久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 夏秋 洋平の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • Successful autologous peripheral blood stem cell transplantation in primary cutaneous aggressive epidermotropic CD8+ T-cell lymphoma.
  • 雑誌 / 共著 / 2017年
    J Dtsch Dermatol Ges
  • / Vol.15 No.4 440-442
  • 2

  • 腫瘍随伴性天疱瘡における最新の知見
  • 雑誌 / 単著 / 2016年 1月
    BIO Clinica 2月号
  • / Vol.31 No.2 81-82
  • 3

  • Inducible lymphoid clusters, iSALTs, in contact dermatitis: a new concept of acquired cutaneous immune responses.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年
    Med Mol Morphol
  • / Vol.49 No.3 127-132
  • 4

  • Epiplakin Is a Paraneoplastic Pemphigus Autoantigen and Related to Bronchiolitis Obliterans in Japanese Patients.
  • 雑誌 / 共著 / 2016年
    J Invest Dermatol
  • / Vol.136 No.2 399-408
  • 5

  • 血管周囲に形成される白血球クラスターは皮内でのT細胞活性化に必須である
  • 雑誌 / 共著 / 2015年 2月
    実験医学
  • / Vol.33 No.4 591-594
  • 6

  • 接触皮膚炎における皮膚マクロファージの新たな役割
  • 雑誌 / 共著 / 2014年10月
    炎症と免疫(先端医学社)
  • / Vol.22 No.6 8-12
  • 7

  • SALT (Skin-associated lymphoid tissue) の新たなコンセプト~ライブイメージングから
  • 単行本 / 分担執筆 / 2014年 2月
    WHAT'S NEW in 皮膚科学 2014-2015(メディカルビュー社)
  • / 40-41
  • 8

  • Perivascular leukocyte clusters are essential for efficient activation of effector T cells in the skin.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    Nat Immunol
  • / Vol.15 No.11 1064-1069
  • 9

  • Distinct protein expression and activity of transglutaminases found in different epidermal tumors.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    Exp Dermatol
  • / Vol.23 No.6 433-435
  • 10

  • IL-17A as an inducer for Th2 immune responses in murine atopic dermatitis models.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    J Invest Dermatol
  • / Vol.134 No.8 2122-2130
  • 11

  • An ITAM-Syk-CARD9 signalling axis triggers contact hypersensitivity by stimulating IL-1 production in dendritic cells.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    Nat Commun
  • / Vol.5 3755
  • 12

  • Anti-alpha-2-macroglobulin-like-1 autoantibodies are detected frequently and may be pathogenic in paraneoplastic pemphigus.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年
    J Invest Dermatol
  • / Vol.133 No.7 1785-1793
  • 13

  • Clarification of the roles of cutaneous dendritic cell subsets in the elicitation phase of contact hypersensitivity response.
  • その他 / 共同発表 / 2011年12月
    The 36th annual meeting of the Japanese Society for Investigative Dermatology (December 9-11, Kyoto)
  • 14

  • Clarification of the roles of cutaneous dendritic cell subsets in the elicitation phase of contact hypersensitivity response (接触過敏反応惹起相における皮膚樹状細胞サブセットの役割)
  • その他 / 共同発表 / 2011年11月
    第40回日本免疫学会学術集会(11月27-29日,東京都)
  • 15

  • 腫瘍随伴性天疱瘡における抗alpha-2-macroglobuline-like-1 (A2ML1) 抗体についての検討
  • その他 / 共同発表 / 2011年10月
    第33回水疱症研究会(10月15-16日,久留米市)
  • 16

  • 鼻骨浸潤を認めた有棘細胞癌の1例
  • その他 / 共同発表 / 2011年 8月
    第26回日本皮膚外科学会(8月20日,富山市)
  • 17

  • 接触過敏反応の惹起相における皮膚内抗原提示についての検討
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第21回日本樹状細胞研究会(7月2日,福岡市)
  • 18

  • What’s new in autoimmune bullous skin disease.
  • その他 / 共同発表 / 2011年 5月
    22nd World Congress of Dermatology (May 24-29, Seoul Korea)
  • 19

  • New autoantigens in subepidermal bullous diseases.
  • その他 / 共同発表 / 2011年 5月
    22nd World Congress of Dermatology (May 24-29, Seoul Korea)
  • 20

  • ドセタキセル投与後に見られた爪甲下出血の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    皮膚科の臨床
  • / Vol.52 No.4 616-617
  • 21

  • 7章 稗粒腫,汗管腫,多発性丘疹状毛包上皮腫
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    小児科ピクシス17 年代別子どもの皮膚疾患
  • / 188-190
  • 22

  • 当科で検討した抗ラミニン332型粘膜類天疱瘡症例のまとめ
  • その他 / 共同発表 / 2010年
    第109回日本皮膚科学会総会
  • 23

  • ピルフェニドンによる薬剤誘発性光線過敏症の1例
  • その他 / 共同発表 / 2010年
    第74回日本皮膚科学会東部支部学術大会
  • 24

  • Anti-epiplakin autoantibodies in paraneoplastic pemphigus.
  • その他 / 共同発表 / 2010年
    70th SID Annual Meeting
  • 25

  • 頭部血管肉腫の1剖検例
  • 雑誌 / 共著 / 2010年
    Skin Cancer
  • / Vol.25 No.2 119-123
  • 26

  • 比較的稀な帯状疱疹由来の脊髄運動親戚麻痺の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2009年
    整形外科と災害外科 
  • / Vol.58 464-468
  • 27

  • ダーモスコピー所見が診断に有用であった悪性黒子および悪性黒色腫の3例
  • 雑誌 / 共著 / 2009年
    皮膚科の臨床
  • / Vol.51 1695-1698
  • 28

  • Primary cutaneous aggressive epidermotrophic CD8+T-cell lymphomaによる難治性皮膚潰瘍の治療にアクアセルⓇAgが有効であった症例
  • その他 / 共著 / 2009年
    Wound Care Case Report
  • / Vol.5

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp