久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 中島 明子の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • Olfactory marker protein elevates basal cAMP concentration
  • 雑誌 / 共著 / 2020年10月
    Biochem Biophys Res Commun
  • / Vol.531 No.2 203-208
  • 2

  • 細胞質 cAMP 緩衝タンパク質による生体膜 cAMP 感受性チャネル活動の時間制御
  • その他 / 単独発表 / 2020年10月
    生理学研究所 研究会2020「イオンチャネルと生体膜のダイナミズム:構造生物学の先にあるもの」
  • 3

  • Olfactory marker protein captures cAMP produced via Gαs-protein-coupled receptor activation
  • 雑誌 / 共著 / 2020年 8月
    Biochem Biophys Res Commun
  • / Vol.529 No.2 341-346
  • 4

  • Pooling and buffering cAMP assorts roles of HCN and CNG channels to ensure stable olfactory navigation
  • その他 / 共同発表 / 2020年 7月
    NEURO2020(The 43rd Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society) CNS-JNS Joint Symposium "Novel mechanisms underlying behavior: From ion channel to neural circuit"
  • 5

  • Introducing Channelrhodopsin to acid-sensing taste cells to investigate the roles of HCN channels
  • その他 / 共同発表 / 2020年 7月
    NEURO2020(The 43rd Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society)
  • 6

  • Olfactory marker protein directly buffers cAMP to avoid depolarization-induced silencing of olfactory receptor neurons
  • 雑誌 / 共著 / 2020年 5月
    Nat Commun
  • / Vol.11 2188
  • 7

  • Olfactory marker protein buffers cAMP by direct binding to avoid depolarization-induced silencing of olfactory receptor neurons
  • その他 / 共同発表 / 2020年 3月
    J Physiol Sci, The 97th Annual Meeting of the Physiological Society of Japan
  • / Vol.70 No.Supplement 1 S159
  • 8

  • Mouse ameloblasts express inwardly rectifying K+channels
  • その他 / 共同発表 / 2020年 3月
    J Physiol Sci, The 97th Annual Meeting of the Physiological Society of Japan
  • / Vol.70 No.Supplement 1 S150
  • 9

  • マウス小腸 HCN4 発現細胞は、輪状筋収縮を制御する
  • その他 / 共同発表 / 2019年11月
    日生誌, 第70回西日本生理学会
  • / Vol.82 No.2 32-33
  • 10

  • 基底核背側部における HCN4チャネルを発現する中型有棘細胞の発見
  • その他 / 共同発表 / 2019年11月
    日生誌, 第70回西日本生理学会
  • / Vol.82 No.2 34
  • 11

  • Cyclic AMP buffering sharpens olfactory signal transduction and ensures repetitive olfactory neural responses
  • その他 / 共同発表 / 2019年 7月
    NEURO2019(The 42nd Annual Meeting of the Japan Neuroscience Society, The 62nd Annual Meeting of the Japanese Society for Neurochemistry)
  • 12

  • Olfactory receptor neurons express olfactory marker protein but not calpain 5 from the same genomic locus
  • 雑誌 / 共著 / 2019年 6月
    Mol Brain
  • / Vol.12 No.1 54
  • 13

  • Olfactory marker protein controls cAMP-throughput capacity via cAMP-gated channels in normosmia
  • その他 / 共同発表 / 2019年 3月
    The 9th Federation of Asian and Oceanian Physiological Societies Congress (FAOPS2019) in conjunction with the 96th Annual Meeting of the Physiological Society of Japan

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp