久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 進藤 洋一郎の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • シンポジウム(4)Apheresis therapy for inflammatory bowel disease -Past, Present, Future-2 Safety and efficacy of single needle leucocyte apheresis for ulcerative colitis: A retrospective analysis
  • その他 / 共同発表 / 2019年10月
    The 12th World Congress of International Society for Apheresis & The 40 th Annual Meeting of Japanese Society for Apheresis2019(ISFA & JSFA 2019)
  • 2

  • 【図説「胃と腸」所見用語集2017】画像所見[腸] 鳥の嘴像(bird's beak sign)
  • その他 / 共著 / 2017年 5月
    胃と腸
  • / Vol.52 No.5 646
  • 3

  • 被検者別の挿入の工夫:過長大腸、痩せた患者、肥満の患者、多発憩室例、回復術後癒着症例など
  • その他 / 共著 / 2016年 4月
    消化器内視鏡
  • / Vol.28 No.4 613-618
  • 4

  • 肝腎症候群に合併した急性心不全にトルバプタンが著効した1例
  • その他 / 共著 / 2014年 1月
    Fluid Management Renaissance
  • / Vol.4 No.1 90-93
  • 5

  • アルコール性肝硬変が基礎にある肝腎症候群患者の急性心不全に対しトルバプタンが著効した1例
  • その他 / 共同発表 / 2013年11月
    第303回日本内科学会九州地方会
  • 6

  • 肝腎症候群に合併した急性心不全にトルバプタンが著効した1例
  • その他 / 共著 / 2013年 1月
    Fluid Management Renaissance
  • / Vol.4 No.1 90-93
  • 7

  • 食道静脈瘤破裂後に多発肺転移の縮小を認めた進行肝癌の一例
  • その他 / 共同発表 / 2012年 2月
    第17回筑後肝癌研究会
  • 8

  • 半年間にわたり肝再生不全が遷延した急性肝炎重症型の一例
  • その他 / 共同発表 / 2008年11月
    第92回日本消化器病学会九州支部例会、第86回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 9

  • 粘膜下腫瘍様の形態を呈した大腸低分化腺癌の1例
  • その他 / 共同発表 / 2007年 6月
    第89回日本消化器病学会九州支部例会、第83回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp