久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 大川 順司の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 老年者の情動関連事象関連電位と頭部MRIによる脳統計画像解析との関連について
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    第34回日本老年精神医学会, 仙台 2019.6.6-8
  • 2

  • 症例から考える 各抗認知症薬の使い分け.
  • その他 / 単著 / 2017年 8月
    調剤と情報
  • / Vol.23 No.12 44-54
  • 3

  • 老年期者の事象関連電位の特性と頭部MRIによる脳統計画像解析との関連性について.
  • その他 / ポスター発表 / 2017年 6月
    第32回日本老年精神医学会, 愛知 名古屋 2017.6.14-16
  • 4

  • 院長就任~2年の時を経て~.
  • その他 / 単著 / 2017年 4月
    日本精神科病院協会雑誌
  • / Vol.36 No.4 71
  • 5

  • アルツハイマー型認知症の経過:事象関連電位を指標にして.
  • その他 / ポスター発表 / 2016年12月
    第35回日本認知症学会学術集会, 東京 2016.12.1-3
  • 6

  • もの忘れについて~劇を通して理解を深める~.
  • その他 / 講演 / 2016年 8月
    豊前市山田公民館ふれあい学級認知症講演, 豊前 2016.8.17
  • 7

  • 認知症を正しく知ろう.
  • その他 / 講演 / 2016年 3月
    吉富町包括支援センター地域住民対象認知症講演会, 吉富 2016.3.15
  • 8

  • 認知症の治療とケアについて.
  • その他 / 講演 / 2016年 3月
    豊前築上医師会認知症講演, 豊前 2016.3.17
  • 9

  • アリピプラゾールに置換して長期寛解に至った統合失調症患者.
  • その他 / 講演 / 2016年 2月
    ABILIFY Communication -Unity-, 福岡 2016.2.10
  • 10

  • 認知症を正しく知ろう.
  • その他 / 講演 / 2016年 2月
    上毛町包括支援センター地域住民対象認知症講演会, 上毛 2016.2.20
  • 11

  • 治療とケア.
  • その他 / 講演 / 2015年10月
    福岡県かかりつけ医認知症対応力向上研修, 福岡 2015.10.25
  • 12

  • 大川病院における認知症について. 
  • その他 / 単独発表 / 2015年 9月
    認知症ライフサポート研修, 中津
  • 13

  • 認知症とその理解②.
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    平成27年度第3回豊築ケアマネ研修会, 豊前
  • 14

  • 知っておこう認知症のこと.
  • その他 / 単独発表 / 2015年 7月
    豊前市いきいきフェアー, 豊前
  • 15

  • 認知症とその理解①.
  • その他 / 単独発表 / 2015年 7月
    平成27年度第2回豊築ケアマネ研修会, 豊前
  • 16

  • アルツハイマー型認知症の薬物治療-事象関連電位を指標にして-.
  • その他 / 共同発表 / 2015年 6月
    第30回日本老年精神医学会, 神奈川
  • 17

  • 当院(大川病院)の退院支援. 
  • その他 / 単独発表 / 2015年 3月
    平成26年度第5回豊築ケアマネ研修会, 豊前
  • 18

  • 認知症と地域連携について. 
  • その他 / 単独発表 / 2015年 2月
    豊前築上医師会, 豊前
  • 19

  • 認知症について.
  • その他 / 単独発表 / 2015年 2月
    平成26年度第4回豊築ケアマネ研修会, 豊前
  • 20

  • 大川病院での認知症診療について. 
  • その他 / 単独発表 / 2015年 1月
    豊前築上認知症治療連携会, 豊前
  • 21

  • 適応障害患者への退院支援~ストレス因子を Pt-Staffmeetingからのアプローチ~.
  • その他 / 共同発表 / 2014年12月
    第67回九州精神神経学会・第60回九州精神医療学会, 福岡
  • 22

  • アリピプラゾールを使用した2症例~躁うつ病と統合失調症~.
  • その他 / 単独発表 / 2014年11月
    第5回エビくる会, 福岡
  • 23

  • ブロナンセリンが収集癖、盗癖行為などの問題行動や疎通性の改善に奏功した統合失調症の1例.
  • その他 / 共同発表 / 2013年11月
    第66回九州精神神経学会・第59回九州精神医療学会,鹿児島

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp