久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 大江 美佐里の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 子どものトラウマと心理教育
  • その他 / 単独発表 / 2020年 1月
    令和元年度福岡県内判定課長及び心理相談員研究協議会(2020年1月24日14:00-17:00於久留米市北筑後教育事務所2階会議室)
  • 2

  • 精神科急性期治療病棟における当事者心理教育プログラムと実施上の工夫.
  • その他 / 共著 / 2020年 1月
    精神科
  • / Vol.36 No.1 7-11
  • 3

  • トラウマ・インフォームド・ケア―傷を理解して接する
  • その他 / 単著 / 2020年 1月
    臨床心理学
  • / Vol.20 No.1 39-42
  • 4

  • 職場不適応症
  • 単行本 / 分担執筆 / 2020年 1月
    今日の治療指針 2020
  • / 1104-1105
  • 5

  • PTSDの診断と評価
  • その他 / 単独発表 / 2019年12月
    令和元年度PTSD対策専門研修B専門コース2(2019年12月20日9:30-10:50,於東京都小平市 国立精神・神経医療研究センター教育研修棟 ユニバーサルホール)
  • 6

  • 精神科医から見た性犯罪被害者への対応要領
  • その他 / 単独発表 / 2019年12月
    令和元年度性犯罪捜査研修(2019年12月2日9:10-12:00於福岡市 福岡県警察学校)
  • 7

  • トラウマの診断・評価の現状と課題
  • その他 / 単著 / 2019年11月
    こころの科学
  • / Vol.208 No.11 19-23
  • 8

  • Stockholm(ストックホルム)症候群
  • その他 / 共著 / 2019年11月
    精神科治療学
  • / Vol.34 No.増 214-216
  • 9

  • 大人の発達障害~理解と対応~
  • その他 / 単独発表 / 2019年11月
    令和元年度聖ルチア病院研究発表会 特別講演(2019年11月24日10:00-11:30 於久留米市 久留米医師会館)
  • 10

  • PTSDの診断と評価
  • その他 / 単独発表 / 2019年11月
    令和元年度PTSD対策専門研修B専門コース1(2019年11月28日9:40-11:00,於東京都小平市 国立精神・神経医療研究センター研究所3号館1階 セミナールーム)
  • 11

  • 認知処理療法の普及に向けて
  • その他 / 共著 / 2019年11月
    こころの科学
  • / Vol.208 No.11 79-83
  • 12

  • 被災後のこころのケア トラウマと悲嘆への対応
  • その他 / 単独発表 / 2019年11月
    令和元年度 災害・事故時のこころのケア対策事業専門研修(2019年11月7日18:30-21:00 於北九州市 北九州市総合保健福祉センター アシスト21)
  • 13

  • 児童虐待の気づきと対応
  • その他 / 単独発表 / 2019年11月
    令和元年度 八女筑後地区学校保健会 合同研修会 (2019年11月8日15:00-16:30 於 筑後市 筑後市北部交流センター「チクロス」ホール1・2)
  • 14

  • Heart Rate Variability of PTSD Patients in Trauma-Related Words Condition: A Preliminary Study
  • その他 / 共同発表 / 2019年11月
    International Society for Traumatic Stress Studies 35th Annual Meeting (Nov 14-16, Boston Marriott Copley Place, Boston, USA (Nov 14 Poster Presentation))
  • 15

  • 職場におけるメンタルヘルス
  • その他 / 単独発表 / 2019年10月
    令和元年度第1回佐賀県かかりつけ医うつ病対応力向上研修会 特別講演 (2019年10月23日於佐賀市 佐賀メディカルセンター 19:30-20:30)
  • 16

  • 青年期の発達障がい ―理解と対応―
  • その他 / 単独発表 / 2019年10月
    令和元年度 全国リハビリテーション学校協会 九州・沖縄ブロック会 (2019年10月19日 14:40-16:10, 於北九州市 九州栄養福祉大学葛原キャンパス)
  • 17

  • ストレス関連症
  • その他 / 共著 / 2019年10月
    分子精神医学
  • / Vol.19 No.4 212-216
  • 18

  • Heart rate variability of PTSD patients in trauma-related words condition: a preliminary study.
  • その他 / 共同発表 / 2019年 9月
    The International College of Psychosomatic Medicine 25th World Congress (September 11-13, 2019, Florence, Conference Centre Nuovo Ingresso di Careggi (NIC) via Giulio Caccini, 2 & Auditorium Largo Piero Palagi, poster presentation on September 12th)
  • 19

  • 心的外傷体験におけるTonic Immobility (持続性不動状態)
  • その他 / 単著 / 2019年 9月
    最新精神医学
  • / Vol.24 No.5 384-391
  • 20

  • ストレスの対処法について
  • その他 / 単独発表 / 2019年 9月
    令和元年朝倉市こころの健康づくり講演会(2019年9月28日14:00-15:30於朝倉市 朝倉市保健福祉センター)
  • 21

  • 認知処理療法中に再度性被害に遭った PTSD 患者の事例報告
  • その他 / 共同発表 / 2019年 8月
    第19回日本認知療法・認知行動療法学会(2019年8月30日(金)~9月1日(日),一般演題,発表日2019年8月31日 於東京都港区 国際医療福祉大学東京赤坂キャンパス)
  • 22

  • アタッチメントとトラウマ
  • その他 / 単独発表 / 2019年 8月
    令和元年度大分県立由布支援学校校内研修 支援研修会(2019年8月7日10:00-12:00,於大分県由布市狭間町 由布川地域交流センター)
  • 23

  • STAIR-NTおよび関連治療技法が目指すもの
  • その他 / 共著 / 2019年 8月
    杉山 登志郎編: こころの科学 増刊号 (発達性トラウマ障害のすべて)84-89, 2019
  • 24

  • “人―地域―社会”を結ぶトラウマインフォームドケアの実践
  • その他 / 共同発表 / 2019年 8月
    第55回公益社団法人日本精神保健福祉士協会全国大会・第18回日本精神保健福祉士学会学術総会 分科会2-② 専門職教育・研鑽 (一般演題,15分)(2019年8月30日,於愛知県名古屋市 名古屋国際会議場)
  • 25

  • C-PTSDへのCBTマインドを持った治療実践
  • その他 / 単独発表 / 2019年 7月
    2019年度発達障害・専門講座2 複雑性PTSDとその治療(公益財団法人明治安田こころの健康財団主催 講演2019年7月7日10:30-11:50,於愛知県名古屋市明治安田生命名古屋ビルホール)
  • 26

  • The mid-term mental health impact after the Fukushima disaster
  • その他 / 単独発表 / 2019年 6月
    The 16th European Society for Traumatic Stress Studies Conference, Invited Symposium "Understanding and Preventing the Adverse Effects of Societal Trauma: Building Bridges to a Safer Future" (June 14th, 2019, De Doelen in Rotterdam, Netherlands)
  • 27

  • 児童虐待の心理的影響について
  • その他 / 単独発表 / 2019年 6月
    令和元年度八女筑後地区学校保健会特別講演(2019年6月5日 14:40-16:00 於筑後市 サザンクス筑後イベントホール)
  • 28

  • Development a concurrent program for Japanese caregivers of adolescent patients receiving the cognitive processing therapy
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    The 16th European Society for Traumatic Stress Studies Conference (Poster presentation, June 14th, 2019, De Doelen in Rotterdam, Netherlands)
  • 29

  • Developing a Japanese Version of Cognitive Processing Therapy for Adolescents and Young Adults with Posttraumatic Stress Symptoms
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    The 16th European Society for Traumatic Stress Studies Conference (Poster presentation, June 14th, 2019, De Doelen in Rotterdam, Netherlands)
  • 30

  • Heart Rate Variability of PTSD Patients in Trauma-Related Words Condition: A Preliminary Study
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    The 16th European Society for Traumatic Stress Studies Conference (Poster presentation, June 14th, 2019, De Doelen in Rotterdam, Netherlands)
  • 31

  • 複雑性PTSDに対する理解と対応
  • その他 / 単独発表 / 2019年 6月
    平成31年度長崎県高等学校・特別支援学校教育研究会学校保健部会佐世保支部講演会(2019年6月21日13:00-14:50於長崎県佐世保市 佐世保中央高等学校)
  • 32

  • 健常群とトラウマティック・ストレス患者群における心拍変動の差異
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    第18回日本トラウマティック・ストレス学会(2019年6月15-16日(ポスター発表6月15日)於京都市 京都テルサ)
  • 33

  • トラウマ体験と自殺との関連:近年の論文をもとにした論考
  • その他 / 共同発表 / 2019年 6月
    第115回日本精神神経学会学術総会(2019年6月20-22日,於新潟市朱鷺メッセ,ポスター発表2019年6月20日)
  • 34

  • 大人になれない"子ども"たち ~退行と成長の間で~
  • その他 / 共同発表 / 2019年 5月
    第475回福岡精神科集談会(2019年5月31日於福岡市福岡大学病院)
  • 35

  • Parental Recognition of Bullying and Associated Factors Among Children After the Fukushima Nuclear Disaster: A 3-Year Follow-Up Study From the Fukushima Health Management Survey.
  • 雑誌 / 共著 / 2019年 5月
    Frontiers in Psychiatry
  • / Vol.10 283
  • 36

  • 発達障害の診断および支援の考え方.
  • その他 / 単独発表 / 2019年 3月
    第2回かかりつけ医等発達障がい者地域包括支援研修(2019年3月31日14:30-17:00 於福岡市 福岡県医師会館5階研修室)
  • 37

  • PTSD関連疾患 DSM-5との比較を軸に
  • その他 / 共著 / 2019年 3月
    精神医学
  • / Vol.61 No.3 255-260
  • 38

  • 災害後のこころのケア
  • その他 / 単独発表 / 2019年 2月
    朝倉市災害後のこころのケア講演会(2019年2月20日14:00-15:30, 於朝倉市甘木頓田仮設住宅集会所)
  • 39

  • 自殺企図行動を示した思春期ADHDの一例
  • その他 / 共同発表 / 2019年 2月
    第71回九州精神神経学会(2019年1月31日-2月1日,於福岡市 福岡国際会議場 発表日2月1日)
  • 40

  • Fukushima Nuclear Disaster: Multidimensional Psychosocial Issues and Challenges to Overcome Them
  • 単行本 / 分担執筆 / 2019年 2月
    Reference Module in Earth Systems and Environmental Sciences, Elsevier
  • 41

  • 統合失調症に対する修正型電気けいれん療法(m-ECT)の効果に関する後方視的研究
  • その他 / 共同発表 / 2019年 2月
    第71回九州精神神経学会(2019年1月31日-2月1日,於福岡市 福岡国際会議場 発表日2019年2月1日)
  • 42

  • 災害後のこころのケア
  • その他 / 単独発表 / 2019年 1月
    朝倉市災害後のこころのケア講演会(2019年1月23日14:00-15:30,於朝倉市杷木林田仮設住宅集会所)
  • 43

  • 虐待・不適切養育が及ぼす影響を知り対応を考える
  • その他 / 単独発表 / 2018年12月
    平成30年度長崎県長崎こども・女性・障害者支援センター職員研修会(2018年12月12日13:30-17:00,於長崎市,長崎県長崎こども・女性・障害者支援センター会議室)
  • 44

  • 発達障がい・アタッチメント障がいによる子どもの困り感:理解と支援
  • その他 / 単独発表 / 2018年12月
    平成30年度大分県特別支援教育講演会(2018年12月20日15:35-16:45 於大分県宇佐市 大分県立宇佐支援学校)
  • 45

  • ICD-11におけるComplex PTSD診断:理念の受容は円滑になされるか?
  • その他 / 単著 / 2018年12月
    トラウマティック・ストレス
  • / Vol.16 No.2 177-185
  • 46

  • DV・性暴力被害者のトラウマについて
  • その他 / 単独発表 / 2018年11月
    久留米市男女平等推進センター相談員研修(2018年11月29日14:00-16:00, 久留米市)
  • 47

  • Development of the Subclinical Dissociation Scale among Patients at the Department of Psychiatry of a University Hospital in Japan
  • その他 / 共同発表 / 2018年11月
    International Society for Traumatic Stress Studies 34th Annual Meeting (Nov 8-10, 2018, Washington DC, Washington Marriott Wardman Park, poster presentation on 8th Nov.)
  • / 90
  • 48

  • Burnout and Psychological Symptoms among Nurses and Midwives Working in the Perinatal Wards: A Cross-cultural Study between Japan and Switzerland
  • その他 / 共同発表 / 2018年11月
    International Society for Traumatic Stress Studies 34th Annual Meeting (Nov 8-10, 2018, Washington DC, Washington Marriott Wardman Park, poster presentation on 8th Nov.)
  • / 71
  • 49

  • 職場における大人の発達障害の理解と支援PartII ~実際の対応を通して~
  • その他 / 単独発表 / 2018年11月
    平成30年度自殺対策事業(久留米市職域向けメンタルヘルス講演会),2018年11月21日14:30-16:30於久留米市リサーチパーク研修室
  • 50

  • 子どものうつ・発達障害と虐待について
  • その他 / 単独発表 / 2018年10月
    平成30年度第1回筑後かかりつけ医・産業医と精神科医連携研修(2018年10月16日19:20-20:05 於久留米医師会館 大ホール)
  • 51

  • 思春期における自殺対策
  • その他 / 単独発表 / 2018年10月
    福岡県立大川樟風高校第3回校内職員研修会(2018年10月2日14:00-15:30 於大川市福岡県立大川樟風高校)
  • 52

  • 子どもの自殺とその背景因子
  • その他 / 単独発表 / 2018年10月
    平成30年度子ども・若者自殺対策研修(教職員向け)(2018年10月16日 15:00-15:30 於久留米市)
  • 53

  • 精神科医から見た性犯罪被害者への対応
  • その他 / 単独発表 / 2018年10月
    性犯罪捜査研修(2018年10月26日9:10-12:00 於福岡県警察学校)
  • 54

  • 被災後のこころのケア 理解と対応 ―トラウマ反応と悲嘆について―
  • その他 / 単独発表 / 2018年10月
    平成30年度 災害・事故時のこころのケア対策事業専門研修(2018年10月26日18:30-21:00 於北九州市総合保健福祉センター アシスト21)
  • 55

  • 発達障害について
  • その他 / 単独発表 / 2018年 9月
    久留米警察署講演(2018年9月21日 9:15-10:00 於福岡県久留米警察署)
  • 56

  • Burnout, Psychological Symptoms, and Secondary Traumatic Stress Among Midwives Working on Perinatal Wards: A Cross-Cultural Study Between Japan and Switzerland.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 9月
    Frontiers in Psychiatry
  • / Vol.9 387
  • 57

  • 【統合失調症維持治療に残された疑問点】 統合失調症維持期の睡眠障害への対応と注意点
  • その他 / 共著 / 2018年 8月
    臨床精神薬理
  • / Vol.21 No.8 1051-1059
  • 58

  • 神経症圏患者への短期心理教育面接の心理療法としての意味づけ.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 8月
    九州神経精神医学
  • / Vol.64 No.2 63-70
  • 59

  • STAIR:複雑性PTSDへの認知行動療法
  • その他 / 単独発表 / 2018年 7月
    明治安田こころの健康財団集中講座「トラウマ処理とその周辺4」(2018年7月7-8日,於愛知県名古屋市:明治安田生命名古屋ビル)
  • 60

  • 心理療法の共通性を実践につなげる工夫
  • その他 / 単独発表 / 2018年 6月
    第17回日本トラウマティック・ストレス学会 シンポジウムB-3 トラウマへの心理社会的アプローチ―導入可能性を高める工夫―(2018年6月10日 於別府市 ビーコンプラザ)
  • 61

  • 学生相談利用者に対する簡易解離尺度活用の試み
  • その他 / 共同発表 / 2018年 6月
    第17回日本トラウマティック・ストレス学会 ポスターセッション(2018年6月9日 於大分県別府市 ビーコンプラザ)
  • 62

  • 逆境に直面する人々に対する非専門家による心理介入(PM+):本邦での普及にあたっての課題
  • その他 / 共同発表 / 2018年 6月
    第114回日本精神神経学会学術総会(2018年6月21日-23日於兵庫県神戸市 神戸国際会議業,発表2018年6月23日)
  • 63

  • 第6章 空はつながっている―チェルノブイリ原発事故,スリーマイル島原発事故,そして海外在住者にとっての福島原発事故
  • 単行本 / 分担執筆 / 2018年 6月
    福島原発事故がもたらしたもの 被災地のメンタルヘルスに何が起きているのか 誠信書房
  • / 97-108
  • 64

  • 周産期病棟に勤務する看護師・助産師の職場ストレスと期待する職場環境
  • その他 / 共同発表 / 2018年 6月
    第17回日本トラウマティック・ストレス学会 ポスターセッション(2018年6月9日於大分県別府市 ビーコンプラザ)
  • 65

  • トラウマティック・ストレスのbiomarkerとしての心拍変動の可能性
  • その他 / 共同発表 / 2018年 6月
    第17回日本トラウマティック・ストレス学会 ポスターセッション(2018年6月9日,於大分県別府市 ビーコンプラザ)
  • 66

  • 職域におけるストレス関連疾患の理解と対応
  • その他 / 単独発表 / 2018年 6月
    第17回日本トラウマティック・ストレス学会 産業医講習会 (2018年6月10日 於大分県別府市 ビーコンプラザ)
  • 67

  • 父からの暴力を背景に異なる行動様式を示した神経症圏の兄弟例
  • その他 / 共同発表 / 2018年 6月
    第17回日本トラウマティック・ストレス学会 口頭発表事例セッション(2018年6月10日 於別府市 ビーコンプラザ)
  • 68

  • トラウマ診断・治療の基本
  • その他 / 単独発表 / 2018年 6月
    第17回日本トラウマティック・ストレス学会 プレコングレス(2018年6月8日,於別府市 別府大学)
  • 69

  • 熊本・大分地震におけるリハビリテーション
  • その他 / 単著 / 2018年 6月
    精神障害とリハビリテーション
  • / Vol.22 No.1 11-13
  • 70

  • 子どものうつ状態とその背景要因
  • その他 / 単独発表 / 2018年 5月
    平成30年度福岡県地域精神保健筑後ブロック協議会総会(2018年5月22日於久留米市)
  • 71

  • 精神科領域からの新専門医制度への期待
  • その他 / 単著 / 2018年 4月
    福岡県医報
  • / Vol.1502 4
  • 72

  • 日常診療で問題となる小児の機能性疾患5 PTSDをはじめとするトラウマ関連疾患
  • その他 / 単著 / 2018年 3月
    小児科
  • / Vol.59 No.3 263-268
  • 73

  • 神経症圏患者への短期心理教育治療パッケージ:包括的プログラムの構築
  • その他 / 共著 / 2018年 3月
    公益財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告書2017年度
  • / Vol.29 25-29
  • 74

  • 周産期病棟に勤務する看護師・助産師の職場ストレスと期待する職場環境
  • その他 / 共同発表 / 2018年 3月
    第37回日本社会精神医学会(2018年3月1,2日於京都府京都市 京都テルサ 発表日2018年3月1日,ポスター発表)
  • 75

  • こころのバランスのとり方~私らしく生活するために~
  • その他 / 単独発表 / 2018年 3月
    生涯を通じた男女の健康づくりセミナー(2018年3月4日,於久留米市 久留米市男女平等推進センター)
  • 76

  • 被災後のメンタルヘルスについて ~こころのサインに気づいたら~
  • その他 / 単独発表 / 2018年 3月
    災害後のこころのケア講演会(朝倉市健康課,福岡県北筑後保健福祉環境事務所 主催,2018年3月22日14:00-15:30 於朝倉市 朝倉地域生涯学習センター)
  • 77

  • 災害後のメンタルヘルス
  • その他 / 単独発表 / 2018年 2月
    平成29年度自殺対策実務者連絡会議(2018年2月22日,於朝倉市朝倉総合庁舎2階大会議室)
  • 78

  • Psychosocial effects of the Fukushima disaster and current tasks: Differences between natural and nuclear disasters
  • その他 / 共同発表 / 2018年 2月
    J. Natl. Inst. Public Health
  • / Vol.67 No.1 50-58
  • 79

  • 久留米大学病院子どもの心のクリニック 10年の軌跡
  • その他 / 共同発表 / 2018年 2月
    日本小児科学会 (日本小児科学会雑誌 122(2) 421-421)
  • 80

  • 高校生のメンタルヘルス ~理解と対応~.
  • その他 / 単独発表 / 2018年 2月
    県立小郡高等学校教職員対象の生徒の自殺予防に関わる講演会(2018年2月15日13:30-15:00於小郡市県立小郡高等学校)
  • 81

  • Does trait anxiety influence effects of oxytocin on eye-blink startle reactivity? A randomized, double-blind, placebo-controlled crossover study
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 1月
    PLOS ONE
  • / Vol.13 No.1 e0190809
  • 82

  • 神経症圏患者への短期心理教育面接の効果検証
  • その他 / 共同発表 / 2018年 1月
    第70回九州精神神経学会,2018年1月25-26日,於宮崎市JA・AZMホール
  • 83

  • 複雑性PTSDと青年期アタッチメントとの関連
  • その他 / 単著 / 2018年 1月
    思春期青年期精神医学
  • / Vol.27 No.2 102-107
  • 84

  • Trajectories of Emotional Symptoms and Peer Relationship Problems in Children after Nuclear Disaster: Evidence from the Fukushima Health Management Survey.
  • 雑誌 / 共著 / 2018年 1月
    Int J Environ Res Public Health
  • / Vol.15 No.1 pii: E82
  • 85

  • 神経症圏患者への短期心理教育面接の心理療法としての位置づけ
  • その他 / 共著 / 2018年
    公益財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.30 7-12
  • 86

  • 青年期における病的解離を早期発見・介入するための心理査定法の開発(第2報).
  • その他 / 共著 / 2018年
    財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.30 79-84
  • 87

  • The global collaboration on traumatic stress
  • その他 / 共著 / 2017年12月
    European Journal of Psychotraumatology
  • / Vol.8 1403257
  • 88

  • 精神保健指定医症例報告
  • その他 / 共同発表 / 2017年12月
    臨床精神医学
  • / Vol.46 No.増 327-332
  • 89

  • Global collaboration on matters that matter around the world (panel discussion, 9th Nov 2017)
  • その他 / 共同発表 / 2017年11月
    International Society for Traumatic Stress Studies 33rd Annual Meeting (9-11, Nov 2017, Chicago, USA)
  • / 59
  • 90

  • Development of the Subclinical Dissociation Scale by Comparing Healthy Controls and Patients with Post Traumatic Stress Disorder or Dissociative Disorder (poster presentation, 9th Nov 2017)
  • その他 / 共同発表 / 2017年11月
    International Society for Traumatic Stress Studies 33rd Annual Meeting (9-11 Nov 2017, Chicago, USA)
  • / 19
  • 91

  • 職場における大人の発達障害の理解と支援.
  • その他 / 単独発表 / 2017年11月
    平成29年度自殺対策事業(職域向けメンタルヘルス講演会)(久留米市主催、2017年11月20日14:30-16:30、於久留米市リサーチパーク)
  • 92

  • Predictors of Psychological Distress Trajectory after the Nuclear Disaster: The Fukushima Health Management Survey (poster presentation, 9th Nov 2017)
  • その他 / 共同発表 / 2017年11月
    International Society for Traumatic Stress Studies 33rd Annual Meeting (9-11 Nov 2017, Chicago, USA)
  • / 162-163
  • 93

  • トラウマ体験と自殺との関連 ―近年の論文を中心とした展望―.
  • その他 / 共著 / 2017年11月
    最新精神医学
  • / Vol.22 No.6 525-531
  • 94

  • こどものうつ状態―鑑別として考えること―.
  • その他 / 単独発表 / 2017年11月
    平成29年度筑後かかりつけ医・産業医と精神科医連携研修(2017年11月21日 於久留米市)
  • 95

  • トラウマ処理 ―STAIRを中心に.
  • その他 / 単著 / 2017年10月
    そだちの科学
  • / Vol.29 No.10 18-22
  • 96

  • 周産期ヘルスケア 精神科医の立場から.
  • その他 / 単独発表 / 2017年 9月
    シンポジウム 周産期ヘルスケアについて 久留米精神科医会学術講演会(2017年9月11日,於久留米市 萃香園)
  • 97

  • 自然災害後のPTSDと関連疾患
  • その他 / 単独発表 / 2017年 9月
    九州北部豪雨災害対策特別講演会(朝倉医師会,朝倉医師会病院,朝倉介護保険事業者協議会主催)(2017年9月15日19:00-20:30 於朝倉市 朝倉医師会病院2階研修ホール)
  • 98

  • アタッチメント,およびトラウマについて.
  • その他 / 単独発表 / 2017年 9月
    平成29年度施設支援専門事業(指導職員研修講座)(2017年9月11日,於大分市 大分県こども・女性相談支援センター)
  • 99

  • Perception of Radiation Risk as a Predictor of Mid-Term Mental Health after a Nuclear Disaster: The Fukushima Health Management Survey
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 9月
    International Journal of Environmental Research and Public Health
  • / Vol.14 1067
  • 100

  • 病気休業者への復職支援 ―看護師を中心に―.
  • その他 / 単独発表 / 2017年 9月
    久留米大学病院看護部全体研修会(2017年9月14日,於久留米市 久留米大学筑水会館)
  • 101

  • 父からの暴力を背景に異なる行動様式を示した神経症圏の兄弟例 ―精神療法場面における治療的距離についての工夫―
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 8月
    九州神経精神医学
  • / Vol.63 No.2 94-102
  • 102

  • 支援者のメンタルヘルスについて
  • その他 / 単独発表 / 2017年 8月
    支援者(保健師等)対象講話(2017年8月17日 於朝倉市健康課)
  • 103

  • 複雑性PTSDと青年期アタッチメントとの関連
  • その他 / 単独発表 / 2017年 7月
    日本思春期青年期精神医学会 第30回大会 (2017年7月22日から23日,九州大学医学部百年講堂中ホール,シンポジウム「青年期におけるアタッチメントの課題」7月22日)
  • / 18
  • 104

  • 適応障害,類適応障害
  • その他 / 単著 / 2017年 6月
    別冊日本臨牀
  • / Vol.38 No.別 157-171
  • 105

  • 福島第一原発事故後の避難区域住民における心理的苦痛の推移:福島県県民健康調査
  • その他 / 共同発表 / 2017年 6月
    第113回日本精神神経学会学術総会 (2017年6月22日から24日,於名古屋国際会議場,発表日2017年6月24日)
  • / 149
  • 106

  • 大規模災害における心理的ストレス.
  • その他 / 単独発表 / 2017年 6月
    平成29年度 私立大学医学部・私立医科大学附属病院 臨床検査部 部長会・技師長会 研修会(2017年6月23日,於久留米市 久留米大学病院筑水会館)
  • 107

  • ICD-11におけるcomplex PTSD概念は受容されるのか?
  • その他 / 単独発表 / 2017年 6月
    第16回日本トラウマティック・ストレス学会(於東京都江東区 武蔵野大学有明キャンパス 2017年6月10日-11日 発表日 2017年6月11日)(シンポジウム トラウマ関連疾患の診断をめぐる最近の知見)
  • 108

  • 精神科看護師の職場ストレスと期待する職場環境
  • その他 / 共同発表 / 2017年 6月
    第16回日本トラウマティック・ストレス学会(於東京都江東区 武蔵野大学有明キャンパス 2017年6月10日-11日 発表日2017年6月10日)
  • 109

  • 看護師の二次性外傷ストレスとバーンアウト ―救命センターにおけるアンケート調査―
  • その他 / 共同発表 / 2017年 6月
    第16回日本トラウマティック・ストレス学会(於東京都江東区 武蔵野大学有明キャンパス 2017年6月10日-11日 発表日 2017年6月10日)
  • 110

  • 精神疾患分類による解離尺度の差異について
  • その他 / 共同発表 / 2017年 6月
    第16回日本トラウマティック・ストレス学会(於東京都江東区 武蔵野大学有明キャンパス 2017年6月10日-11日 発表日 2017年6月10日)
  • 111

  • 急性ストレス障害
  • その他 / 共著 / 2017年 6月
    別冊日本臨牀新領域別症候群シリーズNo.38精神医学症候群(第2 版) II
  • / 163-166
  • 112

  • 子どものトラウマと向き合う
  • その他 / 単独発表 / 2017年 6月
    子どもを地域で支える会・筑豊第4回講演会(2017年6月16日於飯塚市イイヅカコミュニティセンター)
  • 113

  • 精神科領域におけるDPAT活動と災害後の精神保健
  • その他 / 単著 / 2017年 5月
    福岡県医報(平成29年5月号)
  • / Vol.1491 6
  • 114

  • 父からの暴力を背景に異なる行動様式を示した神経症圏の兄弟例
  • その他 / 共同発表 / 2017年 5月
    第469回 福岡精神科集談会(2017年5月12日於久留米大学)
  • 115

  • 災害は情動・認知にどのような影響を与えるか?:東日本大震災の現場から
  • 単行本 / 分担執筆 / 2017年 5月
    情動とトラウマ, 朝倉書店
  • / 187-202
  • 116

  • Mental Health Consequences and Social Issues after the Fukushima Disaster.
  • その他 / 共著 / 2017年 3月
    Asia Pacific Journal of Public Health
  • / Vol.29 No.2S 36S-46S
  • 117

  • Changes of Posttraumatic Stress Responses in Evacuated Residents and Their Related Factors: A 3-Year Follow-up Study From the Fukushima Health Management Survey.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年 3月
    Asia Pacific Journal of Public Health
  • / Vol.29 No.2S 182S-192S
  • 118

  • 複雑性PTSDからみた反応性アタッチメント障害.
  • その他 / 単著 / 2017年 3月
    日本サイコセラピー学会雑誌
  • / Vol.17 No.1 33-39
  • 119

  • 避難区域住民の不安抑うつ症状の推移と関連要因:福島県県民健康調査.
  • その他 / 共同発表 / 2017年 3月
    第36回日本社会精神医学会(2017年3月3-4日,於東京都大田区 大田区産業プラザPio 発表日2017年3月3日)
  • 120

  • 精神科領域でのコミュニケーションスキル.
  • その他 / 単独発表 / 2017年 3月
    福岡県病院薬剤師会学術大会 精神科薬物療法研修会(2017年3月12日 於福岡市 九州大学医学部百年講堂)
  • 121

  • 熊本地震に対する精神科領域における取り組み
  • その他 / 共著 / 2017年 1月
    久留米医学会雑誌
  • / Vol.80 No.1S 58-61
  • 122

  • Dosage, effectiveness, and safety of sertraline treatment for posttraumatic stress disorder in a Japanese clinical setting: a retrospective study.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年12月
    BMC Psychiatry
  • / Vol.16 434
  • 123

  • 発達障害者の特性理解用レーダーチャート(MSPA)を用いた心理アセスメントの実施例.
  • その他 / 共同発表 / 2016年12月
    第69回九州精神神経学会(2016年12月1-2日,於沖縄県宜野湾市 沖縄コンベンションセンター 発表日2016年12月1日)
  • / 57
  • 124

  • 父からの暴力を背景に異なる行動様式を示した神経症圏の兄弟例.
  • その他 / 共同発表 / 2016年12月
    第69回九州精神神経学会(2016年12月1-2日,於沖縄県宜野湾市 沖縄コンベンションセンター 発表日2016年12月1日)
  • / 56
  • 125

  • トラウマ体験による悪夢に対して心理教育を行った1例
  • 雑誌 / 共著 / 2016年12月
    九州神経精神医学
  • / Vol.62 No.3-4 124-130
  • 126

  • 性犯罪被害者への対応.
  • その他 / 単独発表 / 2016年12月
    第19回福岡司法精神医学懇話会(2016年12月9日於福岡市)
  • 127

  • 複雑性PTSDに対する心理教育的アプローチ.
  • その他 / 単独発表 / 2016年12月
    明治安田こころの健康財団主催発達障害専門講座(2016年12月18日 於福岡市)
  • 128

  • トラウマ体験の悪夢に対して心理教育を行った一例.
  • その他 / 共同発表 / 2016年12月
    第69回九州精神神経学会(2016年12月1-2日,於沖縄県宜野湾市 沖縄コンベンションセンター 発表日2016年12月1日)
  • / 70
  • 129

  • 複雑性PTSDに対する心理教育的アプローチ.
  • その他 / 単独発表 / 2016年12月
    2016年度明治安田こころの健康財団主催発達障害専門講座(2016年12月18日於福岡市)
  • 130

  • 第4章 医療 事例14 うつ病.
  • 単行本 / 分担執筆 / 2016年11月
    くらしの中の心理臨床第3巻 トラウマ,福村出版
  • / 79-82
  • 131

  • 第4章 医療 事例12 人格障害.
  • 単行本 / 分担執筆 / 2016年11月
    くらしの中の心理臨床第3巻 トラウマ,福村出版
  • / 70-73
  • 132

  • 成人期の複雑性PTSD.
  • その他 / 単著 / 2016年11月
    教育と医学
  • / Vol.64 No.11 46-52
  • 133

  • 精神科医から見た性犯罪被害者への対応.
  • その他 / 単独発表 / 2016年11月
    性犯罪捜査研修 (2016年11月18日 於福岡市 福岡県警察学校)
  • 134

  • Evaluative Conditioning in the Long-term after Severe Accidental Injury
  • その他 / 共同発表 / 2016年11月
    32nd Annual Meeting, The International Society for Traumatic Stress Studies (Nov 10-12, 2016 at Sheraton Dallas Hotel, Dallas, Texus, USA; Poster Presantation Date Nov 10, 2016)
  • / 63
  • 135

  • 久留米大学における学生支援の在り方について―現状と課題―.
  • その他 / 単独発表 / 2016年11月
    平成28年度久留米大学 FD・SD研修会 (平成28年11月30日,於久留米大学)
  • 136

  • Predictors of severe psychological distress trajectory after nuclear disaster: evidence from the Fukushima Health Management Survey
  • 雑誌 / 共著 / 2016年10月
    BMJ Open
  • / Vol.6 e013400
  • 137

  • 利用者,保護者及び施設職員の心のケアについて
  • その他 / 単独発表 / 2016年 9月
    久留米市障害者施設等職員向け研修会こころのケア研修(2016年9月21日,於久留米市)
  • 138

  • Diagnostic interview study of the prevalence of depression among public employees engaged in long-term disaster relief in Fukushima
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 9月
    Psychiatry Clin Neurosci
  • / Vol.70 No.9 413-420
  • 139

  • 外傷後の怒り(posttraumatic anger):診断とマネジメント
  • その他 / 単著 / 2016年 7月
    最新精神医学
  • / Vol.21 No.4 261-266
  • 140

  • Culture-sensitive psychotraumatology
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 7月
    European Journal of Psychotraumatology
  • / Vol.7 31179
  • 141

  • 「職場でできるストレス対策」「ストレスチェック制度について」
  • その他 / 単独発表 / 2016年 7月
    久留米大学 メンタルヘルスに関する研修会 (2016年7月27日,於筑水会館,人事課および保健管理センター共催)
  • 142

  • ICD-11分類におけるComplex PTSD概念について
  • その他 / 単著 / 2016年 6月
    トラウマティック・ストレス
  • / Vol.14 No.1 56-62
  • 143

  • 避難区域住民の心的外傷後ストレス症状変化と回復関連要因:福島県県民健康調査
  • その他 / 共同発表 / 2016年 6月
    第112回日本精神神経学会学術総会(2016年6月2-4日,於千葉県千葉市幕張メッセ,ポスター発表6月2日)
  • 144

  • うつ病と併存疾患の治療
  • その他 / 単独発表 / 2016年 6月
    平成28年6月度筑豊精神科集談会 (2016年6月28日 於飯塚市のがみプレジデントホテル)
  • 145

  • 産業保健領域における自殺後の悲嘆反応スクリーニング
  • その他 / 共同発表 / 2016年 6月
    第112回日本精神神経学会学術総会(2016年6月2-4日,於千葉県千葉市幕張メッセ,ポスター発表6月2日)
  • 146

  • Three-year trend survey of psychological distress, posttraumatic stress, and problem drinking among residents in the evacuation zone after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident [The Fukushima Health Management Survey]
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 6月
    Psychiatry Clin Neurosci
  • / Vol.70 No.6 245-252
  • 147

  • トラウマ臨床に役立つ薬物療法 クロストーク
  • その他 / 単独発表 / 2016年 5月
    第15回日本トラウマティック・ストレス学会(2016年5月19日 於宮城県仙台市 戦災復興記念館)
  • 148

  • 看護師・助産師の職場ストレスと期待する職場環境
  • その他 / 共同発表 / 2016年 5月
    第15回日本トラウマティック・ストレス学会(大会2016年5月20-21日,ポスター発表2016年5月20日,於宮城県仙台市 仙台国際センター展示棟)
  • 149

  • てんかんの併存症に関する心理アセスメント
  • その他 / 共同発表 / 2016年 4月
    第6回全国てんかんリハビリテーション研究会 一般演題 (2016年4月9日,於久留米市 久留米大学医学部教育1号館1502教室)
  • 150

  • Discriminative evaluative conditioning in the long-term after severe accidental injury
  • 雑誌 / 共著 / 2016年 4月
    Psychiatry Research
  • / Vol.240 144-150
  • 151

  • 複雑性PTSDからみた反応性アタッチメント障害
  • その他 / 単独発表 / 2016年 3月
    第17回日本サイコセラピー学会 シンポジウム:愛着の病理と支援 シンポジスト(大会2016年3月26-27日,シンポジウム2016年3月27日,福岡市,九州大学医学部百年講堂中ホール)
  • 152

  • 救援者のストレスについて
  • その他 / 単独発表 / 2016年 2月
    平成27年度柳川市消防本部・南筑後保健福祉環境事務所共催自殺予防対策研修会 (2016年2月18日,25日 於福岡県柳川市)
  • 153

  • ストレスチェック制度を活用した職場のメンタルヘルスケア
  • その他 / 単独発表 / 2016年 1月
    平成27年度福岡市かかりつけ医うつ病対応力向上研修(2016年1月23日於福岡SRPビル)
  • 154

  • 心的外傷後ストレス障害と併存するうつ病とエスシタロプラム
  • 単行本 / 分担執筆 / 2016年 1月
    エスシタロプラムのすべて 先端医学社
  • / 138-140
  • 155

  • Fukushima, mental health and suicide
  • その他 / 共同発表 / 2016年
    Journal of Epidemiology & Community Health
  • 156

  • 青年期における病的解離を早期発見・介入するための心理査定法の開発
  • その他 / 共著 / 2016年
    財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.28 131-135
  • 157

  • 精神科医からみた性犯罪被害
  • その他 / 単独発表 / 2015年11月
    性犯罪捜査専科研修(2015年11月12日 於福岡市)
  • 158

  • Pharmacotherapy for posttraumatic stress disorder and comorbid major depressive disorder
  • その他 / 共同発表 / 2015年11月
    International Society for Traumatic Stress Studies 31st Annual Meeting, (November 5-7th, 2015, New Orleans, USA)
  • 159

  • PTSD患者の薬物療法―うつ病併存に着目して―.
  • その他 / 共同発表 / 2015年11月
    第68回九州精神神経学会 (2015年11月19-20日,於佐賀県佐賀市マリトピア,発表日11月20日)
  • 160

  • 慢性疾患に対する心理的支援について
  • その他 / 単独発表 / 2015年11月
    第10回IBDサポートセミナー(2015年11月17日 於久留米市・久留米大学病院)
  • 161

  • ストレスチェック票を活かしたうつへの対応―ストレスチェック概要説明―
  • その他 / 単独発表 / 2015年11月
    平成27年度第2回かかりつけ医・産業医のためのうつ病アプローチ研修(2015.11.10 久留米市)
  • 162

  • 子どもと大人のうつについて
  • その他 / 単独発表 / 2015年11月
    八女筑後地区学校保健会合同研修会(2015年11月13日 於八女市)
  • 163

  • The Great East Japan Earthquake: Tsunami and Nuclear Disaster.
  • 単行本 / 分担執筆 / 2015年10月
    Traumatic Stress and Long-Term Recovery Coping with Disasters and Other Negative Life Events, Springer International Publishing
  • / 71-90
  • 164

  • 被害者支援における精神科医の役割
  • その他 / 単独発表 / 2015年10月
    性暴力被害者支援センター・ふくおか 新任相談員・支援員向け養成講座(2015年10月17日 於福岡県福岡市)
  • 165

  • PTSDのうつ状態に対する抗うつ薬の選択
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    第2回筑後地区精神疾患を考える会, 2015年8月25日,久留米市
  • 166

  • 慢性化した心的外傷後ストレス障害症状の治療
  • その他 / 共著 / 2015年 6月
    精神科治療学
  • / Vol.30 No.6 767-771
  • 167

  • 原発事故避難住民におけるトラウマ反応の変遷:平成23~25年度福島県「県民健康調査」3年間の結果から
  • その他 / 共同発表 / 2015年 6月
    第111回日本精神神経学会学術総会(2015年6月4-6日,於大阪府大阪市 発表日2015年6月4日)
  • 168

  • PTSD患者の薬物療法―うつ病併存に着目して―
  • その他 / 共同発表 / 2015年 6月
    第14回日本トラウマティック・ストレス学会 2015年6月20-21日(ポスター発表,発表日2015年6月20日),京都テルサ,京都府京都市
  • 169

  • 簡易解離尺度の作成―構成概念妥当性の検討―
  • その他 / 共同発表 / 2015年 6月
    第14回日本トラウマティック・ストレス学会 2015年6月20-21日(ポスター発表,発表日2015年6月20日),京都テルサ,京都府京都市
  • 170

  • ICD-11におけるcomplex PTSD概念について
  • その他 / 単独発表 / 2015年 6月
    第14回日本トラウマティック・ストレス学会(2015年6月20-21日(発表日2015年6月21日),京都テルサ,京都府京都市)シンポジウム(トラウマ関連病態の診断:現在と近未来を見据えて)(オーガナイザー,座長および発表)
  • 171

  • 職場のラインケアと支援者のストレスケアについて
  • その他 / 単独発表 / 2015年 6月
    福岡県警察メンタルヘルス研修会 (2015年6月18日,福岡市)
  • 172

  • PTSDの診断と治療
  • その他 / 単独発表 / 2015年 4月
    筑後抑うつ不安研究会(2015年4月10日,久留米市)
  • 173

  • 職域における自殺対策について
  • その他 / 単独発表 / 2015年 3月
    久留米市保健所 職域における自殺対策推進のための事例検討会 講演 (2015年3月5日 於久留米市保健所)
  • 174

  • 肥満学生に対する保健指導の効果
  • その他 / 共著 / 2015年 3月
    久留米大学健康・スポーツ科学センター研究紀要
  • / Vol.22 23-30
  • 175

  • トラウマの心理療法における心理教育の活用-テキストを用いた安全な暴露体験の検討-.
  • その他 / 共同発表 / 2015年 3月
    第16回日本サイコセラピー学会(2015年3月28-29日,総合母子保健センター愛育病院,東京港区)
  • 176

  • Patients with posttraumatic stress disorder with comorbid major depressive disorder require a higher dose of psychotropic drugs
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    Kurume Medical Journal
  • / Vol.62 23-28
  • 177

  • 心的外傷体験を有するクライエントへの認知行動的アプローチ(第3報)―実践報告4例における研究総括―.
  • その他 / 共著 / 2015年
    財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.27 101-108
  • 178

  • PRISM (Pictorial Representation of Illness and Self Measure): 心的外傷体験に対する応用
  • その他 / 共同発表 / 2014年12月
    第67回九州精神神経学会(2014.12.4-5,福岡国際会議場,福岡市)
  • / 86
  • 179

  • 人災・自然災害の長期的な影響に関するレビュー
  • その他 / 共著 / 2014年12月
    トラウマティック・ストレス
  • / Vol.12 No.2 205-213
  • 180

  • 急性ストレス障害
  • 単行本 / 分担執筆 / 2014年12月
    DSM-5を読み解く4 不安症群,強迫症および関連症群,心的外傷およびストレス因関連障害群,解離症群,身体症状症および関連症群 中山書店
  • / 171-178
  • 181

  • Dissociative experiences in acute psychiatric inpatiens
  • その他 / 共同発表 / 2014年11月
    ISTSS 30th Annual Meeting (November 6-8, 2014 in Miami, USA)
  • / 112
  • 182

  • Selbststigmatisierung in Fukushima: von einem japan-typischen kultuellen Aspekt
  • その他 / 単独発表 / 2014年 9月
    Invited lecture at department of psychiatry and psychotherapy, University Hospital Zurich (August 25th, 2014)
  • 183

  • 心的外傷後ストレス障害の悪夢に対するイメージを利用した治療―展望と今後の課題―
  • その他 / 共著 / 2014年 8月
    九州神経精神医学雑誌
  • / Vol.60 No.2 92-96
  • 184

  • 「看護師のメンタルヘルス対策」解説
  • その他 / 単独発表 / 2014年 7月
    久留米大学医療センター看護部研修会(2014年7月17日 於久留米)
  • 185

  • 久留米大学における2年間の産業精神保健活動報告
  • その他 / 単独発表 / 2014年 7月
    第21回日本産業精神保健学会(2014年7月11-12日、北九州市)
  • 186

  • Posttraumatic Anger ―理論的背景と臨床的意義―.
  • その他 / 単著 / 2014年 6月
    トラウマティック・ストレス
  • / Vol.12 No.1 53-60
  • 187

  • 「看護師のメンタルヘルス対策」解説
  • その他 / 単独発表 / 2014年 6月
    久留米大学病院看護部全体研修会(2014年6月25日 筑水会館)
  • 188

  • (翻訳)第23章 PTSDの新しい治療
  • その他 / 共著 / 2014年 5月
    PTSDハンドブック (フリードマン他著,金 監訳)
  • / 441-467
  • 189

  • 健常群と神経症性障害群における解離と精神的健康の関連について
  • その他 / 共同発表 / 2014年 5月
    第13回日本トラウマティック・ストレス学会(2014年5月17-18日,福島県福島市)
  • / 110
  • 190

  • トラウマ関連学会の最近の動向
  • その他 / 単独発表 / 2014年 5月
    久留米大学心理社会的治療研究会(2014年5月27日,久留米)
  • 191

  • 「ラインケア」を学び, 自分の感情を眺める方法について考える
  • その他 / 単独発表 / 2014年 4月
    久留米大学病院・医療センター 看護部 合同主任研修会(2014年4月17日)
  • 192

  • 体育系サークルの新入部員に対する喫煙防止のための取り組み
  • その他 / 共著 / 2014年 3月
    久留米大学健康・スポーツ科学センター研究紀要
  • / Vol.21 25-28
  • 193

  • 心的外傷体験を有するクライエントへの認知行動的アプローチ―心理教育の観点から―
  • その他 / 共著 / 2014年 3月
    財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.25 105-109
  • 194

  • 「ラインケア」を学び, 自分の感情を眺める方法について考える
  • その他 / 単独発表 / 2014年 3月
    久留米大学病院・医療センター 看護部合同師長会(2014年3月27日)
  • 195

  • 外傷性ストレスからの回復過程を予測する客観的指標の探索
  • その他 / 単独発表 / 2014年 2月
    久留米大学心理社会的治療研究会(2014年2月25日)
  • 196

  • 被害者の精神症状と対応
  • その他 / 単独発表 / 2014年 2月
    平成25年度第二次「性犯罪被害者支援センター・ふくおか」相談員養成講座研修(2014年2月15日 福岡市)
  • 197

  • 自己理解・他者理解・支え合い
  • その他 / 単独発表 / 2014年 1月
    久留米大学病院東6階病棟ミニレクチャー(2014年1月30日)
  • 198

  • 解離が精神的健康に及ぼす影響について
  • その他 / 共同発表 / 2014年 1月
    第459回 福岡精神科集談会 (2014年1月17日 久留米市)
  • 199

  • Disaster Behavioral Health: Psychological Effects of the Fukushima Nuclear Power Plant Accident
  • 単行本 / 分担執筆 / 2014年 1月
    Radiation Disaster Medicine Perspective from the Fukushima Nuclear Accident, Springer International Publishing
  • / 79-88
  • 200

  • 児童虐待に関する本邦での報告総覧
  • その他 / 単独発表 / 2014年 1月
    久留米大学病院虐待防止委員会(2014年1月14日)
  • 201

  • 身体症状症および関連症群―身体症状症を中心に―
  • その他 / 単著 / 2014年
    臨床精神医学
  • / Vol.43 No.増 134-138
  • 202

  • 心的外傷体験を有するクライエントへの認知行動的アプローチ(第2報)―テキストを用いた実践報告―.
  • その他 / 共同発表 / 2014年
    メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.26 103-107
  • 203

  • 精神保健指定医症例報告
  • その他 / 共著 / 2013年12月
    臨床精神医学
  • / Vol.42 No.増 315-325
  • 204

  • メンタルヘルス面からみた学生支援
  • その他 / 単独発表 / 2013年12月
    平成25年度月曜懇親会担当者部会(2013年12月9日 久留米市)
  • 205

  • 「安全感」を組み入れた強迫性障害心理教育の試み
  • 雑誌 / 共著 / 2013年11月
    治療の聲
  • / Vol.14 No.1 59-63
  • 206

  • 解離が精神的健康に及ぼす影響―解離尺度とGHQの比較―
  • その他 / 共同発表 / 2013年11月
    第17回日本精神保健・予防学会学術集会(2013.11.23-24,東京)
  • 207

  • 体育系サークルの新入部員に対する喫煙防止のための取り組み
  • その他 / 共同発表 / 2013年11月
    第8回日本禁煙科学会(2013.11.3-4,群馬県高崎市)
  • 208

  • うつ病の実際的治療―精神療法と薬物療法の交差点―
  • その他 / 単独発表 / 2013年11月
    平成25年11月度 筑豊精神科集談会(2013.11.25福岡県飯塚市)
  • 209

  • 緊急対応について
  • その他 / 単独発表 / 2013年 9月
    久留米大学相談室検討会(2013年9月)
  • 210

  • 自死遺族の悲嘆の理解とこころのケアについて
  • その他 / 単独発表 / 2013年 9月
    平成25年度自死遺族支援研修会(平成25年9月12日,福岡県南筑後保健福祉環境事務所主催)
  • 211

  • 体育会系サークルの新入部員に対する喫煙防止のための取り組み
  • その他 / 共同発表 / 2013年 8月
    第43回九州地区大学保健管理研究協議会(2013.8.28-8.30 沖縄県那覇市)
  • 212

  • ストレスと対処法について.
  • その他 / 単独発表 / 2013年 7月
    第34回八女筑後地区産業衛生協議会総会 2013年7月18日 於八女筑後医師会
  • 213

  • 休息が必要になるとき
  • その他 / 単独発表 / 2013年 6月
    久留米大学病院看護部全体研修会(6月26日筑水会館イベントホール)
  • 214

  • Startle reactivity in the long-term after severe accidental injury: preliminary data.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 6月
    Psychiatry Research
  • / Vol.210 570-574
  • 215

  • 大規模災害後の外傷後ストレス障害(PTSD)の薬物療法実態調査―多施設間後方視調査―.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 6月
    トラウマティック・ストレス
  • / Vol.11 No.1 51-62
  • 216

  • Complexity for residents in Fukushima: Forced migration, evacuation decision, and discrimination after the nuclear power plant accident.
  • その他 / 共同発表 / 2013年 6月
    The 13th Congress of the European Socity for traumatic stress studies, 6-9th, June, 2013 in Bologna (Abstract in European Journal of Psychotraumatology, suppl.)
  • / 112
  • 217

  • 健常群と患者群の解離の比較―第3報―
  • その他 / 共同発表 / 2013年 5月
    第12回日本トラウマティック・ストレス学会(2013年5月11日,12日,東京) ポスターセッション
  • / 119
  • 218

  • 原発事故がもたらしたもの:とくに支援スタッフの疲弊を考える
  • その他 / 共同発表 / 2013年 5月
    第109回日本精神神経学会総会(福岡)
  • 219

  • シンポジウム指定発言:シンポジウム「女性医師に未来はあるか―精神科医療のエンパワーメントの視点で―」
  • その他 / 単独発表 / 2013年 5月
    第109回日本精神神経学会学術総会(2013年5月23-25日,福岡)
  • 220

  • 生物学的な観点からレジリエンスを考える
  • その他 / 単独発表 / 2013年 5月
    第12回日本トラウマティック・ストレス学会(2013年5月11日,12日,東京) シンポジウム「レジリエンスの理解と現場での活用に向けて」
  • / 90
  • 221

  • 適応障害の診断と対応 プライメリ・ケアで行うこと
  • 単行本 / 分担執筆 / 2013年 4月
    あらゆる診療科でよく出会う 精神疾患を見極め,対応する 羊土社
  • / 150-151
  • 222

  • トラウマ関連疾患に対する心理教育
  • その他 / 共同発表 / 2013年 3月
    第32回日本社会精神医学会(2013年3月7,8日熊本)
  • 223

  • 大学病院における不眠症の認知行動療法実施について―主訴に表れない潜在的ニーズの観点から―
  • その他 / 共著 / 2013年 3月
    (財)メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集 2012年度
  • / Vol.24 71-76
  • 224

  • 集団輸送災害の心理的影響からの長期経過:症状経過グラフ化の試み
  • 雑誌 / 単著 / 2013年 3月
    久留米大学健康・スポーツ科学センター 研究紀要
  • / Vol.20 9-12
  • 225

  • トラウマとレジリエンス
  • その他 / 座長 / 2013年 2月
    第25回九州・沖縄社会精神医学セミナー シンポジウム オーガナイザー・座長
  • 226

  • トラウマ学におけるレジリエンスと近接概念
  • その他 / 単独発表 / 2013年 2月
    第25回九州・沖縄社会精神医学セミナー シンポジウム「トラウマとレジリエンス」(2013年2月2日,久留米)
  • 227

  • 重症事故被害者の心理的回復予測因子について
  • その他 / 単独発表 / 2013年 2月
    第456回福岡精神科集談会 (平成25年2月8日 於:九州大学病院)
  • 228

  • Stigma and Self-stigma: The hidden Problems among the Fukushima People (12-14th, Feb. 2013, Tokyo)
  • その他 / 共同発表 / 2013年 2月
    6th International Meeting of WPA Anti-stigma Section
  • 229

  • 福島県での災害精神保健活動について
  • その他 / 単独発表 / 2013年 1月
    第2回 Rainbow in the sky チャリティーイベント (佐賀市,2013年1月21日)
  • 230

  • メンタルヘルス面からみた修学支援の現状と課題
  • その他 / 単独発表 / 2013年 1月
    平成24年度第2回FD・SD研修会(久留米大学,2013年1月30日)
  • 231

  • 私の論文から 重症事故被害者の心理的回復予測因子について―DHEAに焦点をあてて―
  • その他 / 単著 / 2012年12月
    九州神経精神医学
  • / Vol.58 No.3-4 160-163
  • 232

  • トラウマからの回復―Resilience概念の整理―
  • その他 / 単独発表 / 2012年12月
    久留米大学心理社会的治療研究会
  • 233

  • DHEAはPTSDのレジリエンスと関連する因子か?―チューリヒ大学病院精神科精神療法科 研究報告―.
  • その他 / 単著 / 2012年11月
    久留米醫學會雑誌
  • / Vol.75 No.10-11 11-14
  • 234

  • 解離を主題とした心理教育的アプローチ
  • 雑誌 / 共著 / 2012年11月
    臨床精神医学
  • / Vol.41 No.11 1609-1614
  • 235

  • Safety behaviour概念を活用した強迫性障害治療
  • その他 / 単独発表 / 2012年10月
    第65回九州精神神経学会
  • 236

  • Resilience against Disasters
  • その他 / 単独発表 / 2012年 9月
    Connecting and coordinating European Research and Technology Development with Japan (Concert-Japan) Conference
  • 237

  • トラウマの脳科学
  • その他 / 単著 / 2012年 8月
    こころの科学
  • / Vol.165 No.9 33-36
  • 238

  • 外傷後ストレス障害とミルタザピン
  • 単行本 / 分担執筆 / 2012年 8月
    ミルタザピンのすべて 先端医学社
  • / 93-97
  • 239

  • 健康・スポーツ科学センターにおける精神科医の役割
  • その他 / 単独発表 / 2012年 6月
    久留米大学医療センター看護部研修会
  • 240

  • 健康・スポーツ科学センターにおける精神科医の役割
  • その他 / 単独発表 / 2012年 5月
    久留米大学病院看護部全体研修会
  • 241

  • 衝動性を持つ当事者を対象とした心理教育プログラム
  • 単行本 / 分担執筆 / 2012年 4月
    PTSDの伝え方 トラウマ臨床と心理教育 誠信書房
  • / 71-84
  • 242

  • 自殺対策・うつ病治療の実際
  • その他 / 単独発表 / 2012年 3月
    荒尾こころの郷病院 院内看護・コメディカル研究発表会
  • 243

  • Lower Plasma Dehydroepiandrosterone Concentration in the Long Term after Severe Accidental Injury
  • 雑誌 / 共著 / 2012年 2月
    Psychotherapy and Psychosomatics
  • / Vol.81 121-123
  • 244

  • Long-term influences of DHEA after severe accidental injury.
  • その他 / 共同発表 / 2011年11月
    International Society for Traumatic Stress Studies 27th Annual Meeting
  • 245

  • 国際治療ガイドライン
  • 単行本 / 分担執筆 / 2011年10月
    心的外傷後ストレス障害 最新医学社
  • / 36-42
  • 246

  • Lower plasma DHEA concentration in the long-term after severe accidental injury.
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    12th European Conference on Traumatic Stress
  • 247

  • Long-term influences on stress-related endocrine factors after severe accidental injury
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    10th Day of Clinical Research
  • 248

  • PTSDの薬物療法に関する各種ガイドライン.
  • その他 / 共著 / 2011年
    臨床精神薬理
  • / Vol.14 1033-1039
  • 249

  • 産業施設災害に対する従業員へのメンタルヘルスケア―罹災早期の支援について―.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    日本社会精神医学会雑誌
  • / Vol.20 26-36
  • 250

  • 外傷後ストレス障害⑧-Resilienceと予防-
  • その他 / 単著 / 2011年
    精神科治療学(神経症性障害の治療ガイドライン)
  • / Vol.26(増刊号) 120-121
  • 251

  • 外傷後ストレス障害③-抗うつ薬による治療-
  • その他 / 単著 / 2011年
    精神科治療学(神経症性障害の治療ガイドライン)
  • / Vol.26(増刊号) 112
  • 252

  • 外傷後ストレス障害④-新規抗精神病薬などの使用-
  • その他 / 単著 / 2011年
    精神科治療学(神経症性障害の治療ガイドライン)
  • / Vol.26(増刊号) 113
  • 253

  • Clinical practice of psychoeducation for patients with self-destructive behaviors in Japan
  • その他 / 共同発表 / 2010年 6月
    The 20th IFP World Congress of Psychotherapy
  • 254

  • 衝動行為・解離症状に対する心理教育.トラウマと心理教育:PTSDをいかに伝えるか?
  • その他 / 単独発表 / 2010年 3月
    第9回日本トラウマティック・ストレス学会
  • 255

  • 非行・衝動性の心理教育
  • その他 / 単独発表 / 2010年 3月
    心理教育・家族教室ネットワーク第13回研究集会
  • 256

  • 急性期治療病棟の環境と構造について考える
  • その他 / 共同発表 / 2010年
    精神科臨床サービス
  • / Vol.10 229-232
  • 257

  • パニック障害と衝動行為に対する心理教育.
  • その他 / 共著 / 2010年
    臨床精神医学
  • / Vol.39 781-786
  • 258

  • Traumatic Responses of Japanese Psychiatric Nurses in the Work Place
  • その他 / 共同発表 / 2009年11月
    The International Society for Traumatic Stress Studies 25th Annual Meeting
  • 259

  • m-ECT後のリチウム強化療法が有効であった難治性うつ病の2例
  • その他 / 共同発表 / 2009年10月
    首都圏ECTネットワーク
  • 260

  • 非精神病性の衝動行為に対する心理教育的アプローチ.
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 9月
    臨床精神医学
  • / Vol.38 No.9 1315-1321
  • 261

  • 当事者の力で再発を予防できるか?
  • その他 / 単独発表 / 2009年 7月
    ジプレキサ学術講演会
  • 262

  • 患者が主治医の態度に不満を表明し、指導医が介入するときに何が起こるか―治療的転機となる要件.
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 7月
    精神医学
  • / Vol.51 No.7 685-687
  • 263

  • 心理的ストレスとストレスコーピング
  • その他 / 単独発表 / 2009年 6月
    第4回久留米大学病院認定看護師 創傷・オストミー・失禁看護研究会
  • 264

  • 久留米大学精神神経科における心理教育アプローチ 衝動性を持つ当事者への心理教育プログラムを中心に
  • その他 / 単独発表 / 2009年 6月
    長谷川病院院内講演会
  • 265

  • 摂食障害の診断と治療
  • その他 / 単独発表 / 2009年 4月
    大島病院講演会
  • 266

  • うつ病による栄養状態悪化から不全型Wernicke脳症に至った1例
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 4月
    九州神経精神医学
  • / Vol.55 No.1 16-21
  • 267

  • 衝動性を持つ当事者への心理教育
  • その他 / 単独発表 / 2009年 3月
    心理教育・家族教室ネットワーク第12回研究集会
  • 268

  • 衝動性を示す女性患者へのアプローチ
  • その他 / 単独発表 / 2009年 3月
    統合失調症治療を考える女医の会(佐賀)
  • 269

  • DSMにおけるPTSD概念 -最近の批判論を考える.
  • その他 / 共著 / 2009年
    トラウマティック・ストレス
  • / Vol.7 No.2 136-147
  • 270

  • 認知行動療法における焦点化と〈のびやかさ〉との関係―柔軟性を得る方法―.
  • 雑誌 / 単著 / 2009年
    治療の聲
  • / Vol.10 77-84
  • 271

  • 精神保健福祉法指定医症例報告
  • その他 / 共著 / 2008年12月
    臨床精神医学
  • / Vol.37 No.(増) 243-251
  • 272

  • 抗うつ薬治療中の躁転:薬剤性か双極性か?
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    第61回九州精神神経学会
  • 273

  • 前期研修医が精神科研修に求めるものとは?―アンケートの調査から―
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    第61回九州精神神経学会
  • 274

  • Longitudinal Psychological Effects of the Garuda Indonesia Air Disaster in Japan
  • 雑誌 / 共著 / 2008年10月
    Kurume Medical Journal
  • / Vol.55 1-6
  • 275

  • 大学病院急性期治療病棟における感情障害患者の薬物治療について
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    第18回日本臨床精神神経薬理学会
  • 276

  • Gabapentin投与が気分障害を合併した疼痛性障害に効果を示したと考えられる1例
  • その他 / 共同発表 / 2008年10月
    第61回九州精神神経学会
  • 277

  • Process Overview Therapy (POT) for Japanese patients with anxiety disorder; 3 case reports
  • その他 / 共同発表 / 2008年 9月
    38th The European Association for Behavioural and Cognitive Therapies Annual Congress
  • 278

  • m-ECT後のリチウム強化療法が有効であった難治性うつ病の2例 
  • その他 / 共同発表 / 2008年 7月
    第5回日本うつ病学会総会 
  • 279

  • 心理教育ミーティングでの取り組みを支えるスタッフの戸惑いと工夫
  • その他 / 共同発表 / 2008年 7月
    九州集団療法研究会
  • 280

  • PTSD患者に対する認知療法
  • その他 / 共著 / 2008年 6月
    久留米医学会雑誌
  • / Vol.71 No.5・6 175-179
  • 281

  • 精神科臨床現場における被害者・被災者支援の現状と課題
  • 雑誌 / 共著 / 2008年 5月
    精神医学
  • / Vol.50 No.5 455-464
  • 282

  • 後期研修医は認知行動療法を学んだ実感を得ているか?
  • その他 / 共同発表 / 2008年 5月
    第104回日本精神神経学会総会 
  • 283

  • Gabapentin投与が気分障害を合併した疼痛性障害に効果を示したと考えられる1例
  • 雑誌 / 共著 / 2008年 4月
    九州神経精神医学
  • / Vol.54 No.1 41-45
  • 284

  • 認知再構成を主としたPTSDの認知行動療法
  • その他 / 共同発表 / 2008年 4月
    第7回日本トラウマティック・ストレス学会 
  • 285

  • ガルーダ航空機事故の長期的影響:面接調査の解析
  • その他 / 共同発表 / 2008年 2月
    第27回日本社会精神医学会 
  • 286

  • ワークプレイス・トラウマで受診したPTSD患者の実態―過去10年の診療録レトロスペクティブ調査の結果から
  • その他 / 共同発表 / 2008年 2月
    第27回日本社会精神医学会 
  • 287

  • 急性期から社会参加までを支える薬物療法
  • その他 / 単独発表 / 2008年 1月
    福精協・筑後ブロック院長会 
  • 288

  • 治療経過概観療法はどのように効果を示すか―4例報告を通して―.
  • その他 / 単著 / 2008年
    財団法人メンタルヘルス岡本記念財団 研究助成報告集
  • / Vol.20 17-20
  • 289

  • 注意サインを認識することの意義-短期再発予防プログラムの効果-
  • その他 / 共著 / 2007年12月
    財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.19 41-46
  • 290

  • さまざまなストレスをどう乗り切るか
  • その他 / 単独発表 / 2007年11月
    自治労福岡県職員労働組合女性部学習会
  • 291

  • Longitudinal Study for Survivors of the Garuda Indonesia Air Disaster in Japan.
  • その他 / 共同発表 / 2007年11月
    The International Society for Traumatic Stress Studies, 23rd Annual Meeting
  • 292

  • 縦断的な治療経過を睡眠ポリグラフ検査により詳細に検討したPTSD の一症例
  • その他 / 共同発表 / 2007年11月
    日本睡眠学会第32回定期学術集会
  • 293

  • 精神疾患を合併したPTSDの認知行動療法(2)
  • その他 / 共同発表 / 2007年10月
    第7回 日本認知療法学会
  • 294

  • 精神疾患を合併したPTSDの認知行動療法(1)
  • その他 / 共同発表 / 2007年10月
    第7回 日本認知療法学会
  • 295

  • PTSD患者に対するparoxetine使用の現状―多施設間後方視調査―
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 9月
    トラウマティック・ストレス
  • / Vol.5 No.2 167-174
  • 296

  • 「よくなっています」と言い続ける強迫性障害女性の治療
  • その他 / 単独発表 / 2007年 9月
    第19回 神田橋合宿
  • 297

  • 10-minutes cognitive behavioral therapy for OCD patients ; a case report
  • その他 / 共同発表 / 2007年 6月
    V World Congress of Behavioral and Cognitive Therapies
  • 298

  • 注意サインを認識することの意義 ―短期再発予防プログラムの効果―
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 4月
    九州神経精神医学
  • / Vol.53 No.1 60-68
  • 299

  • 被害者支援における精神科医療の有用性とその課題
  • その他 / 共同発表 / 2007年 3月
    第6回日本トラウマティック・ストレス学会
  • 300

  • 久留米大学病院における抗精神病薬使用の調査研究. 
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年 3月
    精神科急性期治療病棟―急性期からリハビリまで―,星和書店
  • / 55-64
  • 301

  • 治療導入期における入院集団精神療法―急性期治療病棟での試み―. 
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年 3月
    精神科急性期治療病棟―急性期からリハビリまで―,星和書店
  • / 77-86
  • 302

  • ガルーダ航空機事故の長期的影響:10年後の質問紙および面接調査を通して
  • その他 / 共同発表 / 2007年 3月
    第6回 日本トラウマティック・ストレス学会
  • 303

  • 短期再発予防プログラムの効果に関する一考察:注意サインの認識度調査を通じて
  • その他 / 共同発表 / 2007年 3月
    第26回 日本社会精神医学会
  • 304

  • 注意サインへの気づきを目的とした短期再発予防プログラムの実施.
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年 3月
    精神科急性期治療病棟―急性期からリハビリまで―,星和書店
  • / 95-104
  • 305

  • 大学病院の精神科急性期治療病棟における時間外電話対応及び受診状況.
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年 3月
    精神科急性期治療病棟―急性期からリハビリまで―,星和書店
  • / 137-145
  • 306

  • 久留米大学病院における精神科急性期治療病棟の運営. 
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年 3月
    精神科急性期治療病棟―急性期からリハビリまで―, 星和書店
  • / 25-37
  • 307

  • 大学病院精神科急性期治療病棟における合併症治療の現状と課題. 
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年 3月
    精神科急性期治療病棟―急性期からリハビリまで―,星和書店
  • / 113-136
  • 308

  • 被害者支援からみるチーム医療の実際
  • その他 / 共同発表 / 2007年 3月
    第26回日本社会精神医学会
  • 309

  • 精神科看護師が職場で被るトラウマ反応
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 2月
    精神医学
  • / Vol.49 No.2 143-153
  • 310

  • 高プロラクチン血症とアドヒアランス
  • その他 / 共著 / 2007年 1月
    精神科
  • / Vol.10 No.1 63-67
  • 311

  • 注意サインへの気づきを目的とした短期再発予防プログラムの実施
  • 雑誌 / 共著 / 2006年12月
    臨床精神医学
  • / Vol.35 No.12 1699-1706
  • 312

  • 高次脳機能障害者に対するデイケア利用の試み
  • その他 / 共同発表 / 2006年11月
    第52回 九州精神保健学会
  • 313

  • Psychological Consequences in Plant Workers Following an Industrial Disaster
  • その他 / 共同発表 / 2006年11月
    22nd Annual ISTSS Meeting
  • 314

  • Psychological Consequences in Plant Workers Following an Industrial Disaster
  • その他 / 共同発表 / 2006年11月
    The International Society for Traumatic Stress Studies, 22nd Annual Meeting
  • 315

  • 保護的デイケアから目的指向型デイケアへ(第2報)―「混乱」から「課題設定」へと変化した1例―.
  • その他 / 共同発表 / 2006年 9月
    日本デイケア学会第11回年次大会
  • 316

  • 精神的疾患の方への対応,支援のあり方
  • その他 / 単独発表 / 2006年 6月
    筑後地区母子生活支援施設協議会研修会
  • 317

  • 精神科作業療法との出逢い ―作業を受け入れられる時期の検討―.
  • その他 / 共同発表 / 2006年 6月
    第40回日本作業療法学会
  • 318

  • 久留米大学病院デイケアにおける抗精神病薬の処方調査
  • その他 / 共同発表 / 2006年 5月
    第102回日本精神神経学会
  • 319

  • 産業施設災害に対する精神医学的支援―企業と外部機関との連携をめぐって―.
  • その他 / 共同発表 / 2006年 5月
    第102回日本精神神経学会
  • 320

  • 精神科病棟勤務に関連したトラウマティックストレス
  • その他 / 共同発表 / 2006年 3月
    第5回日本トラウマティック・ストレス学会
  • 321

  • 病気について・治療と薬について
  • その他 / 単独発表 / 2006年 3月
    家族のための精神保健教室(久留米市障害者生活センター主催)
  • 322

  • 統合失調症の当事者への心理教育(専門家対象)専門家も楽しめる心理教育~当事者への心理教育のバリエーション~.
  • その他 / 共同発表 / 2006年 3月
    第9回心理教育・家族教室ネットワーク研究集会
  • 323

  • 産業施設災害に対する精神医学的支援―企業と外部機関との連携をめぐって―.
  • その他 / 共同発表 / 2006年 3月
    第5回日本トラウマティック・ストレス学会
  • 324

  • PTSD患者に対するパロキセチン投与状況調査.
  • その他 / 共同発表 / 2006年 3月
    第5回日本トラウマティック・ストレス学会
  • 325

  • 産業施設災害が及ぼす心理的影響-対処行動とトラウマ症状に関する諸考察-
  • 雑誌 / 単著 / 2006年 2月
    トラウマティック・ストレス
  • / Vol.4 No.1 39-48
  • 326

  • なぜ,トラウマを負ってもPTSDを発症する人としない人がいるのか?
  • 単行本 / 分担執筆 / 2006年 2月
    EBM精神疾患の治療2006-2007、中外医学社
  • / 256-261
  • 327

  • 産業施設災害に対する精神医学的支援―企業と外部機関との連携をめぐって―
  • その他 / 共同発表 / 2006年 2月
    第25回日本社会精神医学会
  • 328

  • 気分障害患者を対象とした短期再発予防プログラムの効果
  • その他 / 共著 / 2006年
    (財)メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.18 No.1 17-20
  • 329

  • PTSDの発症要因と予防的介入
  • その他 / 共著 / 2005年10月
    看護技術
  • / Vol.51 No.11 15-19
  • 330

  • 久留米大学病院における急性期治療病棟の運営
  • 雑誌 / 共著 / 2005年 6月
    精神科救急
  • / Vol.8 70-77
  • 331

  • 急性期治療病棟での再発予防を目的とした短期介入プログラムの実施 ―概要および「注意サイン」の疾患別特徴について―
  • その他 / 共著 / 2005年
    財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.17 19-24
  • 332

  • 治療導入期における入院集団精神療法―急性期治療病棟での試み―
  • 雑誌 / 共著 / 2004年12月
    精神科治療学
  • / Vol.19 No.12 1453-1460
  • 333

  • 久留米大学病院における抗精神病薬治療の実際―退院患者を対象とした処方調査より―
  • 雑誌 / 共著 / 2004年12月
    九神精医
  • / Vol.50 No.3-4 179-184
  • 334

  • PTSDに対する認知行動療法の効果 ―最近の知見の吟味―
  • その他 / 共著 / 2004年10月
    臨床精神医学
  • / Vol.33 No.10 1383-1389
  • 335

  • 大学病院精神科急性期治療病棟における合併症治療の現状と課題
  • その他 / 共著 / 2004年 4月
    九神精医
  • / Vol.50 No.1 24-40
  • 336

  • PTSDへの認知行動療法:治療効果と予測因子に関する文献学的考察
  • その他 / 単著 / 2004年
    財団法人メンタルヘルス岡本記念財団研究助成報告集
  • / Vol.16 43-46
  • 337

  • 資格認定などに関係する書類 精神保健福祉法指定医症例報告
  • その他 / 共著 / 2003年12月
    臨床精神医学
  • / Vol.増刊 205-213
  • 338

  • 治療構造を提示することの精神療法的意義―逆説・不問と森田療法―
  • 雑誌 / 単著 / 2003年 8月
    日本森田療法学会雑誌
  • / Vol.14 No.2 123-128
  • 339

  • ミルナシプランにペロスピロンを加えることにより改善した老年期精神病性うつ病の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2003年 8月
    九神精医
  • / Vol.49 No.2 99-102
  • 340

  • 解離症状に対し認知行動療法的アプローチを行った1例―治療経過概観の意義―
  • 雑誌 / 共著 / 2002年12月
    九神精医
  • / Vol.48 No.3-4 181-188
  • 341

  • 境界性人格障害が疑われ合併身体疾患の治療目的で入院した患者への対応―理性的な治療関係の構築―
  • 雑誌 / 単著 / 2002年10月
    治療の聲
  • / Vol.4 No.1 67-74
  • 342

  • 患者の「自己決定能力のゆらぎ」にそって変化する治療合意―躁状態で入院した患者との面接過程を例に―
  • 雑誌 / 単著 / 2001年 7月
    治療の聲
  • / Vol.3 No.2 227-234
  • 343

  • 双極型障害の薬物療法の現状
  • 雑誌 / 共著 / 1998年 8月
    臨床精神薬理
  • / Vol.1 No.8 835-841
  • 344

  • Genomic diversity in the pfoA region of the theta-toxin-deficient strains of Clostridium perfringens
  • 雑誌 / 共著 / 1997年 8月
    Microbiol Immunol.
  • / Vol.41 No.8 629-31
  • 345

  • Collagenase gene(colA) is located in the 3'-flanking region of the perfringolysin O(pfoA) locus in Clostridium perfringens
  • 雑誌 / 共著 / 1997年 1月
    FEMS Microbiology Letters
  • / Vol.146 No.1 155-9

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp