久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 姉川 敬裕の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • BMP type I receptor inhibition attenuates endothelial dysfunction in mice with chronic kidney disease.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 1月
    Kidney Int
  • / Vol.87 No.1 128-136
  • 2

  • Benefit of losartan/hydrochlorothiazide-fixed dose combination treatment for isolated morning hypertension: The MAPPY study.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    Clin Exp Hypertens
  • / Vol.37 No.6 473-481
  • 3

  • Large blood pressure variability aggravates arteriolosclerosis and cortical sclerotic changes in the kidney in hypertensive rats.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 9月
    Circ J
  • / Vol.78 No.9 2284-2291
  • 4

  • Respiratory variation of vertebral arterial flow in a patient scheduled for coronary artery bypass graft surgery - Lesson from atypical subclavian steel phenomenon -
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 9月
    Circ J
  • / Vol.77 No.9 2412-2414
  • 5

  • Blood pressure variability activates cardiac mineralocorticoid receptor and induces cardiac remodeling in hypertensive rats.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 6月
    Circ J
  • / Vol.77 No.6 1474-1481
  • 6

  • マイクロコンベックス型探触子を用いた経口腔頸部血管超音波検査法(modified TOCU)
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 1月
    脳卒中
  • / Vol.35 No.1 1-4
  • 7

  • Blood pressure variability activates cardiac mineralocorticoid receptor and induces cardiac remodeling in hypertensive rats.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年
    Circ J
  • / in press
  • 8

  • Transoral carotid ultrasonography using a micro convex probe with B-flow imaging for extracranial internal carotid artery dissection.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年11月
    J Stroke Cerebrovasc Dis
  • / Vol.21 No.8 912.e5-7
  • 9

  • Stent-anchored coil embolotherapy –Novel treatment procedure for huge pulmonary arterio-venous malformation in hereditary hemorrhagic telangiectasia–
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 5月
    Int J Cardiol
  • / Vol.157 No.1 122-124
  • 10

  • Inhibition of eNOS phosphorylation mediates endothelial dysfunction in renal failure: New effect of asymmetric dimethylarginine.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 4月
    Kidney Int
  • / Vol.81 No.8 762-768
  • 11

  • High-sensitive troponin T is associated with atrial fibrillation in a general population.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 4月
    Int J Cardiol
  • / Vol.156 No.1 98-100
  • 12

  • Enhanced cardiac inflammation and fibrosis in ovariectomized hypertensive rats : a possible mechanism of diastolic dysfunction in postmenopausal women-
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 4月
    Hypertens Res
  • / Vol.34 No.4 496-502
  • 13

  • Simvastatin prevents large blood pressure variability induced aggravation of cardiac hypertrophy in hypertensive rats by inhibiting RhoA/Ras-ERK pathways.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 3月
    Hypertens Res
  • / Vol.34 No.3 341-347
  • 14

  • Stroke teamによる医学部卒前教育としてのNIHSSとt-PA教育—脳卒中講演会の実施が医学生に与えたもの—
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    脳卒中
  • / Vol.32 No.6 689-693
  • 15

  • 非弁膜性心房細動に伴う脳梗塞の重症度・転帰とCHADS2スコアとの関連に関する研究
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    脳卒中
  • / Vol.32 No.2 129-132
  • 16

  • Exaggerated blood pressure variability superimposed on hypertension aggravates cardiac remodeling in rats via angiotensin II system-mediated chronic inflammation.
  • 雑誌 / 共著 / 2009年10月
    Hypertension
  • / Vol.54 No.4 832-838
  • 17

  • 心疾患を合併する高血圧
  • その他 / 共著 / 2009年 5月
    治療学
  • / Vol.43 No.5 535-538
  • 18

  • 特集:高血圧治療ガイドライン改訂に臨んで 7.心疾患既往患者の降圧薬の使い方
  • その他 / 共著 / 2009年 4月
    Progress in Medicine
  • / Vol.29 No.4 991-995

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp