久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 春田  剛の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • 高度門脈腫瘍栓(Vp3, Vp4)肝細胞癌症例における食道胃静脈瘤治療の検討
  • その他 / 共同発表 / 2015年12月
    第106回日本消化器病学会九州支部例会、第100回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 2

  • 直腸静脈瘤に対する内視鏡治療の検討
  • その他 / 共同発表 / 2015年10月
    Gastroenterological Endoscopy、23rd JDDW(第90回日本消化器内視鏡学会総会)
  • / Vol.27 No.Suppl.2 2149
  • 3

  • ワ-クショップ(1)Vp3, Vp4肝細胞癌症例における食道胃静脈瘤治療の検討
  • その他 / 共同発表 / 2015年 9月
    日本門脈圧亢進症学会雑誌、第22回日本門脈圧亢進症学会総会
  • / Vol.21 No.3 94
  • 4

  • 胃穹窿部静脈瘤に対するEIS時にHystoacrylの胃腎短絡路内移動および大循環への流出を認めた一例
  • その他 / 共同発表 / 2014年 9月
    日本門脈圧亢進症学会雑誌、第21回日本門脈圧亢進症学会総会
  • / Vol.20 No.3 105
  • 5

  • 逆流性食道炎による食道狭窄に対する拡張術中に穿孔を来たした一例
  • その他 / 共同発表 / 2014年 7月
    第103回日本消化器病学会九州支部例会、第97回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 6

  • 救急医のための消化器緊急内視鏡:上部消化管出血:異所性静脈瘤、門脈圧亢進症性胃腸症
  • その他 / 共著 / 2014年 1月
    救急医学
  • / Vol.38 No.1 20-25
  • 7

  • 孤立性胃静脈瘤に対するDouble coaxial balloon catheter system (CANDIS)を用いたB-RTOにて血管損傷(血管外迷入)を来した1例
  • その他 / 共同発表 / 2013年 9月
    日本門脈圧亢進症学会雑誌、第20回日本門脈圧亢進症学会総会
  • / Vol.19 No.3 132
  • 8

  • 進行胃癌(cT2N3M1 stage IV)に対する全身化学療法後4年生存中の1例
  • その他 / 共同発表 / 2011年 6月
    第97回日本消化器病学会九州支部例会、第91回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同
  • 9

  • IPMC 由来浸潤癌術後の肝転移に対して Gemcitabine + S1 が奏功した1例
  • その他 / 共同発表 / 2006年11月
    第88回日本消化器病学会九州支部例会、第82回日本消化器内視鏡学会九州支部例会 合同

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp