久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 朝川 貴博の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 小児における中心静脈カテーテル穿刺法
  • 単行本 / 分担執筆 / 2010年10月
    ワンステップアップ静脈栄養 医歯薬出版株式会社
  • / 30-32
  • 2

  • 代謝合併症に対するリスクマネジメント
  • 単行本 / 分担執筆 / 2010年 6月
    ワンステップアップ経腸栄養 医歯薬出版株式会社
  • / 110-114
  • 3

  • 3章 臨床栄養 応用編 病態・ライフサイクル別 15 小児
  • 単行本 / 分担執筆 / 2010年 2月
    栄養塾 症例で学ぶクリニカルパール 医学書院
  • / 200-204
  • 4

  • Screening of Hepatopulmonary Syndrome in Patients with Biliary Atresia.
  • その他 / 共同発表 / 2009年10月
    The 35th Conference of the Japanese Biliary Atresia Society
  • / 62-65
  • 5

  • Oxidative stress profile in the post-operative patients with biliary atresia.
  • 雑誌 / 共著 / 2009年 1月
    Pediatr Surg Int.
  • / Vol.25 No.1 93-97
  • 6

  • 第7章 乳幼児・小児の疾患 2.未熟児、3.消化不良症
  • 単行本 / 分担執筆 / 2008年 2月
    臨床栄養治療の実践(基礎編) 金原出版
  • / 126‐128
  • 7

  • 微量元素は身体のどこにあるの?
  • 単行本 / 分担執筆 / 2008年 2月
    全科に必要な栄養管理Q&A 総合医学社
  • / 96-97
  • 8

  • 胆道閉鎖症術後の慢性肝障害患児に対する微量元素、抗酸化ビタミン補助飲料を用いた抗酸化療法
  • 雑誌 / 共著 / 2007年 8月
    静脈経腸栄養
  • / Vol.22 No.4 477-487
  • 9

  • 経鼻胃管、腸管栄養の選び方、チューブ・カテーテルの基礎知識
  • 単行本 / 分担執筆 / 2007年 2月
    NSTのための経腸栄養実践テクニック 照林社
  • / 78-81
  • 10

  • Ⅳ章特定栄養素欠乏とその対策 B.新生児、乳児.C.小児
  • 単行本 / 分担執筆 / 2006年
    栄養療法ミニマムエッセンシャル 南江堂
  • / 73-78
  • 11

  • 臓器障害時の栄養管理
  • 単行本 / 分担執筆 / 2004年 8月
    救急・集中治療
  • / Vol.16 No.9 1067〜1072
  • 12

  • 新生児腸重積症消化管穿孔により発症した新生児腸重積症の1例と本邦報告集計
  • 単行本 / 分担執筆 / 2004年 3月
    日本臨床外科学会雑誌
  • / Vol.65 No.3 688〜694
  • 13

  • Nesidioblastosis Treated Successfully by 85% Pancretectomy
  • 単行本 / 分担執筆 / 2004年 1月
    Kurume Medical Journal
  • / Vol.51 No.1 99〜103
  • 14

  • 慢性肝機能障害、2型糖尿病の酸化ストレスに対する微量元素及びCoenzyme(Co)Q10による抗酸化療法
  • 単行本 / 分担執筆 / 2003年12月
    栄養ー評価と治療
  • / Vol.20 No.6 569〜578
  • 15

  • The elongation of distal esophageal pouch by mechanical bougienage for a year resulted in a tension-free anastomosis in a patient with long gap esophagial atresia:a case report
  • 単行本 / 分担執筆 / 2003年11月
    Kurume Medical Journal
  • / Vol.50 No.3,4 139〜142
  • 16

  • Clinical signifikance of plasma diamine oxidase activity in pediatric patients:influence of nutrition therapy and chemotherapy
  • 単行本 / 分担執筆 / 2003年11月
    Kurume Medical Journal
  • / Vol.50 No.3,4 131〜137
  • 17

  • MMIHS患児の長期TPN管理におけるブロビアックカテーテルの有効性
  • 単行本 / 分担執筆 / 2003年
    日本外科感染症研究 日本外科感染症研究会編 日本外科感染症事務局
  • / Vol.15
  • 18

  • 胆道閉鎖症術後患児の上行性胆管炎に対する抗菌剤の選択
  • 単行本 / 分担執筆 / 2002年 9月
    日本外科感染症研究
  • / Vol.14
  • 19

  • 小児における血漿中 diamine oxidase(DAO)活性の測定意義ーことに栄養療法、癌化学療法、小腸切除の影響についてー
  • 単行本 / 分担執筆 / 2001年11月
    栄養評価と治療
  • / Vol.18 No.4 551〜556
  • 20

  • Jejunum is Preferable to Ileum for Transplantation When Split Small Bowel Transplantation From aSingle Donor IsPerformed
  • 単行本 / 分担執筆 / 2000年 1月
    Transplantation Proceedings
  • / Vol.32 2490〜2491

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp