久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 井田 弘明の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 自己炎症症候群の診断と臨床検査について
  • その他 / 単著 / 2015年
    臨床病理
  • / Vol.63 No.5 598-604
  • 2

  • 膠原病に病像の似た自己炎症症候群の鑑別診断の進めかた.
  • その他 / 単著 / 2015年
    Medical Practice
  • / Vol.32 No.7 1137-1142
  • 3

  • 自己炎症症候群-インフラマソームの機序と機能について-.
  • その他 / 単著 / 2015年
    リウマチ科
  • / Vol.53 No.3 274-280
  • 4

  • Facial and laryngeal edema in a patient with dermatomyositis.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 8月
    Intern Med
  • / Vol.53 No.8 921
  • 5

  • Successful treatment of Schnitzler syndrome with cyclosporine.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 7月
    Int J Dermatol.
  • / Vol.53 No.7 e361-363
  • 6

  • Familial Mediterranean fever: genotype-phenotype correlations in Japanese patients.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 5月
    Medicine(Baltimore)
  • / Vol.93 No.3 158-164
  • 7

  • Successful treatment of rectal ulcers in a patient with systemic lupus erythematosus using corticosteroids and tacrolimus.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年 2月
    Mod Rheumatol
  • / Vol.24 No.2 357-360
  • 8

  • 成人発症スチル病
  • 単行本 / 単著 / 2014年
    今日の治療指針2014年版 医学書院
  • / 795-796
  • 9

  • シェーグレン症候群に伴う環状紅斑にミゾリビンが著効した1例.  
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 2月
    九州リウマチ
  • / Vol.33 No.2 114-118
  • 10

  • 遺伝性発熱性疾患の遺伝子診断ガイドライン
  • 単行本 / 単著 / 2013年
    リウマチ
  • / Vol.50 507-511
  • 11

  • 自己炎症症候群
  • 単行本 / 単著 / 2013年
    最新医学社
  • / Vol.68 2561-2569
  • 12

  • ロテアソーム機能不全症(中條-西村症候群)の炎症病態
  • その他 / 共同発表 / 2012年 7月
    第33回日本炎症・再生医学会
  • 13

  • 関節炎におけるsynovial fibroblast-mast cellの相互作用解析.
  • その他 / 共同発表 / 2012年 7月
    第33回日本炎症・再生医学会
  • 14

  • 膠原病関連間質性肺炎に対するタクロリムスの有効性と安全性の検討.
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術総会
  • 15

  • MEFV遺伝子のM694I/P15L変異を認めた家族性地中海熱の一例.
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • 16

  • 第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    不明熱患者におけるMEFV遺伝子変異の検討.
  • 17

  • シクロスポリンが有効であった間質性肺炎合併IMAM(inflammatory myopathy with abundant macrophages)の1例
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • 18

  • 新規変異(V125M)が同定されたTNF receptor-associated periodic syndrome (TRAPS)の一家系.
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • 19

  • 自己炎症症候群であるプロテアソーム機能不全症の解析結果を利用した関節リウマチの病態解明の試み.
  • その他 / 単独発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • 20

  • 家族性地中海熱症全国免疫学調査集計結果
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • 21

  • TNF受容体関連周期性症候群(TRAPS)疑い患者の遺伝子解析.
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • 22

  • 中條-西村症候群におけるプロテアソーム機能不全と炎症性ケモカインの解析.
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • 23

  • 世界に分布するPSMB8遺伝子変異によるプロテアソーム機能不全症候群:脂肪委縮を伴う新しい自己炎症性疾患.
  • その他 / 共同発表 / 2012年 4月
    第56回日本リウマチ学会総会学術集会
  • 24

  • Treatment discontinuation in patients with very early rheumatoid arthritis in sustained simplified disease activity index remission after synthetic disease-modifying anti-rheumatic drug administration.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    Mod Rheumatol
  • / Vol.22 346-52
  • 25

  • 中條-西村症候群の原因遺伝子とプロテアソーム機能異常.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    リウマチ科
  • / Vol.47 No.6 645-60
  • 26

  • Clinical relevance of MEFV genemutations in Japanese patients with unexplained fever
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    J Rheumatol
  • / Vol.35 875-7
  • 27

  • 血管炎症候群
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    内科
  • / Vol.109 No.6 1467-8
  • 28

  • Delayed treatment with tumor necrosis factor inhibitors in incomplete responders to synthetic disease-modifying anti-rheumatic drugs shows an excellent effect in patients with very early rheumatoid arthritis with poor prognosis factors.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年
    Mod Rheumatol
  • / Vol.22 195-201
  • 29

  • 中條‐西村症候群:新規幼児例の報告と類似疾患の外国報告例との比較
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 30

  • タクロリムスのループス腎炎に対する有用性の検討 -前向き試験-
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 31

  • 全身性炎症を呈する遺伝子プロテアソーム機能不全症の発見
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 32

  • 関節リウマチ治療におけるメトトレキサートの時間薬物療法
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 33

  • SLEに合併した蛋白漏出胃腸症の一例
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 34

  • TNF受容体関連周期性症候群(TRAPS)の全国実態調査
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 35

  • 膠原病関連間質性肺炎と特発性間質性肺炎との差異:気管支肺胞洗浄分析から
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 36

  • MEFV R202Q異変を認めたIMAM(inflammatory Myopathy with Abundant Macrophages)の1例
  • その他 / 共同発表 / 2011年 7月
    第55回日本リウマチ学会総会・学術集会
  • 37

  • 中條‐西村症候群(家族性日本熱)と脂肪萎縮を伴う自己炎症疾患
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    第32回日本炎症・再生医学会
  • 38

  • プロテアソーム機能不全症(中條‐西村症候群)の病態解析
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    第32回日本炎症・再生医学会
  • 39

  • A nonel mutation of proteasome subunit causes decrease proteasome activity in Nakajo-Nishimura syndrome(familial Japanese fever)
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    10th World Congress on Inflammation(Paris,France)
  • 40

  • Nakajo-Nishimura syndrome(familial Japanese fever)and related antoinflammatory disorders accompanied with lipodystrophy
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    10th World Congress on Inflammation(Paris,France)
  • 41

  • Soluble interleukin-18 receptor complex is a novel biomarker in rheumatoid arthritis
  • 雑誌 / 共著 / 2011年 5月
    Arthritis Res Ther
  • / Vol.13 R52
  • 42

  • Proteasome assembly defect due to a proteasome subunit beta type 8 (PSMB8) mutation causes the autoinflammatory disorder,Nakajo-Nishimura syndrome.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    Proc Natl Acad Sci USA
  • / Vol.108 14914-14919
  • 43

  • Methotrexate chronotherapy is effective against rheumatoid arthritis
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    Chronobiol Int
  • / Vol.28 No.3 267-274
  • 44

  • 中條-西村症候群の疾患概念の確立と病態解明に基づく特異的治療法の開発:中條-西村症候群患者から得られた細胞・組織を使った病態解明へのアプローチ
  • その他 / 共著 / 2011年
    厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 平成22年度 総括・分担研究報告書(代表:古川福実)
  • / 29-36
  • 45

  • パンデミックインフルエンザ2009を経験して当科での関節リウマチ患者のインフルエンザ羅患率は?
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    九州リウマチ
  • / Vol.31 No.1 18-25
  • 46

  • 関節リウマチに対する生物学的製剤の作用機序、投与方法、治療効果等に関する研究:遺伝性自己炎症症候群解析結果を利用した関節リウマチの病態に関する基礎研究
  • その他 / 共著 / 2011年
    厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 平成22年度 総括・分担研究報告書(代表:古川福実)
  • / 47-52
  • 47

  • 家族性地中海熱に病態解明と治療指針の確立:全国不明熱患者の遺伝子解析結果と情報収集のための全国規模組織の確立
  • その他 / 単著 / 2011年
    厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 平成22年度 総括・分担研究報告書(代表:右田清志)
  • / 51-58
  • 48

  • 自己炎症症候群と自然免疫
  • 雑誌 / 単著 / 2011年
    リウマチ科
  • / Vol.46 149-154
  • 49

  • 中條ー西村症候群
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    日本臨床免疫学会誌
  • / Vol.34 388-400
  • 50

  • 自己炎症症候群の遺伝子異常
  • 単行本 / 単著 / 2011年
    内科
  • / Vol.107 645-652
  • 51

  • TNF受容体関連周期性発熱症候群 TNFreceptor-associated periodic syndrome(TRAPS)
  • その他 / 単著 / 2011年
    症候群ハンドブック Syndrome Handbook(中山書店)
  • / 648-649
  • 52

  • 特集Ⅱ 自己炎症症候群 中條ー西村症候群の臨床と病態
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    炎症と免疫(先端医学社)
  • / Vol.19 No.2 153-157
  • 53

  • 医学用語解説 プロテアソーム
  • 雑誌 / 単著 / 2011年
    炎症と免疫(先端医学社)
  • / Vol.19 No.3 297-299
  • 54

  • TNF受容体関連周期性症候群(TRAPS)の病態の解明と診断基準作成に関する研究:全国不明熱患者の遺伝子解析結果と情報収集のための全国規模組織の確立
  • その他 / 単著 / 2011年
    厚生労働科学研究費補助金難治性疾患克服研究事業 平成22年度 総括・分担研究報告書(代表:堀内孝彦)
  • / 36-42

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp