久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 木下  隆の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • Paired maximum inspiratory and expiratory plain chest radiographs for assessment of airflow limitation in chronic obstructive pulmonary disease.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 4月
    Eur J Radiol
  • / Vol.84 No.4 726-31
  • 2

  • Significance of programmed cell death-ligand 1 expression and its association with survival in patients with small cell lung cancer.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 3月
    J Thorac Oncol
  • / Vol.10 No.3 426-30
  • 3

  • Thymic stromal lymphopoietin and IL-33 modulate migration of hematopoietic progenitor cells in patients with allergic asthma.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 2月
    Abstract Send to: J Allergy Clin Immunol
  • 4

  • Predictive factors in patients with EGFR mutation-negative non-small cell lung cancer treated with erlotinib.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年12月
    Oncol Lett.
  • / Vol.8 No.6 2699-2704
  • 5

  • COPD assessment tests scores are associated with exacerbated chronic obstructive pulmonary disease in Japanese patients.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 9月
    Respir Investig
  • / Vol.52 No.5 288-95
  • 6

  • Natural regulatory T cells in isolated early responders compared with dual responders with allergic asthma.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 3月
    J Allergy Clin Immunol
  • / Vol.133 No.3 696-703
  • 7

  • Myeloid dendritic cells type 2 in allergic asthma.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年10月
    Allergy.
  • / Vol.68 No.10 1322-6
  • 8

  • Decreased CTLA4(+) and Foxp3(+) CD25(high)CD4(+) cells in induced sputum from patients with mild atopic asthma.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 6月
    Allergol Int.
  • / Vol.62 No.2 203-13
  • 9

  • Prognostic significance of total lesion glycolysis in patients with advanced non-small cell lung cancer receiving chemotherapy.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年12月
    Eur J Radiol.
  • / Vol.81 No.12 4179-84
  • 10

  • Chemotherapy for non-small cell lung cancer complicated by idiopathic interstitial pneumonia.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 9月
    Oncol Lett
  • / Vol.4 No.3 477-482
  • 11

  • Association of the expression of mutant epidermal growth factor receptor protein as determined with mutation-specific antibodies in non-small cell lung cancer with progression-free survival after gefitinib treatment.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 1月
    J Thorac Oncol
  • / Vol.7 No.1 122-7
  • 12

  • Soluble interleukin-18 receptor complex is a novel biomarker in rheumatoid arthritis.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 3月
    Arthritis Res Ther.
  • / Vol.13 No.2 R52
  • 13

  • Prognostic value of SUVmax measurements obtained by FDG-PET in patients with non-small cell lung cancer receiving chemotherapy.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 1月
    Lung Cancer.
  • / Vol.71 No.1 49-54
  • 14

  • Elevated levels of thioredoxin 1 in the lungs and sera of idiopathic pulmonary fibrosis, non-specific interstitial pneumonia and cryptogenic organizing pneumonia.
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    Intern Med.
  • / Vol.49 No.22 2393-400
  • 15

  • Endogenous and exogenous thioredoxin 1 prevents goblet cell hyperplasia in a chronic antigen exposure asthma model.
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 9月
    Allergol Int.
  • / Vol.58 No.3 403-10
  • 16

  • Expression of ERCC1 and class III beta-tubulin in non-small cell lung cancer patients treated with a combination of cisplatin/docetaxel and concurrent thoracic irradiation.
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 8月
    Cancer Chemother Pharmacol.
  • / Vol.64 No.3 565-73
  • 17

  • Correlation of decreased survival and IL-18 in bone metastasis.
  • 雑誌 / 共著 / 2009年
    Intern Med.
  • / Vol.48 No.10 763-73
  • 18

  • Effects of inhaled fluticasone propionate on CTLA-4-positive CD4+CD25+ cells in induced sputum in mild asthmatics.
  • 雑誌 / 共著 / 2008年11月
    Respirology.
  • / Vol.13 No.7 1000-1007
  • 19

  • Interleukin-18 production and pulmonary function in COPD.
  • 雑誌 / 共著 / 2008年 2月
    Eur Respir J.
  • / Vol.31 No.2 287-97
  • 20

  • [A case of primary nasopharyngeal tuberculosis].
  • 雑誌 / 共著 / 2007年12月
    Kekkaku.
  • / Vol.78 No.12 751-5
  • 21

  • Effects of Inhaled Fluticasone Propionate on CTLA-4 positive CD4+CD25+Cells in Induced Sputum in Mild Asthmatics
  • その他 / 共同発表 / 2007年12月
    12th Congress of the APSR
  • 22

  • Thioredoxin 1 (TRX 1)は慢性抗原暴露喘息モデルにおいて気道リモデリングと気道過敏性を抑制する
  • その他 / 共同発表 / 2007年 6月
    第19回日本アレルギー学会春季臨床大会
  • 23

  • Piko-6フローメータによるFEV6およびFEV1/FEV6の有用性についての検討
  • その他 / 共同発表 / 2007年 5月
    第47回日本呼吸器学会学術講演会
  • 24

  • Thioredxin prevents the development and progression of elastase-induced emphysema
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 3月
    Biochemical and biophysical research communications
  • / Vol.354 No.3 712-719
  • 25

  • Pulmonary Inflammation and Emphysema:Role of the Cytokines IL-18 and IL-13
  • 雑誌 / 共著 / 2007年
    Am J Respir Crit Care Med
  • / Vol.176 No.1 49-62
  • 26

  • Effects of thioredxin on established airway remodeling in a chronic antigen exposure asthma model
  • 雑誌 / 共著 / 2007年
    Biochemical and Biophysical Research Communications
  • / Vol.360 No.3 525-530
  • 27

  • COPDの急性増悪の原因
  • その他 / 共著 / 2007年
    呼吸と循環
  • / Vol.55 No.4 395-403
  • 28

  • Thioredoxin suppresses airway hyperresponsiveness and airway inflammation in asthma.
  • 雑誌 / 共著 / 2005年 9月
    Biochem Biophys Res Commun.
  • / Vol.334 No.4 1141-8
  • 29

  • Helicobacter pylori infection rate in patients with nontuberculous mycobacteriosis who are on longterm combination chemotherapy of clarithromycin and rifampicin.
  • 雑誌 / 共著 / 2005年 8月
    J Infect Chemother.
  • / Vol.11 No.4 173-6
  • 30

  • Clinical utility of lipoarabinomannan antibody in pleural fluid for the diagnosis of tuberculous pleurisy.
  • 雑誌 / 共著 / 2005年 4月
    J Infect Chemother.
  • / Vol.11 No.2 81-3
  • 31

  • Clinical features of acute respiratory infections associated with the Streptococcus milleri group in the elderly.
  • 雑誌 / 共著 / 2004年
    Kurume Med J.
  • / Vol.51 No.1 53-7
  • 32

  • A case of adult-onset Alexander disease with Arg416Trp human glial fibrillary acidic protein gene mutation.
  • 雑誌 / 共著 / 2003年10月
    Neurosci Lett.
  • / Vol.350 No.3 169-72
  • 33

  • Visualization of pulmonary arteriovenous malformation by three dimensional computed tomography: a case report.
  • 雑誌 / 共著 / 2003年
    Kurume Med J.
  • / Vol.50 No.3-4 161-3

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp