久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 荒川 正崇の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • Frequent office visits for injections may reduce adalimumab survival rate in patients with psoriasis.
  • 雑誌 / 共著 / 2015年
    J Dermatolog Treat
  • / Vol.26 No.4 312-313
  • 2

  • Frequent office visits for injections may reduce adalimumab survival rate in patients with psoriasis.
  • 雑誌 / 共著 / 2014年
    J Dermatolog Treat
  • / 1-2
  • 3

  • 通常とは異なる用量、用法のadalimumab投与を行い、経過良好な乾癬の2症例
  • その他 / 共同発表 / 2011年10月
    第63回日本皮膚科学会西部支部学術大会(10月8-9日,那覇市)
  • 4

  • Lesional Th17 cells and regulatory T cells in bullous pemphigoid.
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    Exp Dermatol
  • / Vol.20 No.12 1022-1024
  • 5

  • 妊娠初期に発症し人工流産後も遷延した難治性妊娠性疱疹の1例
  • 雑誌 / 共著 / 2011年
    西日本皮膚科
  • / Vol.73 563-567
  • 6

  • 13トリソミーに伴った小指多指症の1例
  • その他 / 共同発表 / 2010年
    第74回日本皮膚科学会東部支部学術大会
  • 7

  • 1年以上、治療に難渋している妊娠性疱疹の1例
  • その他 / 共同発表 / 2010年
    第32回水疱症研究会
  • 8

  • ハイドロキシウレアを11年間内服後に生じた両足潰瘍の1例
  • その他 / 共同発表 / 2010年
    第33回脈管膠原病研究会

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp