久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 李 煕卿の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 韓国語授業におけるポートフォリオの活用-学習者参加型授業をめざして-
  • 雑誌 / 単著 / 2018年 3月
    久留米大学外国語教育研究所紀要
  • / Vol.25 19-43
  • 2

  • 大学の韓国語授業における学習ポートフォリオの活用
  • その他 / 単独発表 / 2017年12月
    朝鮮語教育学会第76回例会口頭発表、近畿大学
  • 3

  • 「대학 교양 한국어 수업에서의 통합 교수 방안(大学の教養韓国語科目における4技能の総合的な育成を目指して)」実践報告
  • その他 / 単著 / 2016年 3月
    『朝鮮語教育―理論と実践―』、朝鮮語教育学会
  • / Vol.11  90-103
  • 4

  • 대학 교양 한국어 수업에서의 통합 교수 방안 (大学の教養韓国語授業における4技能の総合的な育成を目指して、原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2015年 9月
    朝鮮語教育学会第67回例会
  • 5

  • 학습자 참여 루브릭 평가 방안 -일본 대학 교양 한국어 수업에서의 루브릭 평가 방안- (学習者参加型のルーブリック評価について-日本の大学の教養韓国語授業におけるルーブリック評価-、原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2015年 8月
    国際韓国語教育学会(IAKLE) 第25次国際学術大会 Proceedings
  • / 616~628
  • 6

  • ライティング教育についての教育方法
  • その他 / 単独発表 / 2013年 7月
    福岡韓国朝鮮語教育研究会
  • 7

  • 「일본어 모어 화자의 정도부사 교육-'아주', '너무', '좀'의 사용 양상을 중심으로-」(日本語母語話者における程度副詞教育、原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2011年 8月
    国際韓国語教育学会(IAKLE) 第21次国際学術大会 Proceedings
  • / 468~482
  • 8

  • 「일본어 모어 화자를 대상으로 한 어휘 교육 연구」(日本語母語話者を対象とする語彙教育研究、原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2009年10月
    国際韓国語教育学会(IAKLE) 第32次秋季大会 Proceedings
  • / 119~135
  • 9

  • 「한글능력검정시험과 한국어능력시험의 비교 분석 연구-초급 단계를 중심으로-」(ハングル能力検定試験と韓国語能力試験の比較分析研究)
  • 雑誌 / 単著 / 2009年 3月
    『言語文化研究』、松山大学総合研究所
  • / Vol.28 No.2 237~250
  • 10

  • 「韓国における中等教育日本語教員養成の現状」(原文:日本語)
  • 雑誌 / 単著 / 2009年 3月
    「『求められる日本語教員に日本語教員養成課程はどう応えるか』に関する総合的研究」平成18年度~平成20年度科学研究費補助金基盤研究(B)研究成果報告書 課題番号:18320084 
  • / 236~247
  • 11

  • 「日本語母語話者を対象とする補助動詞の教授・学習方法論研究―『-a/eo beoria』を中心として―」(原文:韓国語)
  • 雑誌 / 単著 / 2008年 6月
    『二重言語学』、二重言語学会
  • / Vol.37 175~198
  • 12

  • 「韓国の大学における日本語教員養成課程-日本語教育専攻のカリキュラムを中心として-」(原文:日本語)
  • 雑誌 / 単著 / 2008年 3月
    『無差』、京都外国語大学日本語学科研究会
  • / Vol.15 75~86
  • 13

  • 「『-てしまう』と『-a/eo beorida』における教授・学習の方法論研究」(原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2007年11月
    韓国二重言語学会第21次全国学術大会秋季大会 Proceedings
  • / 66~74
  • 14

  • 「日本における韓国語教育の諸相」(原文:日本語)
  • 雑誌 / 単著 / 2007年 8月
    仁荷大学校大学院 博士論文
  • / 1~240
  • 15

  • 「大学の韓国語学習者を対象とするニーズ分析」(原文:日本語)
  • 雑誌 / 単著 / 2007年 3月
    『言語文化研究』、松山大学学術研究会
  • / Vol.26 No.2 185~216
  • 16

  • 「『-てしまう』と『-a/eo beorida』の構文論的特徴の考察」(原文:日本語)
  • 雑誌 / 単著 / 2007年 2月
    『日語日文学研究』、韓国日語日文学会
  • / Vol.60 No.1 153~169
  • 17

  • 「『-てしまう』と『-a/eo beorida』の用法について」(原文:日本語)
  • その他 / 単独発表 / 2006年 6月
    韓国日語日文学会2006年度夏季国際学術大会 Proceedings
  • / 249~252
  • 18

  • 「学習者のニーズ分析による日本の大学生の韓国語学習と韓流」 (原文:韓国語)
  • 雑誌 / 単著 / 2006年 5月
    『韓国言語文化学』、国際韓国言語文化学会
  • / Vol.3 No.1 125~151
  • 19

  • 「松山大学ハングル学習者のニーズ分析と韓流に関する意識調査」(原文:日本語)
  • 雑誌 / 単著 / 2006年 3月
    『言語文化研究』、松山大学学術研究会
  • / Vol.25 No.2 179~214
  • 20

  • 「ハングル能力検定試験と韓国語能力試験の比較分析」(原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2005年 7月
    国際韓国語教育学会第15次国際学術会議 Proceedings
  • / 481~495
  • 21

  • 「日本における韓国語の文化教育」(原文:韓国語)
  • 雑誌 / 単著 / 2005年 6月
    『韓国語教育論2』、国際韓国語教育学会編、韓国文化社出版 
  • / 449~484
  • 22

  • 「言語と文化を統合する韓国語教育方法」(原文:日本語)
  • 雑誌 / 単著 / 2005年 3月
    『言語文化研究』、松山大学学術研究会
  • / Vol.24 No.2 29~51
  • 23

  • 「学習者のニーズ分析による日本の大学生の韓国語学習と韓流」(原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2005年 3月
    国際韓国言語文化学会日・韓修交40周年記念日本学術大会 Proceedings
  • / 339~365
  • 24

  • 言語と文化を統合する韓国語教育方法(原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2004年 9月
    朝鮮語教育研究会第23回例会報告
  • 25

  • 「日本語母語話者を対象とする韓国文化の教育方案」(原文:韓国語)
  • その他 / 単独発表 / 2004年 8月
    国際韓国語教育学会第14次国際学術大会 Proceedings
  • / 419~440
  • 26

  • 「韓国語の『-a/eo seo』についての教授方案」(原文:韓国語)
  • 雑誌 / 単著 / 2004年 3月
    『言語文化研究』、松山大学学術研究会
  • / Vol.23 No.2 33~58

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp