久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 佐野 智美の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 対麻痺をきたした脊髄圧迫症候群患者にチーム医療が提供できたこと    
  • その他 / 単独発表 / 2019年 7月
    日本ペインクリニック学会第53回大会
  • 2

  • 「私らしく生きたい」と主治医に訴え、Advance Care Planningを自ら誘導した後天性血友病の一例    
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    第24回日本緩和医療学会学術大会
  • 3

  • 心不全の緩和ケア5 -緩和ケアチーム身体担当医と心不全チームの協働-   
  • その他 / 単著 / 2019年 5月
    緩和ケア
  • / Vol.29 No.5(別冊) 430-435
  • 4

  • 第9回 がん緩和ケアチームが無理なく関わるポイント    
  • 単行本 / 単著 / 2018年 8月
    実践・心不全緩和ケア
  • 5

  • 既存のがん緩和ケアチームが協働する重症心不全緩和ケアシステム~久留米大学病院の場合~    
  • その他 / 共同発表 / 2017年 6月
    第22回日本緩和医療学会学術大会
  • 6

  • 「緩和ケアチームセルフチェックプログラム」への参加でチーム活動はどう変わったのか?~久留米大学病院での1年間~    
  • その他 / 共同発表 / 2017年 6月
    第22回日本緩和医療学会学術大会
  • 7

  • SHARE-CSTファシリテーター ポケットガイドの考案~第2報 アンケート結果報告と改訂版公開~    
  • その他 / 単独発表 / 2016年 9月
    第29回日本サイコオンコロジー学会総会
  • 8

  • SHARE-CSTファシリテーターポケットガイド~ファシリテート虎の巻~の作成    
  • その他 / 単独発表 / 2015年 9月
    第28回日本サイコオンコロジー学会総会
  • 9

  • がん患者支援ネットワーク事業~がん医療 がん在宅医療ガイドブック〈筑後版〉を作成して~    
  • その他 / 共同発表 / 2015年 6月
    第20回日本緩和医療学会学術大会
  • 10

  • 医師向けコミュニケーション・トレーニングを利用した看護師演習~2日間で3種のワークショップ~    
  • その他 / 単独発表 / 2014年10月
    第27回日本サイコオンコロジー学会総会
  • 11

  • 担癌症例に対する通導散の使用経験    
  • その他 / 共同発表 / 2014年 6月
    第65回日本東洋医学会学術総会
  • 12

  • 片頭痛発作に対する耳介側頭神経ブロックが有効であった1症例    
  • その他 / 共同発表 / 2014年 2月
    第32回九州ペインクリニック学会
  • 13

  • 片頭痛発作に対する耳介側頭神経ブロックが有効であった1症例   
  • その他 / 共同発表 / 2014年 2月
    第32回九州ペインクリニック学会
  • 14

  • 抗不整脈薬    
  • 単行本 / 単著 / 2014年
    症例で身につくがん疼痛治療薬
  • / 170-175
  • 15

  • ステロイド    
  • 単行本 / 単著 / 2014年
    症例で身につくがん疼痛治療薬
  • / 184-192
  • 16

  • NMDA受容体拮抗薬   
  • 単行本 / 単著 / 2014年
    症例で身につくがん疼痛治療薬
  • / 176-183
  • 17

  • 個別開催CSTを支えるCSTブラッシュアップセミナーの進化 ~久留米CSTブラッシュアップセミナー 第2報~    
  • その他 / 共同発表 / 2012年 9月
    第25回日本サイコオンコロジー学会総会
  • 18

  • コミュニケーション技術研修会個別開催報告~久留米での工夫~    
  • その他 / 共同発表 / 2011年 9月
    第24回日本サイコオンコロジー学会総会
  • 19

  • 肛門周囲膿瘍の治療に排膿散及湯が著効した2例    
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    第62回日本東洋医学会学術総会
  • 20

  • 久留米大学医療センター先進漢方治療外来を開設して第2報 ~2年間の統計~    
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    第62回日本東洋医学会学術総会
  • 21

  • 乳がん患者の抑うつ・不安状態に対する漢方薬の効果    
  • その他 / 共同発表 / 2010年 9月
    第23回日本サイコオンコロジー学会・第10回日本認知療法学会合同大会
  • 22

  • 小児CRPSの一症例   
  • その他 / 共同発表 / 2010年 7月
    日本ペインクリニック学会第44回大会
  • 23

  • ハムストリング腱炎により難治性臀部下肢痛を生じた1症例    
  • その他 / 共同発表 / 2010年 7月
    日本ペインクリニック学会第44回大会
  • 24

  • 緩和ケア専従医としてのペインクリニシャンの知識が生かせた2症例    
  • その他 / 共同発表 / 2010年 7月
    日本ペインクリニック学会第44回大会
  • 25

  • 久留米大学医療センター先進漢方治療外来の現状と課題    
  • その他 / 共同発表 / 2010年 6月
    第61回日本東洋医学会学術総会
  • 26

  • 緩和ケアにおける氷六君子湯(ice rikkunshito)の役割
  • 雑誌 / 共著 / 2010年 6月
    痛みと漢方
  • / Vol.20 20-28
  • 27

  • 舌咽神経痛に鍼治療が有効であった一症例    
  • その他 / 共同発表 / 2010年 6月
    第61回日本東洋医学会学術総会
  • 28

  • 急速な多発性神経障害を呈した左肺がん症例 –過去10年間に当院で“傍腫瘍症候群”と診断された3症例との比較-    
  • その他 / 共同発表 / 2010年 6月
    第15回日本緩和医療学会学術大会
  • 29

  • カルバマゼピンによる薬剤過敏性症候群が疑われた1症例    
  • その他 / 共同発表 / 2010年 2月
    第28回九州疼痛学会
  • 30

  • 緩和ケアと栄養
  • その他 / 単独発表 / 2009年12月
    福岡県病院栄養士協議会筑後地区研修会
  • 31

  • アキレス腱滑液包炎を合併した難治性腰下肢痛の1例
  • その他 / 共同発表 / 2009年 7月
    日本ペインクリニック学会第43回大会
  • 32

  • 解離性運動障害をきたした2症例の検討    
  • その他 / 共同発表 / 2009年 7月
    日本ペインクリニック学会第43回大会
  • 33

  • 痛みの破局化思考に対する急性痛患者と慢性疼痛患者の比較検討    
  • その他 / 共同発表 / 2009年 7月
    日本ペインクリニック学会第43回大会
  • 34

  • 久留米大学病院緩和ケアチームにおける薬剤師の活動
  • その他 / 共同発表 / 2008年 7月
    第13回日本緩和医療学会学術大会
  • 35

  • 緩和ケアチームの活動報告および今後の課題
  • その他 / 共同発表 / 2008年 7月
    第13回日本緩和医療学会学術大会
  • 36

  • 脊柱管狭窄症に対する神経根ブロック無効, 椎間板内加圧注射有効例
  • その他 / 共同発表 / 2008年 6月
    日本麻酔科学会第55回学術集会
  • 37

  • 超音波ガイド下神経ブロックでの超音波診断用造影剤(レポビスト®)の利用について
  • その他 / 共同発表 / 2008年 6月
    日本麻酔科学会第55回学術集会
  • 38

  • 漢方専門外来のない大学病院での漢方処方
  • その他 / 共同発表 / 2008年 6月
    第59回日本東洋医学会学術総会
  • 39

  • オキシコドン内服薬の重大な副作用と考えられる症状が出現した3症例
  • その他 / 共同発表 / 2008年 6月
    日本麻酔科学会第55回学術集会
  • 40

  • 心理的な要因が診断されずに歩行困難と麻痺性イレウスを繰り返した症例
  • その他 / 共同発表 / 2008年 2月
    第37回日本慢性疼痛学会
  • 41

  • 25年間にわたり上肢挙上が困難であった症例
  • その他 / 共同発表 / 2008年 2月
    第37回日本慢性疼痛学会
  • 42

  • 帯状疱疹の治療として, SGB, 硬膜外ブロック施術後, 長期にわたって喘息発作が抑制された2症例
  • 雑誌 / 共著 / 2008年
    ペインクリニック
  • / Vol.29 511-514
  • 43

  • cervico-trigeminal relayを利用した刺激が有効であった症候性三叉神経痛の一例    
  • その他 / 共同発表 / 2007年10月
    日本臨床麻酔学会第27回大会
  • 44

  • 三環系抗うつ薬(塩酸アミトリプチリン)投与によりレム睡眠行動障害が疑われた帯状疱疹後神経痛患者の一例
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 9月
    ペインクリニック
  • / Vol.28 No.9 1283-1285
  • 45

  • アミトリプチリンによるレム睡眠性行動障害の1例    
  • その他 / 共同発表 / 2007年 7月
    日本ペインクリニック学会第41回大会
  • 46

  • 廃用性骨萎縮を伴った疼痛性障害3症例の検討    
  • その他 / 共同発表 / 2007年 7月
    日本ペインクリニック学会第41回大会
  • 47

  • 腰椎椎間板ヘルニア患者での鼠径部痛に対する上殿神経ブロックの有用性    
  • その他 / 共同発表 / 2007年 7月
    日本ペインクリニック学会第41回大会
  • 48

  • 腰椎椎間板外側ヘルニアの椎間板造影時に認められた神経根の造影    
  • その他 / 共同発表 / 2007年 5月
    日本麻酔科学会第54回学術集会
  • 49

  • 心嚢気腫から心嚢膿瘍を来たした舌癌再発症例    
  • その他 / 共同発表 / 2007年 5月
    日本麻酔科学会第54回学術集会
  • 50

  • 星状神経節ブロック後の四肢血行動態の変化    
  • その他 / 共同発表 / 2006年 7月
    日本ペインクリニック学会第40回大会
  • 51

  • 描画療法が奏功し退院可能となった難治性疼痛の1例    
  • その他 / 共同発表 / 2006年 7月
    日本ペインクリニック学会第40回大会
  • 52

  • Spinal paralysis due to spinal metastasis or cancerous invasion    
  • その他 / 共同発表 / 2006年 7月
    12th International Pain Clinic Congress
  • 53

  • 末期癌患者の脊髄麻痺    
  • その他 / 共同発表 / 2006年 6月
    日本麻酔科学会第53回学術集会
  • 54

  • 精神的要因によって強く修飾されたCRPSの一例    
  • その他 / 共同発表 / 2006年 2月
    第35回日本慢性疼痛学会
  • 55

  • 星状神経節ブロック後に高血圧をきたした2症例    
  • その他 / 共同発表 / 2006年 2月
    第24回九州疼痛学会
  • 56

  • 精神的要因によって強く修飾されたCRPSの一例    
  • 雑誌 / 共著 / 2006年
    慢性疼痛
  • / Vol.25 103-106
  • 57

  • 貼付型局所麻酔による局所皮膚麻酔ならびにアロディニア治療 -リドカインゲルとジブカインゲルの比較-    
  • 雑誌 / 共著 / 2006年
    臨床と研究
  • / Vol.83 936-942
  • 58

  • Connection between herniated discs and nerve roots in far lateral lumbar disc herniation    
  • その他 / 共同発表 / 2005年 8月
    11th World Congress on Pain
  • 59

  • 群発頭痛発作がもたらした疼痛行動    
  • その他 / 共同発表 / 2005年 7月
    日本ペインクリニック学会第39回大会
  • 60

  • 西洋医学編;各論, 頭痛
  • 単行本 / 分担執筆 / 2005年 6月
    痛みのマネジメント—西洋医学と鍼灸医学からのアプローチ— 医歯薬出版株式会社
  • / p.15-p.25
  • 61

  • 仙骨転移, 浸潤によるがん性疼痛に対する持続くも膜下ブロックの経験    
  • その他 / 共同発表 / 2005年 6月
    日本麻酔科学会第52回学術集会
  • 62

  • 強オピオイドによる14歳女子の非悪性・慢性疼痛管理    
  • その他 / 共同発表 / 2005年 6月
    日本麻酔科学会第52回学術集会
  • 63

  • メピバカインに対して即時型, 遅延型アレルギーを呈した3症例    
  • その他 / 共同発表 / 2005年 6月
    日本麻酔科学会第52回学術集会
  • 64

  • 提示症例1《CRPS早期の1例》に対する発表    
  • その他 / 共同発表 / 2005年 2月
    第23回九州疼痛学会
  • 65

  • Five cases of far lateral lumbar disc herniations treated conservatively
  • 雑誌 / 共著 / 2005年
    The Pain Clinic
  • / Vol.17 213-219
  • 66

  • 西洋医学編;各論, 心因性疼痛    
  • 単行本 / 単著 / 2005年
    痛みのマネジメント—西洋医学と鍼灸医学からのアプローチ—, 医歯薬出版株式会社
  • / 76-81
  • 67

  • 心因的関与が強いと考えられた難治性下肢痛の3症例
  • 雑誌 / 共著 / 2004年
    日本ペインクリニック学会誌
  • / Vol.11 424~428
  • 68

  • Bacterial contaminatin of needles and catheters
  • 雑誌 / 共著 / 2004年
    The Pain Clinic
  • / Vol.16 163~166
  • 69

  • 後向き調査による顔面神経麻痺の治療と成績
  • 雑誌 / 共著 / 2004年
    ペインクリニック
  • / Vol.25 1207~1211
  • 70

  • 硬膜外カテーテルの走行,先端位置-140の造影所見から-
  • その他 / 共著 / 2004年
    ペインクリニック
  • / Vol.25 473~478

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp