久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 髙田 晃男の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • TS-1膵癌における超音波検査診断能の検討
  • その他 / 共同発表 / 2015年 9月
    日本超音波医学会(第25回九州地方会学術集会)
  • 2

  • アルコール性肝硬変に生じたFNH like noduleの1例
  • その他 / 共同発表 / 2013年10月
    日本超音波医学会(第23回九州地方会学術集会)
  • 3

  • ソナゾイド造影超音波検査が有用であった胆管内乳頭状腫瘍の一症例
  • その他 / 共同発表 / 2013年10月
    日本超音波医学会(第23回九州地方会学術集会)
  • 4

  • ワ-クショップ(2)FNH like lesionの画像診断の特徴の検討
  • その他 / 共同発表 / 2012年 7月
    第48回日本肝癌研究会
  • 5

  • ワークショップ(1)Gd-EOB-DTPA 造影MRI の肝細胞相で高-等信号を呈する肝細胞癌とDysplastic nodule の各sequence の信号パターンによる比較検討
  • その他 / 共同発表 / 2011年11月
    肝臓、第39回日本肝臓学会西部会
  • / Vol.52 No.Suppl.3 A753
  • 6

  • EOB-MRI で描出されなかったHigh-Grade Dysplastic Nodule(HGDN) が高分化肝癌に進展し た1 例
  • その他 / 共同発表 / 2011年10月
    日本超音波医学会(第21回九州地方会学術集会)
  • 7

  • 術前診断が困難であった肝原発腺扁平上皮癌
  • その他 / 共同発表 / 2011年10月
    日本超音波医学会(第21回九州地方会学術集会)
  • 8

  • EOB-MRI時代においてSPIO-MRIは乏血性肝細胞癌の検出に有用か?
  • その他 / 共同発表 / 2011年 2月
    第16回筑後肝癌研究会
  • 9

  • A-P shuntを伴う肝血管腫の診断にSonazoid造影超音波検査が有用であった1 例
  • その他 / 共同発表 / 2010年10月
    日本超音波医学会(第20回九州地方会学術集会)
  • 10

  • Gd-EOB-DTPA造影MRIで早期濃染のない結節を肝腫瘍生検にて病理診断後、経過観察をしている結節の検討
  • その他 / 共同発表 / 2010年10月
    肝臓、18th JDDW(第14回日本肝臓学会大会)
  • / Vol.51 No.Suppl.2 A563
  • 11

  • Sonazoid造影超音波検査が末梢型胆管細胞癌の診断の一助となった一例
  • その他 / 共同発表 / 2010年10月
    日本超音波医学会(第20回九州地方会学術集会)
  • 12

  • HCC develops even in the early stage of chronic liver disease in elderly patients with HCV infection
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 8月
    Int J Mol Med
  • / Vol.26 No.2 249-256
  • 13

  • Gd-EOB-DTPA造影MRIの肝細胞造影相を中心とした小肝細胞癌診断の有効性の検討(病理組織診断との対比)
  • その他 / 共同発表 / 2010年 7月
    第46回日本肝癌研究会
  • 14

  • Gd-EOB-DTPA造影MRIの肝細胞造影相を中心とした肝細胞癌診断能の検討
  • その他 / 共同発表 / 2010年 5月
    肝臓、第46回日本肝臓学会総会
  • / Vol.51 No.Suppl.1 A84
  • 15

  • Gd-EOB-DTPA造影MRIの肝細胞造影相における肝細胞癌の検討;Dynamic studyにおける血流診断との比較
  • その他 / 共同発表 / 2009年10月
    肝臓、17th JDDW(第13回日本肝臓学会大会)
  • / Vol.50 No.Suppl.2 A590
  • 16

  • Gd-EOB-DTPA造影MRIの肝細胞造影相を中心とした肝細胞癌診断の分化度別検討
  • その他 / 共同発表 / 2009年 7月
    第45回日本肝癌研究会
  • 17

  • 胃所性に混合型肝癌、肝細胞癌の発生を認めた非B非C慢性肝炎の一例
  • その他 / 共同発表 / 2009年 1月
    第15回肝血流動態イメージ研究会
  • 18

  • 腹部超音波検査にて肝内再発病変との鑑別困難であった硬化型肝細胞癌の横隔膜転移の1例
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    日本超音波医学会(第18回九州地方会)
  • 19

  • 肝切除後に生じた敗血症が誘因と考えられる遷延性高ビリルビン血症にPGE1持続肝動注療法が有効であった1例
  • その他 / 共同発表 / 2008年 5月
    第44回日本肝癌研究会
  • 20

  • Fucoidan が著効した stage4 肝細胞癌の検討
  • その他 / 共同発表 / 2007年 3月
    第5回日本臨床腫瘍学会学術集会
  • 21

  • 多発または悪性度の高い肝細胞癌に対する短期肝動注化学療法後の経皮的局所療法の試み
  • その他 / 共同発表 / 2006年10月
    肝臓、14th DDW-Japan(第10回日本肝臓学会大会)
  • / Vol.47 No.Supple.2 A460
  • 22

  • Value of fusing PET plus CT images in hepatocellular carcinoma and combined hepatocellular and cholangiocarcinoma patients with extrahepatic metastases: preliminary findings
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 9月
    Liver Int
  • / Vol.26 No.7 781-788
  • 23

  • Surveillance program for early detection of hepatocellular carcinoma in Japan: results of specialized department of liver disease
  • 雑誌 / 共著 / 2006年
    J Clin Gastroenterol
  • / Vol.40 No.10 942-948
  • 24

  • 肝細胞癌原因の推移
  • その他 / 共著 / 2005年11月
    臨床検査
  • / Vol.49 No.11 1185-1191

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp