久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 平田 麻衣子の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • ECMO使用下に巨大気腫性肺嚢胞切除術を施行した麻酔経験    
  • その他 / 共同発表 / 2018年11月
    日本蘇生学会第37回大会
  • 2

  • BIS-VISTATMおよびRoot SedLineⓇに連結可能な針電極変換デバイスの開発    
  • その他 / 共同発表 / 2018年 6月
    第22回日本神経麻酔集中治療学会
  • 3

  • BIS-VISTATMおよびRoot SedLineⓇに連結可能な針電極変換デバイスの開発    
  • その他 / 共同発表 / 2018年-1月
    第15回麻酔科学サマーセミナー
  • 4

  • 脳神経外科前頭開頭術式におけるBIS-VISTATM に連結可能な新規針電極変換デバイス    
  • その他 / 共同発表 / 2017年 9月
    九州麻酔科学会第55回大会
  • 5

  • X線透視補助下に抜去できた硬膜外カテーテル抜去困難の1症例    
  • その他 / 共同発表 / 2015年 9月
    九州麻酔科学会第53回大会
  • 6

  • ハイリスク患者の人工膝関節置換術におけるターニケット未使用のすすめ   
  • その他 / 共著 / 2013年 5月
    日本麻酔科学会第60回学術集会
  • 7

  • ABO血液型亜型(Bm型)患者の急性胸部大動脈解離(Stanford A型)に対する緊急麻酔経験    
  • その他 / 共同発表 / 2011年 9月
    九州麻酔科学会第49回大会
  • 8

  • 二次性筋萎縮性疼痛に対する筋力トレーニングの効果と筋肉量測定の有用性    
  • その他 / 共同発表 / 2011年 5月
    日本麻酔科学会第58回学術集会
  • 9

  • 難治性がん性呼吸困難に対する持続くも膜下腔モルヒネ投与    
  • その他 / 共同発表 / 2011年 5月
    日本麻酔科学会第58回学術集会
  • 10

  • がん性疼痛に対して行った持続くも膜下ブロックの副作用について    
  • その他 / 共同発表 / 2011年 2月
    第29回九州疼痛学会
  • 11

  • 椎間板炎から椎体炎をきたした難治性腰痛症の一例    
  • その他 / 共同発表 / 2011年 2月
    第29回九州疼痛学会
  • 12

  • 慢性疼痛患者におけるデュロテップMTパッチTMの使用経験    
  • その他 / 共同発表 / 2010年 9月
    九州麻酔科学会第48回大会
  • 13

  • 筋弛緩薬ロクロニウムが遷延した3症例    
  • その他 / 共同発表 / 2008年 9月
    九州麻酔科学会第46回大会

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp