久留米大学研究者紹介

【詳細】
  •  タイトル

  •  種類 / 単著・共著等 / 発行・発表年
     発行所、発行・発表雑誌等の名称 / 巻号頁

  • 外角 直樹の著書・論文・学会発表等
    No. 詳細
    1

  • マンガン
  • 単行本 / 分担執筆 / 2018年 6月
    日本成人病(生活習慣病)学会機関誌 成人病と生活習慣病 特集「臨床医として知っておきたいミネラルの知識」
  • / Vol.48 No.6 648-653
  • 2

  • Upregulation of the dorsal raphe nucleus-prefrontal cortex serotonin system by chronic treatment with escitalopram in hyposerotonergic Wistar-Kyoto rats.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 9月
    Neuropharmacology.
  • / Vol.72 169-178
  • 3

  • Acute effects of resveratrol to enhance cocaine-induced dopamine neurotransmission in the striatum.
  • 雑誌 / 共著 / 2013年 5月
    Neurosci Lett.
  • / Vol.542 107-112
  • 4

  • Muscarinic receptors acting at pre- and post-synaptic sites differentially regulate dopamine/DARPP-32 signaling in striatonigral and striatopallidal neurons.
  • 雑誌 / 共著 / 2012年12月
    Neuropharmacology.
  • / Vol.63 1248-1257
  • 5

  • 神経伝達物質
  • 単行本 / 分担執筆 / 2011年 6月
    ストレス科学事典
  • 6

  • Distinct Roles of PDE4 and PDE10A in the Regulation of cAMP/PKA Signaling in the Striatum
  • 雑誌 / 共著 / 2008年10月
    J Neurosci
  • / Vol.28 No.42 10460-10471
  • 7

  • Activation of phospholipase C pathways by a synthetic chondroitin sulfate-E tetrasaccharide promotes neurite outgrowth of dopaminergic neurons
  • 雑誌 / 共著 / 2007年10月
    J Neurochem
  • / Vol.103 No.2 749-760
  • 8

  • Sulfation patterns of glycosaminoglycans encode molecular recognition and activity
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 9月
    Nat Chem Biol
  • / Vol.2 No.9 467-473
  • 9

  • Role of adenosine A(1) receptors in the modulation of dopamine D(1) and adenosine A(2a) receptor signaling in the neostriatum.
  • 雑誌 / 共著 / 2006年 8月
    Neuroscience
  • / Vol.141 No.1 19~25
  • 10

  • Identification of tyrosine hydroxylase as a physiological substrate for Cdk5.
  • 雑誌 / 共著 / 2004年10月
    J Neurochem.
  • / Vol.91 No.2 374~384
  • 11

  • Influence of manganese on the release of neurotransmitters in rat striatum.
  • 雑誌 / 共著 / 2003年 3月
    Brain Res.
  • / Vol.965 No.1-2 279~282
  • 12

  • Influence of iron-saturation of plasma transferrin in iron distribution in the brain.
  • 雑誌 / 共著 / 2002年10月
    Neurochem Int.
  • / Vol.41 No.4 223~228
  • 13

  • Manganese influences the levels of neurotransmitters in synapses in rat brain.
  • 雑誌 / 共著 / 2002年
    Neuroscience.
  • / Vol.114 No.3 669~674.
  • 14

  • Manganese concentration in mouse brain after intravenous injection.
  • 雑誌 / 共著 / 2000年 8月
    J Neurosci Res.
  • / Vol.61 No.3 350~356
  • 15

  • Brain manganese and neural function.
  • 単行本 / 分担執筆 / 2000年
    METAL IONS IN BIOLOGY AND MEDICINE John Libbery Eurotext (Montrouge France)
  • / Vol.6 440~442
  • 16

  • Binding properties of various metals to blood components and serum proteins: a multitracer study.
  • 雑誌 / 共著 / 1999年 7月
    J Trace Elem Med Biol.
  • / Vol.13 No.1-2 1~6
  • 17

  • Time dependence of distribution of radioactive trace elements in Se-deficient rats: Application of the multitracer technique
  • 雑誌 / 共著 / 1999年
    J Radioanal Nucl Chem.
  • / Vol.239 No.1 213~215
  • 18

  • Biochemical reactions of various trace elements with blood components and transport proteins.
  • 雑誌 / 共著 / 1999年
    J Radioanal Nucl Chem.
  • / Vol.239 No.2 429~432

  • 基本情報ページへ戻る


    久留米大学研究者紹介についてのお問合せ先
     現在、登録準備中の研究者もいます。内容については、随時更新することにしています。
     なお、研究者の個人情報(メールアドレス等)に関するお問い合わせはご遠慮ください。
     また、久留米大学研究者紹介の内容を無断転用することを禁止します。
     システムの制約上、対応できない文字に関しては、正式の表記ではない文字を使用しています。
    <医学部>
    総合企画部 産学官連携推進室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7917 /  FAX:0942-31-7918
    kensuiアットマークkurume-u.ac.jp
    <文系学部>
    御井学舎事務部庶務課 (久留米市御井町1635)
    TEL:0942-43-4411 /  FAX:0942-43-0574
    mii-syomuアットマークkurume-u.ac.jp
    ※なお、取材等に関しましては、下記へお問い合わせください。
    総合企画部 広報室 (久留米市旭町67)
    TEL:0942-31-7511 / FAX:0942-31-7718
    kikaukukouhouアットマークkurume-u.ac.jp