久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 秋本 耕二の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 社会政策による教育蓄積,人的資本形成および経済発展 -Galor and Moav(2004)モデルとの比較分析-
  • 雑誌 / 共著 / 2012年12月
    地域学研究(日本地域学会) 査読終了 印刷中
  • / Vol.42 No.3
  • 2

  • Dynamically Complex Balanced Economic Growth with Innovation -A Synthesis of the Theories of Ricardo, Keynes and Schumpeter -
  • その他 / 単著 / 2012年10月
    Italian Economic Association
  • 3

  • マクロ経済における周期的研究開発投資の重要性について -技術革新と経済の安定性に関する一考察(II)-
  • 雑誌 / 単著 / 2012年 3月
    比較文化研究(久留米大学比較文化研究所)
  • / Vol.46 23-38
  • 4

  • ローレンツ・アトラクターを持つPasinettiの垂直的統合部門 技術革新と経済の安定性に関する一考察(I)
  • 雑誌 / 単著 / 2012年 3月
    比較文化研究(久留米大学比較文化研究所)
  • / Vol.46 1-21
  • 5

  • 親世代の教育投資による人的資本形成と経済発展 -Galor and Moav(2004) モデルとの比較分析-
  • その他 / 共著 / 2011年 5月
    日本経済学会(2011年春季大会;於 熊本学園大学)
  • 6

  • 所得再分配と資本蓄積の社会的合意形成モデル ~Kaitala=Pohjolaモデルを基礎として
  • その他 / 単著 / 2010年 6月
    日本応用経済学会 春季大会 於:西南学院大学
  • 7

  • 研究開発投資の安定性とマクロ経済構造 ―Aghion=Howittモデルを基礎として―
  • 雑誌 / 単著 / 2009年 7月
    『応用経済分析II』,前田純一,秋山優,有吉範敏編,勁草書房
  • / 47-79
  • 8

  • マクロ経済における周期的研究開発投資の重要性について -技術革新と経済の安定性に関する一考察(II)―
  • その他 / 単著 / 2008年 9月
    日本経済学会秋季大会 (於 近畿大学)
  • 9

  • Pasinettiの垂直的統合分析と技術革新―技術革新と経済の安定性に関する一考察(I)―
  • その他 / 単著 / 2007年11月
    日本応用経済学会第4回秋季大会 (於 中央大学)
  • 10

  • シュタッケルベルグ微分ゲームにおける研究開発投資 ―研究開発投資に関するマクロ経済分析―
  • 雑誌 / 単著 / 2007年10月
    『現代経済学研究』,西日本理論経済学会編,勁草書房 .
  • / Vol.14 169-191
  • 11

  • 研究開発投資の安定性とマクロ経済構造 ―Aghion=Howittモデルを基礎として―
  • その他 / 単著 / 2007年 6月
    日本応用経済学会第3回春季大会 (於 長崎大学)
  • 12

  • シュタッケルベルグ微分ゲームにおける研究開発投資
  • その他 / 単著 / 2006年 6月
    日本応用経済学会第1回春季大会 (於 福岡大学)
  • 13

  • 経済理論に親しむ  -マクロ経済理論からのアプローチー
  • 単行本 / 分担執筆 / 2006年 3月
    21世紀の課題と経済学 五絃舎
  • / .107-137
  • 14

  • 研究開発投資のマクロ経済分析 ―経済モデル分析からのアプローチ―
  • 単行本 / 単著 / 2006年 1月
    勁草書房
  • / 220
  • 15

  • 周期的研究開発投資を含むマクロ経済モデル ―Feichtinger & Sorgerモデルのマクロ経済分析への応用―
  • 雑誌 / 単著 / 2005年 6月
    『産業経済研究』 久留米大学産業経済研究会
  • / Vol.46 No.1 1-29
  • 16

  • 不確実性下における研究開発投資のマクロ経済モデル ―Loury モデルおよびLee&Wildeモデルのマクロ経済分析への応用―
  • その他 / 単著 / 2005年 2月
    西日本理論経済学会第128回例会 (於 久留米大学)
  • 17

  • 研究開発投資期間の長さに関するマクロ経済分析(Ⅱ)〜不確実性と社会的費用を含む多段階的意思決定モデル〜
  • 雑誌 / 単著 / 2004年 8月
    『現代経済学研究』 西日本理論経済学会編 (勁草書房)
  • / Vol.11 178~206
  • 18

  • 不確実性下における研究開発投資のマクロ経済モデル(Ⅰ)〜Reinganumモデルのマクロ経済への応用〜
  • 雑誌 / 単著 / 2004年 6月
    産業経済研究 久留米大学産業経済研究会
  • / Vol.45 No.1 1-30
  • 19

  • 研究開発投資期間の長さに関するマクロ経済分析(Ⅲ)〜研究開発に関する知識の蓄積が要求される多段階意思決定モデル〜
  • 雑誌 / 単著 / 2003年12月
    産業経済研究 久留米大学産業経済研究会
  • / Vol.44 No.3 1-45
  • 20

  • 研究開発投資期間の長さに関するマクロ経済分析(Ⅰ) 〜不確実性下における多段階的意思決定モデル〜
  • 雑誌 / 単著 / 2002年12月
    産業経済研究 久留米大学産業経済研究会
  • / Vol.43 No.3 1-45
  • 21

  • 研究開発投資期間の長さに関するマクロ経済分析(Ⅰ) ―不確実性下における多段階的意思決定モデル-
  • その他 / 単著 / 2002年10月
    西日本理論経済学会第121回例会(於久留米大学)
  • 22

  • 技術革新と経済構造
  • 単行本 / 単著 / 2001年12月
    九州大学出版会
  • / 287
  • 23

  • 経済数学
  • 単行本 / 単著 / 2000年12月
    勁草書房
  • / 244-297
  • 24

  • 2部門モデルにおける技術構造と資本移動に関する考察(Ⅱ)−所得分配の効率性分析−
  • 雑誌 / 単著 / 2000年 9月
    産業経済研究 久留米大学産業経済研究会
  • / Vol.41 No.2 1-22
  • 25

  • 特許と不確実性下における企業の研究開発投資
  • 雑誌 / 単著 / 2000年 6月
    産業経済研究 久留米大学産業経済研究会
  • / Vol.41 No.1 177-223.
  • 26

  • 多部門モデルにおける構造変化と経済変動
  • 雑誌 / 単著 / 1999年12月
    産業経済研究 久留米大学産業経済研究会
  • / Vol.40 No.3 85-118
  • 27

  • 垂直的統合分析に関する一考察(Ⅰ)
  • 雑誌 / 単著 / 1999年 6月
    産業経済研究 久留米大学産業経済研究会
  • / Vol.40 No.1 1-34.

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp