久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 城野 智毅の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 右心房内腫瘍栓を伴う切除不能肝細胞癌に対する肝動注化学療法(New-FP)と放射線治療の治療成績
  • その他 / 共同発表 / 2019年11月
    27th JDDW(第23回日本肝臓学会大会)
  • 2

  • Fontan術後肝疾患に発生した肝細胞癌に対しLow-dose FP療法及び放射線療法で治療を行った一例
  • その他 / 共同発表 / 2019年10月
    第44回リザーバー研究会
  • 3

  • パネルディスカッション(8)TACEでの抗癌剤 Balloon-Occluded Transarterial Chemoembolization(B-TACE)における抗癌剤別の治療成績
  • その他 / 共同発表 / 2019年 7月
    第55回日本肝癌研究会
  • 4

  • パネルディスカッション(9) 肝細胞癌以外の肝悪性新生物:その実態と治療の展望 当科における切除不能肝内胆管癌の治療成績と予後因子の探索的検討
  • その他 / 共同発表 / 2019年 5月
    第55回日本肝臓学会総会
  • 5

  • Epirubicin Is More Effective Than Miriplatin in Balloon-Occluded Transcatheter Arterial Chemoembolization for Hepatocellular Carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2018年11月
    The 69th Annual Meeting of the American Association for the Study of Liver Diseases (AASLD)
  • / Vol.68 872A-873A
  • 6

  • Efficacy and safety of Balloon-Occluded Transarterial Chemoembolization(B-TACE)for hepatocellular carcinoma
  • その他 / 共同発表 / 2018年11月
    26th JDDW(第22回肝臓学会大会)
  • / Vol.59 A686
  • 7

  • Epirubicin is More Effective than Miriplatin in Balloon-Occluded Transcatheter Arterial Chemoembolization for Hepatocellular Carcinoma
  • 雑誌 / 共著 / 2018年10月
    Oncology
  • / 1-8
  • 8

  • 当院におけるBalloon-Occluded Transarterial Chemoembolizationの治療効果について
  • その他 / 共同発表 / 2018年 6月
    第54回日本肝癌研究会
  • / 203
  • 9

  • 右心房内腫瘍栓、門脈腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対してNew FP療法と放射線治療の併用療法が奏功した一例
  • その他 / 共同発表 / 2016年 7月
    第52回日本肝癌研究会
  • / 277
  • 10

  • 右心房内腫瘍栓を伴う肝細胞癌に対する肝動注化学療法(New FP)と放射線治療療法の併用療法
  • その他 / 共同発表 / 2016年 7月
    第52回日本肝癌研究会
  • / 233
  • 11

  • 当院におけるBalloon-Occluded Transarterial Chemoembolization(B-TACE)の有効性と安全性について
  • その他 / 共同発表 / 2015年12月
    肝臓、第41回日本肝臓学会西部会
  • / Vol.56 No.Suppl.3 A953
  • 12

  • 肝細胞癌に併発した門脈血流陽性結節を多発性に認めたC型肝硬変の1例
  • その他 / 共同発表 / 2015年 2月
    第21回肝血流動態・機能イメージ研究会
  • 13

  • 肝細胞癌に併発した門脈血流陽性結節を多発性に認めたC 型肝硬変の1例
  • その他 / 共同発表 / 2014年12月
    プログラム・抄録集、第104回日本消化器病学会九州支部例会、第98回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • / 119
  • 14

  • 肝細胞癌に対する肝動脈塞栓術を併用した定位放射線治療の有用性に関する検討
  • その他 / 共同発表 / 2013年10月
    肝臓、JDDW 2013(第17回日本肝臓学会大会)
  • / Vol.54 No.Suppl.2 A600
  • 15

  • 切除不能大腸癌肝転移症例に対する肝動注化学療法の検討
  • その他 / 共同発表 / 2013年 7月
    第49回日本肝癌研究会
  • 16

  • 切除不能大腸癌肝転移症例に対する肝動注化学療法の検討
  • その他 / 共同発表 / 2013年 6月
    第38回リザーバー研究会
  • 17

  • 乏血性高分化型肝細胞癌におけるEOB-MRI,ソナゾイド造影超音波検査,動注CT所見の比較
  • その他 / 共同発表 / 2013年 6月
    肝臓、第49回日本肝臓学会総会
  • / Vol.50 No.Suppl.1 A160
  • 18

  • シンポジウム(8)切除不能大腸癌の化学療法:切除不能大腸癌肝転移症例に対する肝動注化学療法の検討
  • その他 / 共同発表 / 2013年 3月
    日本消化器病学会雑誌、第99回日本消化器病学会総会
  • / Vol.110 No.臨増 A53
  • 19

  • 重症偽膜性腸炎に対し大腸内視鏡下直接バンコマイシン散布が有効であった一例
  • その他 / 共同発表 / 2012年11月
    第100回日本消化器病学会九州支部例会、第94回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 20

  • 急性増悪を呈した多結節性肝細胞癌に対してソラフェニブ併用ミリプラチン肝動注療法が奏効した1例
  • その他 / 共同発表 / 2012年11月
    第100回日本消化器病学会九州支部例会、第94回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 21

  • 肝細胞癌に対する肝動脈化学塞栓術における抗がん剤種類による効果の比較
  • その他 / 共同発表 / 2012年10月
    肝臓、20th JDDW(第16回日本肝臓学会大会)
  • / Vol.53 No.2 A727
  • 22

  • Study of hepatic arterial infusion chemotherapy for liver metastasis from colorectal cancer
  • その他 / 共同発表 / 2012年 9月
    International Liver Cancer Association, 6th Annual Conference (ILCA 2012)
  • 23

  • 肝細胞癌に対する肝動脈化学塞栓術における抗がん剤種類による効果の比較
  • その他 / 共同発表 / 2012年 7月
    第48回日本肝癌研究会
  • 24

  • ワ-クショップ(5):切除不能大腸癌肝転移症例に対する肝動注化学療法の検討
  • その他 / 共同発表 / 2012年 6月
    肝臓、第48回日本肝臓学会総会
  • / Vol.53 No.Suppl.1 A63
  • 25

  • 全身化学療法が不応となった切除不能大腸癌肝転移症例に対する肝動注化学療法の検討
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    日本消化器病学会雑誌、第98回日本消化器病学会総会
  • / Vol.109 No.Suppl.2 A260
  • 26

  • New FP療法によりDownstaging後肝移植が施行し得たStage III肝細胞癌の1例
  • その他 / 共同発表 / 2012年 2月
    第17回筑後肝癌研究会
  • 27

  • CTAP で濃染を呈した高分化肝細胞癌の2結節
  • その他 / 共同発表 / 2012年 1月
    第18回肝血流動態イメージ研究会
  • 28

  • 腹腔 - 静脈シャント術により難治性腹水をコントロール後治療し得た肝細胞癌の一例
  • その他 / 共同発表 / 2011年11月
    第98回日本消化器病学会九州支部例会、第92回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 29

  • ソラフェニブ不応StageIV-B 肝細胞癌症例に対するIVR を用いた治療経験
  • その他 / 共同発表 / 2011年11月
    肝臓、第39回日本肝臓学会西部会
  • / Vol.52 No.Suppl.3 A897
  • 30

  • Miripla肝動注後にBilomaを生じた1例
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    第97回日本消化器病学会九州支部例会、第91回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 31

  • TACEおよび肝動注化学療法にてCRとなったStage III肝細胞癌の1例
  • その他 / 共同発表 / 2010年12月
    第6回日本IVR学会九州地方会
  • 32

  • ヘモクロマトーシスに発症したと考えられる混合型肝癌の一例
  • その他 / 共同発表 / 2010年 7月
    第46回日本肝癌研究会
  • 33

  • 腸重積を来した小腸inflammatory fibroid polypの一切除例
  • その他 / 共同発表 / 2010年 6月
    第95回日本消化器病学会九州支部例会、第89回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 34

  • ヘモクロマトーシスに発症したと考えられる混合型肝癌の一例
  • その他 / 単独発表 / 2010年 2月
    第15回筑後肝癌研究会
  • 35

  • 潰瘍性大腸炎を合併する原発性硬化性胆管炎の経過観察14 年目に胆管細胞癌を発症した一若年症例
  • その他 / 共同発表 / 2009年12月
    肝臓、第38回日本肝臓学会西部会
  • / Vol.50 No.Suppl.3 A808
  • 36

  • 急激な経過を来し、興味ある画像を呈した壊疽性胆嚢炎の1切除例
  • その他 / 共同発表 / 2009年11月
    第94回日本消化器病学会九州支部例会、第88回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 37

  • 皮膚筋炎の経過観察中に発症した潰瘍性大腸炎の一例
  • その他 / 共同発表 / 2008年11月
    第92回日本消化器病学会九州支部例会、第86回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp