model
  • その他 / 共同発表 / 2011年 4月
    102nd Annual Meeting of the American Association for Cancer Research (AACR)
  • 148

  • Metronomic S-1 chemotherapy and vandetanib: an efficacious and non-toxic treatment for hepatocellular carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 3月
    Neoplasia
  • / Vol.13 No.3 187-197
  • 149

  • マウス肝癌におけるAfliberceptの血管新生抑制機序に関する検討
  • 単行本 / 分担執筆 / 2010年10月
    分子標的薬:その作用機序と効果予測、アークメディア
  • / 82-87
  • 150

  • Recent progress in the management of hepatocellular carcinoma detected during a surveillance program in Japan
  • 雑誌 / 共著 / 2010年10月
    Hepatol Res
  • / Vol.40 No.10 989-996
  • 151

  • 肝・胆道系症候群(第2版) - その他の肝・胆道系疾患を含めて – Ⅱ.肝臓編(下)Ⅷ 肝細胞癌 肝細胞癌の類似病変(肝細胞の結節性病変)肝細胞腺腫
  • その他 / 共著 / 2010年10月
    別冊日本臨床 新領域別症候群シリーズ
  • / Vol.14 154-158
  • 152

  • マウス肝癌におけるAfliberceptの血管形成抑制機序に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2010年 9月
    第42回日本臨床分子形態学会総会・学術集会
  • 153

  • マウス肝癌モデルにおけるアフリバセプトの血管新生抑制機序
  • その他 / 共同発表 / 2010年 9月
    第69回日本癌学会学術総会
  • 154

  • 肝細胞癌における基底膜形成および肝癌細胞と基底膜との相互作用に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2010年 9月
    第42回日本臨床分子形態学会総会・学術集会
  • 155

  • マウス肝癌におけるAfliberceptの血管形成抑制機序に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2009年12月
    第17回浜名湖シンポジウム
  • 156

  • VEGF Trap(Afibercept)によるマウス肝癌の増殖抑制機序に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2009年12月
    第23回肝類洞壁細胞研究会
  • 157

  • Mechanisms of anti-angiogenic effect of VEGF trap (aflibercept) for hepatocellular carcinoma in mice
  • その他 / 共同発表 / 2009年10月
    Hepatology、The 60th Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases(AASLD)
  • / Vol.50 No.Suppl.4 1133A
  • 158

  • Mechanisms of antitumor effect of VEGF Trap for hepatocellular carcinoma in mice
  • その他 / 共同発表 / 2009年10月
    第68回日本癌学会学術総会
  • 159

  • Mechanisms of antitumor effect of VEGF Trap (aflibercept) for hepatocellular carcinoma in mice
  • その他 / 共同発表 / 2009年 9月
    3rd International Liver Cancer Association
  • 160

  • Epigallocatechin-3-gallate improves nonalcoholic steatohepatitis model mice expressing nuclear sterol regulatory element binding protein-1c in adipose tissue
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 7月
    Int J Mol Med
  • / Vol.24 No.1 17-22
  • 161

  • VEGF Trap(Aflibercept)によるマウス肝癌の増殖抑制機序に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2009年 6月
    肝臓、第45回日本肝臓学会総会
  • / Vol.50 No.Suppl.1 A86
  • 162

  • Antiangiogenic therapy for HCC by inhibiting VEGF
  • その他 / 単独発表 / 2009年 6月
    The 4th Anniversary Symposium of Yonsei Liver Cancer Special Clinic
  • 163

  • Mechanisms of antitumor effect of VEGF Trap (Aflibercept) for hepatocellular carcinoma in mice
  • その他 / 共同発表 / 2009年 4月
    100th American Association for Cancer Research, Annual Meeting 2009
  • 164

  • New advances in non-surgical therapy of HCC
  • その他 / 単独発表 / 2009年 4月
    Konyang International Digestive Disease Symposium (KIDDS) 2009
  • 165

  • 血管新生抑制剤VEGF Trapは肝癌の増殖を抑制する
  • その他 / 共同発表 / 2009年 1月
    第1回福岡医学会総会
  • 166

  • Current issues of hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2008年12月
    6th International Meeting, Hepatocellular Carcinoma: Eastern and Western Experiences (IMHCC) 2008
  • 167

  • 血管新生抑制剤VEGF Trapは肝癌の増殖を抑制する
  • その他 / 共同発表 / 2008年11月
    第22回肝類洞壁細胞研究会学術集会
  • 168

  • Validating a Markov model of treatment for hepatitis C virus-related hepatocellular carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2008年11月
    Methods Inf Med
  • / Vol.47 No.6 529-540
  • 169

  • 血管新生抑制剤 VEGF Trap は肝癌の増殖を抑制する
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    肝臓、JDDW(第12回日本肝臓学会大会、第50回日本消化器病学会大会 合同)
  • / Vol.49 No.Suppl.2 A424
  • 170

  • VEGF trap (aflibercept) suppresses tumor growth of hepatocellular carcinoma in mice mediated by the inhibition of angiogenesis and vasculogenesis
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    Hepatology、The 59th Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases(AASLD)
  • / Vol.48 No.Suppl.1 975A
  • 171

  • 自己末梢血単核球細胞を用いた非代償性肝硬変症に対する肝臓再生医療の開始 - 基礎研究から臨床研究へ -
  • 単行本 / 分担執筆 / 2008年10月
    消化器疾患におけるTranslational Research、アークメディア
  • / 63-68
  • 172

  • 可溶性VEGFレセプターVEGF Trapはマウス肝癌モデルにおいて腫瘍の増大を抑制する
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    第40回日本臨床分子形態学会
  • 173

  • VEGF Trap suppresses tumor growth of hepatocellular carcinoma (HCC) in mice
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    第67回日本癌学会学術集会
  • 174

  • 肝細胞癌における細胞外基質
  • その他 / 共著 / 2008年 8月
    肝胆膵
  • / Vol.57 No.2 269-275
  • 175

  • Selective homing of endothelial progenitor cells with cytosine deaminase cDNA to tumor tissues suppresses growth of hepatocellular carcinoma by 5-fluorouracil secretion
  • その他 / 共同発表 / 2008年 6月
    EASL Monothematic Conference
  • 176

  • Early Morning Workshop(1)Endothelial progenitor cells and angiogenesis in chronic liver disease and HCC
  • その他 / 単独発表 / 2008年 5月
    Hepatology International、18th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of the Liver (APASL)
  • / Vol.2 S217
  • 177

  • Research Workshop:Therapeutic applications of endothelial progenitor cells in liver disease
  • その他 / 単独発表 / 2008年 5月
    Hepatology International、18th Conference of the Asian Pacific Association for the Study of the Liver (APASL)
  • / Vol.2 S298-299
  • 178

  • 可溶性VEGF receptorであるVEGF Trapはマウス肝癌の増殖を抑制する
  • その他 / 共同発表 / 2008年 5月
    第44回日本肝癌研究会
  • 179

  • VEGF Trap suppresses tumor growth of hepatocellular carcinoma in mice
  • その他 / 共同発表 / 2008年 4月
    99th American Association for Cancer Research, Annual Meeting 2008
  • 180

  • Selective homing of endothelial progenitor cells with cytosine deaminase cDNA to tumor tissues suppresses growth of hepatocellular
  • その他 / 共同発表 / 2007年11月
    Hepatology、The 58th Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD)
  • / Vol.46 No.Suppl.1 524A
  • 181

  • 5-FU secreted by endothelial progenitor cells with cytosine deaminase in tumor suppresses growth of hepatoma
  • その他 / 共同発表 / 2007年10月
    第66回日本癌学会学術総会
  • 182

  • Serum C-reactive protein levels predict survival in hepatocellular carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2007年10月
    Liver Int
  • / Vol.27 No.8 1091-1097
  • 183

  • Significance of glucose intolerance and SHIP2 expression in hepatocellular carcinoma patients with HCV infection
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 9月
    Oncol Rep
  • / Vol.18 No.3 545-552
  • 184

  • Hyperplastic nodular hepatic lesions following endo-to-side portacaval shunting in childfood
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 8月
    Intern Med
  • / Vol.46 No.15 1203-1208
  • 185

  • Significance and Therapeutic Potintial of Endothelial Progenitor Cell Transplantation in a Cirrhotic Liver Rat Model
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 7月
    Gastroenterology
  • / Vol.133 No.1 91-107
  • 186

  • 腹部腫瘍
  • その他 / 共著 / 2007年 6月
    内科
  • / Vol.99 No.6 1231-1236
  • 187

  • 5-fluorouracil secreted by endothelial progenitor cells with cytosine deaminase cDNA in tumor tissues suppresses growth of hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2007年 4月
    98th American Association for Cancer Research, Annual Meeting 2007
  • 188

  • 肝細胞にかかわる分子:VEGFはどのようにかかわるのか?
  • その他 / 共著 / 2007年 4月
    分子消化器病
  • / Vol.4 No.4 315-321
  • 189

  • 5-FU from endothelial progenitor cell with cytosine deaminase in tumor inhibits growth of hepatoma
  • その他 / 共同発表 / 2007年 3月
    Hepatology International、17th Asian Pacific Association for the Study of the Liver (APASL)
  • / Vol.1 No.1 195
  • 190

  • 細胞接着破綻が招く上皮間葉移行 - 新たに獲得される形質の解析 -.消化器発癌における炎症・再生・細胞応答の役割(第14回浜名湖シンポジウム記録集)
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年
    小俣政男 編,アークメディア
  • / 139
  • 191

  • Cell cycle regulation by the Wee1 inhibitor PD0166285, pyrido [2,3-d] pyimidine, in the B16 mouse melanoma cell line
  • 雑誌 / 共著 / 2006年12月
    BMC Cancer
  • / Vol.6 292
  • 192

  • 血管内皮前駆細胞移植による肝線維化抑制、肝再生促進および生存率改善効果
  • 単行本 / 分担執筆 / 2006年10月
    「消化器疾患における網羅的遺伝子解析から分子標的治療」アークメディア
  • / 113-118
  • 193

  • 5-Fluorourancil secreted by endothelial progenitor cells with cytosine deaminase cDNA in tumor tissues suppresses growth of hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2006年10月
    57th Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD)
  • 194

  • 肝細胞癌の化学療法における血管内皮前駆細胞を用いた新しい drug delivery system の開発
  • その他 / 共同発表 / 2006年10月
    14th DDW-Japan(第10回日本肝臓学会大会)
  • 195

  • 肝細胞癌の化学療法における血管内皮前駆細胞を用いた新しい drug delivery system の開発
  • その他 / 共同発表 / 2006年 9月
    第65回日本癌学会学術総会
  • 196

  • 肝細胞癌の化学療法における血管内皮前駆細胞を用いた新しい drug delivery system の開発
  • その他 / 共同発表 / 2006年 9月
    第65回日本癌学会学術総会
  • 197

  • Liposome-mediated gene transfer of K1-5 suppresses tumor development and improves the prognosis of hepatocellular carcinoma in mice
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 6月
    Med Mol Morphol
  • / Vol.39 No.2 72-78
  • 198

  • 血管内皮前駆細胞を用いた肝細胞癌の化学療法における新しい Drug delivery system の開発
  • その他 / 共同発表 / 2006年 5月
    第42回日本肝臓学会総会
  • 199

  • Luteolin promotes degradation in signal transducer and activator of transcription 3 in human hepatoma cells: an implication for the antitumor potential of flavonoids
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 5月
    Cancer Res
  • / Vol.66 No.9 4826-4834
  • 200

  • Gene transfer of kringle 1-5 suppresses tumor development and improves prognosis of mice with hepatocellular carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 4月
    Gastroenterology
  • / Vol.130 No.4 1301-1310
  • 201

  • 2. 肝細胞癌の増大に伴う線維性被膜形成と癌組織内血洞の形態変化
  • 単行本 / 分担執筆 / 2006年 2月
    「肝癌の多段階発育・肝腫瘍と間質(肝血流動態イメージ研究会シンポジウム記録集)」メディカルトリビューン社
  • / 40-48
  • 202

  • Endothelial progenitor cell transplantation improves the survival following liver injury in mice
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 2月
    Gastroenterology
  • / Vol.130 No.2 521-531
  • 203

  • Postmarketing surveillance of rabeprazole in upper gastrointestinal peptic lesions in Japanese patients with coexisting hepatic disorders
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 1月
    Curr Ther Res Clin Exp
  • / Vol.67 No.1 1-20
  • 204

  • Angiogenic cell therapy for hepatic fibrosis
  • 雑誌 / 共著 / 2006年
    Med Mol Morphol
  • / Vol.39 No.1 16-21
  • 205

  • 肝癌の発生進展と血管新生
  • その他 / 共著 / 2006年
    久留米医学会雑誌
  • / Vol.69 No.9・10 313-319
  • 206

  • Studies on oxidative stress in liver diseases: important future trends in liver research
  • その他 / 共著 / 2006年
    Med Mol Morphol
  • / Vol.39 No.1 22-27
  • 207

  • 肝細胞癌の増大に伴う線維性被膜形成と癌組織内血洞の形態変化.肝癌の多段階発育・肝腫瘍と間質
  • 単行本 / 分担執筆 / 2006年
    本田 浩 監修,メディカルトリビューン社
  • / 40-48
  • 208

  • 2. B 型肝炎における肝発癌予防
  • その他 / 共著 / 2006年
    臨床消化器内科
  • / Vol.21 No.7 1082-1089
  • 209

  • Surveillance program for early detection of hepatocellular carcinoma in Japan: results of specialized department of liver disease
  • 雑誌 / 共著 / 2006年
    J Clin Gastroenterol
  • / Vol.40 No.10 942-948
  • 210

  • Value of fusing PET plus CT images in hepatocellular carcinoma and combined hepatocellular and cholangiocarcinoma patients with extrahepatic metastases: preliminary findings.
  • 雑誌 / 共著 / 2006年
    Liver Int
  • / Vol.26 781-788

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp