久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 柳本 寛子の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 認知症補助診断としてのポケット嗅覚識別テストの有用性の検討:その2
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    第115回日本精神神経学会学術総会, 新潟 2019.6.20-22
  • 2

  • 久留米大学病院連携施設精神科専門医研修プログラム~臨床から研究まで~
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    第115回日本精神神経学会学術総会, 新潟 2019.6.20-22
  • 3

  • 器質性精神疾患
  • その他 / 共著 / 2019年
    精神科
  • / Vol.35 No.Suppl.1 321-327
  • 4

  • 日本版ポケット嗅覚識別テストを用いたアルツハイマー型認知症の早期発見/早期診断 の試み
  • 雑誌 / 共著 / 2019年
    老年精神医学雑誌
  • / Vol.30 No.4 413-422
  • 5

  • (心の健康相談事業)
  • その他 / 講演 / 2018年12月
    福岡県立輝翔中等教育学校平成30年度健康教育推進事業, 八女 2018.12.13
  • 6

  • 統合失調症に対するブロナンセリンの有効性と安全性の検討:ランダム化比較試験の系統的レビューとメタ解析
  • その他 / 共同発表 / 2018年11月
    第28回日本臨床精神神経薬理学会・第48回日本神経精神薬理学会合同年会,東京 2018.11.14-16
  • 7

  • 統合失調症患者における抗精神病薬の服薬感、認知機能について.
  • その他 / 講演 / 2017年 7月
    平成29年度夏季福岡精神科新世代治療研究会, 福岡 2017.7.20
  • 8

  • 不眠症とうつ病の治療について.
  • その他 / 講演 / 2017年 6月
    大牟田有明地区精神疾患学術講演会, 大牟田 2017.6.6
  • 9

  • ブロナンセリンが著効した二症例.
  • その他 / 講演 / 2017年 2月
    Women's Psychiatrists Meeting in Kurume, 久留米2017.2.22
  • 10

  • (心の相談事業).
  • その他 / その他 / 2016年12月
    福岡県立輝翔館中等教育学校 平成28年度健康教育推進事業「心の健康相談」, 八女 2016.12.8
  • 11

  • 統合失調症患者における抗精神病薬の服薬感、認知機能について.
  • その他 / 講演 / 2016年 6月
    有明地区学術講演会, 大牟田 2016.6.7
  • 12

  • エスシタロプラムで 寛解したうつ病者1例:しりとり課題および快・不快イメージ課題中の脳血流変動.
  • その他 / 共同発表 / 2015年10月
    第25回日本臨床精神神経薬理学会, 東京 2015.10.29-30
  • 13

  • 統合失調症患者におけるブロナンセリンとリスペリドンの服薬感に関する検討:その2.
  • その他 / 共同発表 / 2015年10月
    第25回日本臨床精神神経薬理学会, 東京 2015.10.29-30
  • 14

  • 統合失調症患者における服薬感および認知機能に関する検討.
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    筑後Schizophrenia conference, 久留米
  • 15

  • 統合失調症患者におけるブロナンセリン及 びリスペリドンの服薬感の検討:酸素化ヘモグロビン変動もふまえ.
  • その他 / 共同発表 / 2015年 6月
    第111回日本精神神経学会学術総会, 大阪
  • 16

  • 復職支援プログラム参加前後の言語課題中の脳血流変動の推移
  • その他 / 共同発表 / 2013年 5月
    第109回日本精神神経学会学術総会
  • 17

  • うつ病復職支援プログラムの取り組みについて
  • その他 / 共同発表 / 2012年10月
    第65回九州精神神経学会 第58回九州精神保健学会
  • 18

  • うつ病復職プログラム参加前後の言語課題中の脳血流変動の推移
  • その他 / 単独発表 / 2012年 9月
    日本デイケア学会第17回年次大会福岡大会
  • 19

  • うつ病患者におけるSingle Event-related Oxy-Hb変動の特徴
  • その他 / 共同発表 / 2012年 5月
    第108回日本精神神経学会学術総会
  • 20

  • うつ病者のしりとり課題遂行中の脳酸化ヘモグロビンの変動:健常者との比較
  • その他 / 共同発表 / 2011年10月
    第107回日本精神神経学会
  • 21

  • 復職プログラム参加前後の言語課題中の脳血流の変動
  • その他 / 共同発表 / 2011年 9月
    第16回日本デイケア学会
  • 22

  • 産声をあげたばかりのうつ病復職支援プログラム -2グループを振り返り見えてきた効果と課題-
  • その他 / 共同発表 / 2011年 9月
    第16回日本デイケア学会
  • 23

  • 抗精神病薬服用外来通院患者における自記式副作用チェックシートによる調査
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第6回日本統合失調症学会
  • 24

  • 当院におけるダイエットプログラムの実践について-血液検査データ及び腹部CT検査による内臓脂肪測定より-
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    第82回福岡県デイ・ケア研究協議会
  • 25

  • 心理教育的技法を用いたダイエットプログラムの効果 -アンケート及びトランスセオレティカルモデルから-
  • その他 / 共同発表 / 2010年 9月
    第15回日本デイケア学会
  • 26

  • 心理教育の一環としてのダイエットプログラムの効果について-血液検査、内臓脂肪測定などの検査の比較-
  • その他 / 共同発表 / 2010年 9月
    第15回日本デイケア学会
  • 27

  • Emotional difference between the people with Schizophrenia and Healthy control ; P300, LORETA and fMRI analysis
  • その他 / 共同発表 / 2007年11月
    Society for Neuroscience 37th Annual Meeting
  • 28

  • 統合失調症者と健常者の認知機能の特徴: P300およびLORETA解析
  • その他 / 共同発表 / 2007年11月
    第37回 日本臨床神経生理学会
  • 29

  • 心的外傷患者に対する入院治療の有用性:複雑性PTSD症例の治療経験から
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年
    精神科急性期治療病棟ー急性期からリハビリまでー 東京,星和書店
  • / 105-111
  • 30

  • 統合失調症者と健常者の色彩環境における認知機能の特徴:P300およびLORETA解析
  • その他 / 共同発表 / 2006年11月
    第36回 日本臨床神経生理学会
  • 31

  • 未治療統合失調症者の表情弁別課題視覚事象関連電位(P300)と治療後の推移-ペロスピロンとリスペリドンの比較-
  • 雑誌 / 単著 / 2005年
    九州神経精神医学
  • / Vol.51 19-28

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp