久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 山田  圭の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 痛みとフレイルの観点から考える骨粗鬆症性椎体骨折の治療~高齢者の寝たきりの予防を目指して~
  • その他 / 単独発表 / 2016年10月
    第18回日本骨粗鬆症学会
  • 2

  • 日常診療で苦労する脊椎由来の疼痛への対処~最近のトピックを含めて~
  • その他 / 単独発表 / 2016年 9月
    痛みを真剣に考える会
  • 3

  • 脊椎由来の疼痛管理」~NSAIDs外用剤の位置づけを含めて~
  • その他 / 単独発表 / 2016年 9月
    痛みと薬物治療の会
  • 4

  • Spine Total Care Strategy Session (2016.8.27久留米市) ○山田圭  脊椎疾患の疼痛管理に関する最新のトピックス
  • その他 / 単独発表 / 2016年 8月
    Spine Total Care Strategy Session
  • 5

  • 運動器の慢性疼痛の治療戦略~高齢者の健康維持・増進を、めざして~
  • その他 / 単独発表 / 2016年 7月
    延岡医学会学術講演会
  • 6

  • 運動器疼痛に対する臨床家のアプローチ~主に高齢者の脊椎疾患へのアプローチ(教育研修講演)
  • その他 / 単独発表 / 2016年 6月
    第38回日本疼痛学会イブニングセミナー
  • 7

  • 運動器疼痛に対する臨床家のアプローチ~主に高齢者の脊椎疾患へのアプローチ (教育研修講演)
  • その他 / 単独発表 / 2016年 6月
    第38回日本疼痛学会イブニングセミナー
  • 8

  • 化膿性脊椎炎の低侵襲手術~経皮的病巣掻爬ドレナージの有効性と限界
  • その他 / 単独発表 / 2016年 6月
    第9回天の川骨・関節感染症研究会
  • 9

  • 脊柱変形手術による神経障害機序の検討-日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ多施設前向き研究-
  • その他 / 共同発表 / 2016年 5月
    第89回日本整形外科学会学術総会
  • 10

  • 高齢者の運動器慢性疼痛の問題点と対策-フレイル(虚弱)に関連した諸問題-(教育研修講演)
  • その他 / 共同発表 / 2016年 4月
    第45回日本脊椎脊髄病学会
  • 11

  • 術前術後の術野被覆皮膚処置による脊椎術後感染予防の有効性
  • その他 / 共同発表 / 2016年 4月
    第45回日本脊椎脊髄病学会
  • 12

  • 脊柱変形による神経障害機序の検討~日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリングワーキンググループ多施設前向き研究~
  • その他 / 共同発表 / 2016年 4月
    第45回日本脊椎脊髄病学会
  • 13

  • 運動器慢性疼痛治療のup-to-date~病態から見た薬物治療戦略と集学的治療
  • その他 / 単独発表 / 2016年 3月
    大牟田医師会学術講演会
  • 14

  • 脊柱変形の病態別に見た脊椎矯正手術におけるアラームポイントの検討-日本脊椎脊髄病学会モニタリングワーキンググループ多施設前向き研究-
  • 雑誌 / 共著 / 2016年
    J Spine Res.
  • / Vol.7 901-907
  • 15

  • 複合性局所疼痛症候群
  • 単行本 / 分担執筆 / 2016年
    最新リハビリテーション医学 第3版
  • / 393-399
  • 16

  • 整形外科的診察の進め方 神経学的検査
  • 雑誌 / 共著 / 2016年
    関節外科
  • / Vol.35 27-34
  • 17

  • 運動器の慢性疼痛と生活習慣病 ~診療科の枠をこえた集学的治療の可能性~
  • その他 / 単独発表 / 2015年10月
    第3回生活習慣病と整形疾患を考える会
  • 18

  • 長引く痛みが起こす日常生活の障害 ~運動器疾患とロコモティブシンドローム~
  • その他 / 単独発表 / 2015年10月
    第21回骨と関節の日講演会
  • 19

  • 脊椎疾患由来の完成疼痛の治療戦略 ~当科における治療の変遷と今後の展望~
  • その他 / 単独発表 / 2015年10月
    Meet The Expert for SPINE-第3回四国脊椎外科研究会-
  • 20

  • 骨粗鬆症に関連した脊椎由来の痛みの治療マネージメント
  • その他 / 単独発表 / 2015年 9月
    第1回骨粗鬆症と疼痛を考える会
  • 21

  • 高齢化社会における運動器の慢性疼痛に対する治療の展望 ~集学的治療を見据えたプライマリーケアの在り方を考える~
  • その他 / 単独発表 / 2015年 9月
    筑豊地区かかりつけ医のための神経障害性疼痛セミナー
  • 22

  • 高齢化社会における運動器の慢性疼痛に対する治療の展望 ~集学的治療を見据えたプライマリーケアの在り方を考える~
  • その他 / 単独発表 / 2015年 9月
    かかりつけ医のための神経障害性疼痛セミナー
  • 23

  • 運動器の慢性疼痛の治療戦略~高齢者の健康維持・増進をめざして
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    都城市北諸県群内科医会学術講演会
  • 24

  • 高齢化社会における運動器の慢性疼痛に対する治療の展望 ~集学的治療を見据えたプライマリーケアの在り方を考える~
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    神経障害性疼痛セミナー
  • 25

  • 運動器の慢性疼痛の治療戦略
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    大牟田慢性疼痛セミナー
  • 26

  • 運動器慢性疼痛の発生メカニズムから考える治療戦略
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    第137回佐伯医師会学術講演
  • 27

  • 脊椎疾患の術中脊髄モニタリング ~我々が経験した問題点と脊柱変形手術におけるモニタリング~
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    第5回奈良術中神経モニター講習会
  • 28

  • 運動器の慢性疼痛の治療戦略
  • その他 / 単独発表 / 2015年 7月
    宮崎地区慢性疼痛セミナー
  • 29

  • 病態別に見た側弯症手術の術中脊髄モニタリングのアラームポイントの検討 日本脊椎脊髄病学会モニタリングワーキンググループによる多施設前向き研究
  • その他 / 共同発表 / 2015年 5月
    第88回日本整形外科学会学術集会
  • 30

  • 運動器の慢性の痛み   ~発生機序から考える治療のプランニングと実際~
  • その他 / 単独発表 / 2015年 5月
    三月会
  • 31

  • 慢性疼痛の発生機序と治療戦略
  • その他 / 単独発表 / 2015年 5月
    第389回日田市医師会学術講演会
  • 32

  • 運動器の慢性疼痛の治療戦略
  • その他 / 単独発表 / 2015年 4月
    ファイザー社内勉強会
  • 33

  • 脊柱変形の病態別に見た脊椎矯正手術におけるアラームポイントの検討 ~日本脊椎脊髄病学会ワーキンググループ多施設前向き研究~
  • その他 / 共同発表 / 2015年 4月
    第44回日本脊椎脊髄病学会
  • 34

  • 運動器の慢性疼痛の治療戦略
  • その他 / 単独発表 / 2015年 4月
    日置市医師会学術講演会
  • 35

  • 慢性と鬱の発生機序と治療戦略
  • その他 / 単独発表 / 2015年 4月
    第8回下関疼痛研究会
  • 36

  • 化膿性脊椎炎治療における低侵襲手術の限界と今後の展望 ~特に重症疾患合併例について~
  • その他 / 共同発表 / 2015年 4月
    第44回日本脊椎脊髄病学会
  • 37

  • 術中脊髄モニタリング(Br(E)-MsEP)の術前麻痺患者におけるアラームポイント 脊椎脊髄病学会モニタリング員会による多施設前向き研究
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    脊髄機能診断学
  • / Vol.35 139-144
  • 38

  • Epidemiology and conservative treatment for pediatric atlantoaxial rotatory fixation.-Retrospective study in 143 pediatric patients.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    J Spine Res.
  • / Vol.6 1347-1353
  • 39

  • Evaluation of the alarm criteria for transcranial electrical stimulation muscle evoked potential in spinal deformity surgery: Multi-institutional survey by the spinal cord monitoring committee of the Japanee Societ for Spine Surgery and Related Research.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    J Spine Res.
  • / Vol.6 1354-1362
  • 40

  • 側弯症手術の脊髄モニタリンのアラームポイント 日本脊椎脊髄病学会脊髄モニタリング委員会多施設前向き研究
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    臨床整形外科
  • / Vol.50 523-530
  • 41

  • 慢性疼痛に対するオピオイド使用のポイント
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    Mebio
  • / Vol.32 50-56
  • 42

  • 運動器慢性疼痛のオピオイドの使用の有効性と問題点
  • 雑誌 / 単著 / 2015年
    MB Orthop.
  • / Vol.28 87-95
  • 43

  • 胸椎OPLL手術に於いて術後麻痺を防ぐには?麻痺を呈する操作及びアラームポイント 全国多施設研究
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    脊髄機能診断学
  • / Vol.35 145-151
  • 44

  • 痛みの原因とそのメカニズムからさぐる疼痛治療薬開発の展望
  • 単行本 / 共著 / 2015年
    痛みのメカニズムとこれからの治療薬・治療法の開発 第6節腰背部痛 [5]腰椎変性側弯症,技術情報協会
  • / 130-137
  • 45

  • 化膿性脊椎炎の低侵襲手術-経皮的病巣掻爬ドレナージの有効性と限界
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    J Spine Res
  • / Vol.6 1703-1707
  • 46

  • 脊椎疾患由来の慢性疼痛へのアプローチ~病態からみた戦略~
  • その他 / 単独発表 / 2014年12月
    日向市東臼杵群医師会学術講演会
  • 47

  • 医学生における腰痛実態調査
  • 雑誌 / 共著 / 2014年12月
    Journal of Spine Research
  • / Vol.5 No.12 1604-1608
  • 48

  • 化膿性脊椎炎における経皮的病巣掻爬 ドレナージの有効性と限界
  • その他 / 共同発表 / 2014年11月
    第22回日本腰痛学会
  • 49

  • 脊椎術後感染の治療戦略-保存的治療か外科的病巣掻爬術かの選択―
  • その他 / 共同発表 / 2014年11月
    第128回西日本整形外科災害外科学会
  • 50

  • 小児の環軸椎回旋位固定の保存的治療アルゴリズムの検討
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 9月
    整形外科と災害外科
  • / Vol.63 No.3 501-504
  • 51

  • 医学部学生の運動部活動と腰痛の関連
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 5月
    Journal of Spine Research
  • / Vol.5 No.5 842-846
  • 52

  • 化膿性脊椎炎に対するリネゾリドとダプトマイシンによる治療経験
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 3月
    日本骨・関節感染症学会雑誌
  • / Vol.27 99-104
  • 53

  • 医学生における腰痛実態調査
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    J spine Res.
  • / Vol.5 1604-1608
  • 54

  • 脊椎術後感染の治療戦略 ―リネゾリド,ダプトマイシンにより外科的病巣掻爬術を施行せず治療できるか―
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    日本骨・関節感染症学会雑誌
  • / Vol.28 33-39
  • 55

  • 整形外科関連疾患での慢性の痛み.非ステロイド抗炎症薬(NSAIDs)
  • 雑誌 / 単著 / 2013年
    ペインクリニック
  • / Vol.34 s213-s220
  • 56

  • 思春期の脊柱変形.手術治療―モニタリング(日本脊椎脊髄病学会モニタリング委員会による多施設調査) 
  • 雑誌 / 共著 / 2013年
    整形外科 
  • / Vol.64 825-829
  • 57

  • 基礎疾患合併例における再発性化膿性脊椎炎に対する低侵襲手術-経皮的病巣掻爬ドレナージ-
  • 雑誌 / 共著 / 2013年
    別冊整形外科
  • / Vol.63 196-200
  • 58

  • Usefulness of multi-channels in intraoperative spinal cord monitoring: multi-center study by the monitoring committee of the Japanese Society for Spine Surgery and related research.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年
    Eur Spine J
  • / Vol.22 1891-1896
  • 59

  • 腰椎疾患由来の慢性疼痛に対する薬物治療の検討
  • 雑誌 / 共著 / 2013年
    J. Spine Res
  • / Vol.4 1034-1038
  • 60

  • 脊椎脊髄手術の医療安全.脊柱変形 特発性側弯症
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    臨床整形外科
  • / Vol.47 No.9 849-856
  • 61

  • 振幅70%低下をアラームポイントとした術中脊髄モニタリング-多施設前向き研究-
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    J.Spine Res.
  • / Vol.3 438
  • 62

  • 80歳以上の頚髄症における治療戦略
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    J Spine Res.
  • / Vol.3 756-760
  • 63

  • 脊椎疾患における慢性疼痛の治療の現状 
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    J.Spine Res.
  • / Vol.3 522
  • 64

  • 運動器疾患における慢性疼痛治療の展望
  • 雑誌 / 単著 / 2012年
    沖縄県臨床整形外科医会報
  • / Vol.5 14-16
  • 65

  • Perioperative complication of anterior cervical decompression with fusion in patients with ossification od the posterior longitudinal ligament: a retrospective, multi-institutional study.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    J Orthop.Sci
  • / Vol.17 667-672
  • 66

  • 脊椎術後感染に対するバンコマイシンの予防的投与の検討
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    日本骨・関節感染症学会雑誌
  • / Vol.25 55-59
  • 67

  • 脊髄機能モニタリングにおける脊椎疾患の病態に応じたアラームポイントの検討
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    J. Spine Res.
  • / Vol.2 No.3 722
  • 68

  • 当院における頚髄損傷の現状と問題点
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    Journal of Spine Research 
  • / Vol.2 No.5 956-959
  • 69

  • 当科における脊椎術後感染対策の検討
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    整形外科と災害外科
  • / Vol.60 No.4 680-684
  • 70

  • リウマチと炎症性疾患(SAPHO症候群も含めて)-外科的治療(特に脊椎)-
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    MB Orthop
  • / Vol.24 No.5 119-128
  • 71

  • Preventive Strategy for Surgical Site Infection after Spine Surgery.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    J. Spine. Res 
  • / Vol.2 304-307
  • 72

  • 腰椎変性すべり症に対する後方固定術式別にみた隣接椎間障害の検討
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    Journal of Spine Research 
  • / Vol.1 No.12 2198-2204
  • 73

  • 「当科における脊椎術後鎮痛」 ~フェンタニル持続皮下注入法による脊椎術後鎮痛の有用性~
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    日本運動器疼痛研究会誌
  • / Vol.2 No.1 17
  • 74

  • CMAPは側弯症手術のtranslation操作による脊髄機能の変化にsensitiveに反応する
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    咳図機能診断学
  • / Vol.32 142-148
  • 75

  • 脊椎術後感染の直面する問題点,予防策とその効果 -耐性ブドウ球菌術後感染の問題点と対策-
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    日本骨・関節感染症学会雑誌
  • / Vol.24 35-39
  • 76

  • 術中脊髄モニタリングで警告発信を行う基準の検討-CMAPによるモニタリングの問題点を含めて-
  • 雑誌 / 共著 / 2008年
    西日本脊椎研究会誌
  • / Vol.34 No.2 139-144
  • 77

  • 胸椎後縦靱帯骨化症の治療方針-術式、骨化形態から見た検討-
  • 雑誌 / 共著 / 2008年
    整形外科と災害外科
  • / Vol.57 110-115
  • 78

  • 脊椎術後疼痛に対する塩酸モルヒネ持続皮下注入法の経験
  • 雑誌 / 共著 / 2008年
    整形外科と災害外科
  • / Vol.57 435-438
  • 79

  • 術中脊髄モニタリングにおける警告発信と術中対応策の検討
  • 雑誌 / 共著 / 2008年
    日本脊椎脊髄病学会雑誌
  • / Vol.19 No.2 259
  • 80

  • 小児の環軸椎回旋位固定の治療方針-初期治療から手術までの治療のアルゴリズム-
  • 雑誌 / 共著 / 2008年
    日本脊椎脊髄病学会雑誌
  • / Vol.19 No.2 393
  • 81

  • 側弯症手術中の脊髄モニタリングの電位変化について
  • 雑誌 / 共著 / 2007年
    整形外科と災害外科
  • / Vol.56 352-356
  • 82

  • 後頭頚椎再建術の問題点の検討
  • 雑誌 / 共著 / 2007年
    西日本脊椎研究会誌 
  • / Vol.33 97-102
  • 83

  • 関節リウマチおよび周辺疾患.
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年
    運動器の痛み 診療ハンドブック、山下敏彦.東京都 株式会社南光堂
  • / 266-284
  • 84

  • 非外傷性整形外科救急
  • 単行本 / 分担執筆 / 2006年
    小児救急学習用テキスト 原著第4版,.Marianne Gauche-Hill, Susan Fuchs, Loren Yamamoto, 東京都 株式会社診断と治療社
  • / 392-423
  • 85

  • 超高齢者の頚髄症の手術例の検討-高齢者との比較検討を含めた予後の検討-
  • その他 / 共同発表 / 2006年
    日本整形外科学会雑誌
  • / Vol.80 S79
  • 86

  • 超高齢者(80歳以上)の頚髄症手術適応の判断要因についての検討
  • その他 / 共同発表 / 2006年
    日本脊椎脊髄病学会雑誌 
  • / Vol.17 485
  • 87

  • 大腿骨頚部基部骨折を合併した大腿骨転子部骨折の治療経験
  • 雑誌 / 共著 / 2006年
    骨折
  • / Vol.28 475-480
  • 88

  • 当科における脊椎緊急手術例の検討
  • 雑誌 / 共著 / 2005年
    整形外科と災害外科
  • / Vol.54 319-324
  • 89

  • 胸腰椎破裂骨折の治療経験
  • 雑誌 / 共著 / 2005年
    骨折 
  • / Vol.27 412-416
  • 90

  • 化膿性仙腸関節炎の画像診断
  • 雑誌 / 共著 / 2004年
    画像診断
  • / Vol.24 82-88
  • 91

  • 化膿性脊椎炎の診断および治療方針の検討 .
  • 雑誌 / 共著 / 2004年
    整形外科と災害外科
  • / Vol.53 445-451
  • 92

  • 化膿性仙腸関節炎の治療経験
  • 雑誌 / 共著 / 2003年
    日本骨・関節感染症研究会雑誌
  • / Vol.17 63-67
  • 93

  • Perioperative complication of anterior cervical decompression with fusion in patients with ossification of the posterior longitudinal ligament: a retrospective, multi-institutional study.
  • 雑誌 / 共著 /  212年
    J Orthop Sci

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp